2016年 01月 20日
2015.10 ケニアでサファリ三昧② アンボセリセレナ
2015年10月13日 

ナイロビで1泊した後、アンボセリ国立公園へ車で向かいます。
以前は道が悪くてなかなか大変だったけど、ケニアでもインフラ整備が進んでいるので、今ではすごくいい道路が通っています。
ナイロビからアンボセリまでは4時間ちょっとのドライブです。

アンボセリ国立公園ではアンボセリ・セレナに泊まります。
セレナホテルは、ナイロビはもちろん、いろいろな国立公園にリゾートホテルを持つ大きなホテルチェーンです。

アンボセリ・セレナはマサイ族の家を思わせるようなロッジタイプです。
e0271143_09100161.jpg
お部屋は、その部屋ごとに違ったペイントがされています。今回はハタオリドリが描かれたお部屋でした。
e0271143_09100154.jpg
右側に見えるカーテンのようなものは、ベッドを覆う蚊帳です。
ターンダウンの時に、ハウスキーピングが蚊帳をセットしてくれます。

レストランはこんな感じ。
e0271143_09100142.jpg
ケニアはイギリスの植民地だったこともあり、高級ホテルではブリティッシュスタイルのインテリアが多いですが、リゾート地ではそれにアフリカンテイストを融合させたものが多いです。

食事はこんな感じ。
e0271143_09282089.jpg
たいてい、前菜、スープ、メイン、デザートのコース料理ですが、時にはBBQスタイルのビュッフエのこともあります。
また、アジアに華僑が多いように、アフリカにはインド人が多いので、どこに行っても必ずベジタリアンメニューが用意されています。

「アフリカって何を食べるの?」ってよく聞かれますが、ご安心ください。普通の洋食ですよ(笑)
(ナイロビには観光客相手に、シマウマやワニの肉を食べさせるようなお店もあるそうですが、私は行ったことありませんし、ホテルで見たこともありません)

滞在中にお誕生日があると、バースディセレモニーをやってもらえます。
バースディケーキが用意され、キッチンやホールのスタッフがみんなで歌を歌ってくれます。バースディソングだけじゃなくて、ケニアの歌などもあり、これが楽しい!
e0271143_09100113.jpg
私も1度経験がありますが、これがなかなか感激するのよね。
ケーキは他のゲストにも分けるのがお約束。(上の写真にも頂いたケーキが写ってます)

サービス自体は無料ですが、マネージャーにチップをあげることをお忘れなく!



[PR]
by kiji_tora | 2016-01-20 10:48 | ★2015.10 ケニア
<< 2015.10 ケニアでサファ... 2015.10 ケニアでサファ... >>