2012年 06月 27日
おうちでポキ
お友だちからステキなハワイのお土産を頂きました。
「ポキの素」です。
e0271143_1254166.jpg


ポキ(POKE)って魚の切身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを混ぜ込んで作るハワイの代表的な料理の1つで、どこのデリにも必ずあるほどのポピュラーなお料理です。

ハワイに行くと必ずポキは購入して食べるのだけど、そういえば日本で作ったことってなかったなあ。
いつも、お刺身はワサビと醤油だった。
でも、こんなシーズニングスパイスがあるとお手軽にハワイの味が楽しめますね。

これは、ドレッシングで有名な「ミナト」のもの。
トレードマークのパイナップルがかわいいですね♪

作り方はいたって簡単。
お好みのシーフードと野菜にこのスパイスをふりかけて混ぜ混ぜし、それを2時間ほど寝かす。その後、お好みでごま油やお醤油で味付けするだけ。
このスパイスの中身は、塩、海藻、玉ねぎ、チャイブ、ガーリック、ココナッツフレーク、マカダミアナッツ、レッドペッパー他。いろいろな物が入っているのですね。
ポキの旨みはここから来てるのね~なんて、妙に感心してしまいました。

定番はマグロ(アヒ)ですが、今日はサーモンで作ってみました。
e0271143_12542979.jpg

あとね、タコでもおいしくできますし、水切りしたお豆腐で豆腐サラダにもよく合います。

この「ポキの素」本当に便利だわ。
8月にハワイに行ったら見つけてこよう。
[PR]
by kiji_tora | 2012-06-27 12:59 | キッチン
<< 今年のお中元 生ライチ >>