<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2015年 06月 30日
DVCメンバーオフ会
日曜日、Facebookで活動しているDVCメンバーグループのオフ会に参加してきました。

場所は舞浜のホテルオークラのレストランフォンタナを貸切で、総勢140名くらいの大きなオフ会でした
(総メンバー数は600名もいるのですよ。日本のDVCメンバーの何パーセントくらいになるんだろう)
e0271143_17353163.jpg
写真は、なぜかこの1枚だけ。忙しくて写真をブログ用の写真を撮っている余裕がなかった・・・

今まで参加したことのあるオフ会ってだいたいが飲んで食べて懇談・・ってオフ会でした。
が、今回のオフ会は全く違いました。

今回のオフ会では食事の後に、この会の代表より「買い増し、売却」についての勉強会(講演)があり、その後は、クルーズ、WDW、DLR、アウラニ、FTWなどのテーマに分かれて相談会。
自分が興味のあるブースに行って、その道の達人たちのお話を聞いたり、質問したり、みんなで情報交換したりという時間でした。
もちろん、オフ会ではアルコールはなし。みなさん、メモを取りながら真剣に聞いていらっしゃいました。
これはとっても有意義な時間でした。

管理人の方々はこれだけの人数のとりまとめ、勉強会や相談会の立案・運営と大変な準備作業だったと思いますが、内容的にはとても満足できるオフ会になりました。

マリオットの場合は、メンバーシップ事務関連とか、IIでの交換のこととか、コオリナ周辺の情報などが話題の中心になるけど、DVCだとパークでの遊び方やクルーズなど、知りたいことがとにかく多いんです。それを実際の経験者からお話が伺えるってなかなかない機会ですよね。
これは私もそうでしたが、タイムシェアを買ったばかりの頃って、自分ではなかなか情報が得られないものですから、DVCメンバー同士で情報交換をしたり、交友を広げる場があるのは本当に助かると思います。
そうそう、私がオーランドで利用したネットスーパーも、こちらのメンバーの方から教えていただいたもので、ガイドブックとはまた別な情報を得ることができますし。

今回、管理人さんから、なぜか私に幹事として参加してほしいとご依頼いただいたのですが、これだけの会でそんな責任ある大役を務める自信などありませんでしたから、一度はご辞退申し上げました。が、是非にと言っていただき、幹事の一員としてお手伝いさせていただきました。
もちろん力量不足な感はありましたけど、いい経験をさせていただいたと思います。

ホームのアウラニはもちろん楽しいけど、まだ行ったことのないアナハイムやクルーズにもいつか行ってみたいです。
ディズニーLOVEではなかった私ですが、海外ディズニーは楽しみ方色々です。
今年、来年とDVCポイントで出かけることを決めてしまいました。いつの間にかDVCの世界にはまってしまったかもしれませんね(笑)





[PR]
by kiji_tora | 2015-06-30 17:41 | おでかけ
2015年 06月 24日
カタール航空
見つけてしまいました。
カタール航空の期間限定セール
e0271143_07213946.jpg
2015年秋冬の早期割引運賃が1週間限定のセール価格で出されているんです。
あまりの安さに買ってしまった、ナイロビ行きの航空券(;´∀`)

早目に計画を立てないと・・・

カタール航空使うのは8年ぶりくらいかしら??

ちょっと前まで、ANAの提携航空会社だったんだけど、今はOne Worldなのね




[PR]
by kiji_tora | 2015-06-24 00:49 | ★2015.10 ケニア
2015年 06月 22日
2015.4 GW 滋賀・京都⑧ 京都でお買い物
今回の滋賀・京都で買ったものあれこれ

今回は京都でしか買えないものにちょっとこだわってみました。
でも、今ってネット社会ですから、どこにいてもお取り寄せができるんですけどね。

こちらはマールブランシュの抹茶チョコレート
e0271143_08131912.jpg
北山の本店で購入しました。
人気のスイーツ店で、京都駅の伊勢丹ではいつも多くの人で混雑していますが、本店はさほど人も多くなく、店員さんの説明を聞きながら、ゆっくりと買い物ができました。
いつもは抹茶ラングドシャを購入しますが、今回は直球勝負でチョコレートを購入。
こちらのチョコレート菓子は何を頂いてもおいしいですから、やっぱりチョコレートもおいしかった。このチョコレートは京都市内の店舗限定販売だそうです。

東京に帰る日の朝一番で購入したのがこちら。
e0271143_16383082.jpg
ゆば庄の湯葉ちりめんです。
京都駅の構内に売店があるのでそちらで購入するのですが、早い時間に買わないと売り切れてしまいます。
なので、くみ上げゆばと共に朝のうちにお取り置きしてもらって、京都を離れる時に受け取りました。朝のうちなら商品もあるし、要冷蔵なので冷蔵庫で保管してもらえるので安心ですよね。
売り切れていても、こちらの本店は京都駅八条口からすぐなので、そちらでは購入できます。

ニシダヤのしば漬け
e0271143_16382951.jpg
大原女の黄色のパッケージが印象的ですよね。
これ、酸味が強めですが、食べだしたら止まらない(笑)しば漬けって茄子が多いけど、こちらのは茄子の他に胡瓜が入っていてこれがおいしいの。
ごはんがすすんじゃうのが問題です。
東京のデパ地下などでもたまに見かけますが、常時おいてあるわけでなく、毎週〇曜日に入荷ってところが多いようです。
京都だと、東福寺に近いニシダヤさんの本店か、地元のスーパーや小売店などで見かけます。が、今回、京都駅構内で見つけました。
京都駅改札前にある食料品店にありました。
ただ、最初に行ったのは夕方だったのですでに売り切れ。なので、朝早いうちに行ってGETしました。
開封しなければ常温で持ち歩けるので安心ですね。

本能寺の前にある亀屋良永の御池煎餅
e0271143_16382986.jpg
e0271143_16382969.jpg

以前はここでしか買えなかったですが、今は京都駅や市内のデパートにもあるみたいですね。
今はお亡くなりになりましたが、私の茶道の先生がお好きだったお菓子です。
ふんわり軽いお煎餅に、お砂糖の蜜が塗ってあるのですがわずかに感じるお醤油の風味が絶妙です。口に入れるとサクッとしてふわっと溶けていくような食感。
何ともお上品なお煎餅で、まさしく「はんなり」っていう言葉がぴったりのお菓子です。最近のお菓子のような華やかさはありませんが、このおいしさは長く続いてきた伝統のお味なんでしょうね。
最初に頂いたときの衝撃はいまでも忘れていません。

ちりめん山椒
ちりめん山椒はいろいろなメーカーがありますが、今回は京都でしか入手できないものにちょっとこだわってみました。
伺ったのは井澤清兵衛
e0271143_16383108.jpg
お店に入ると、こんなふうに商品が並んでいて、欲しいのもを注文すると、中から出してきてくださいます
e0271143_16383258.jpg
自宅用に購入したのはこちらの黒(KURO)
e0271143_16382715.jpg
黒七味が入っているのですが、七味の辛さはまったく感じません。でも、ほんのり香りだけが感じられるオトナのちりめんって感じがしました。

小袋は配りもののおみやげにぴったりでした。
e0271143_16382873.jpg
黒(KURO)と白(SHIRO)の2種類をセットにしておみやげにしてみました。
白いほうは湯葉が入っていて、上品な優しいお味になっています。


京都はお買い物も楽しいですね♪ 






[PR]
by kiji_tora | 2015-06-22 08:23 | 国内旅行
2015年 06月 21日
2015.4 GW 滋賀・京都⑦ 京都ぶらぶら
ダラダラ続けてきた、GWの滋賀・京都旅行記ですが、これで最後になります。
あ、番外編でお買い物いろいろを別記事でアップする予定ですが・・・


2015年5月2日②
伏見稲荷の参拝を終え、いよいよ残りもあと半日となりました。
残りの時間はお買い物の予定です。

とりあえず京都駅から地下鉄で四条まで行き、京都市民の台所と言われる錦市場へ向かいました。
e0271143_11300211.jpg
e0271143_11300268.jpg
京都の歴史を感じさせる狭い通りにお店が並び、活気にあふれています。
京都市内やその近郊から入荷した京野菜や漬物や豆腐などの加工品が売られています。その場で食べられる食品やおみやげ物なども多く見ることができます。
e0271143_11302946.jpg
京都市民の台所と言われますが、今では人気の観光スポット。多くの観光客で賑わっています。外国人の姿も多かったです。

こちらの市場をブラブラし、軽く買い食い。その後。近くのお店で昼食を取りました。

その後、このあたりで買い物をしながら京都市役所のほうへ向かいます。

買い物ついでに立ち寄った本能寺
e0271143_11302955.jpg
織田信長が討たれた「本能寺の変」はあんなに有名なのに、このお寺に来たのは初めてでした。

京都は街の中に、由緒ある寺院や近代的な建物、老舗とイマドキのお店が混在しているところですね。
でも、何の違和感も感じないのは京都の魅力のひとつなのかもしれませんね

この日はGWなのに、京都では30℃近い気温で、暑さにぐったり・・・
冷たいもので涼みたい・・・

二條若狭屋さんは、老舗の和菓子屋さんですが、2階の喫茶コーナーでいただけるかき氷が人気です。
e0271143_11303187.jpg
季節のフルーツ(この時はいちごでした)をたっぷりつかったものとかなり迷いましたが、私の好みはやっぱり抹茶金時(笑)
e0271143_11302953.jpg
さすが、老舗の和菓子屋さんですね。
抹茶シロップの甘さも絶妙だし、つぶあんも栗の甘煮も上品な甘さですごくおいしい。
あとで聞いた話ですが、こちらのお店では四季折々の5種類のお味が楽しめる「彩雲」が人気だそうです。これに使われるシロップがとにかくおいしいんですって。
次回は絶対これにしよう

「かき氷ができるまでこちらをどうぞ」とお店で売られている「焼き栗」「ふく栗」をサービスで頂きました。
とても上品な和菓子です。こちらもおいしくいただきました。
e0271143_11303060.jpg
私たちの京都旅はこれで終わり。京都駅に戻ってバスで伊丹空港へ向かいました。

京都って何回来ても楽しいところですよね。
来るたびに新しい発見があり、観光も買い物も食事もどれも満足できるものばかりだし、四季折々の古都の美しさを感じることもできます。
また近いうちに遊びに行きたいと思います。



[PR]
by kiji_tora | 2015-06-21 11:36 | 国内旅行
2015年 06月 16日
おいしい魚を求めて@那珂湊
先週末は、久しぶりにドライブ

わが家のおでかけには「おいしいもの」がお約束。
この日はおいしい魚を求めて、茨城県の那珂湊へ

那珂湊漁港に隣接する「那珂湊おさかな市場」では、新鮮な魚介類が実にリーズナブルな値段で販売されています。
e0271143_09395184.jpg
まずは、市場内の回転寿司でお昼ごはん
e0271143_09395166.jpg
こちらの回転寿司は、本当に新鮮でネタが大きい!
e0271143_09400853.jpg
e0271143_09395118.jpg
いつも混んでいるので待つことも多いですが、待ってでも食べたいお寿司です

ただ、食べすぎには注意しないといけませんね。
食事の後は、お買い物タイムなのに、お腹いっぱいになりすぎると購買意欲が全くなくなってしまいますからね。

今朝、水揚げされた新鮮なお魚がずらりと並びます。
鮮度はもちろんだけど、とにかく安い。コストコよりも断然安いよね。
e0271143_09395116.jpg
自家製の干物も売っています。
e0271143_09395186.jpg
一度も冷凍していない作り立ての干物はおいしいんですよね

生カキは殻をあけてもらえるので、その場で食べることができます。
e0271143_09395170.jpg
ほかにも、イカ焼きや、サザエのつぼ焼きなどもあり、屋台の買い食いも楽しめちゃいます。

この日は、お刺身用のヒラメ、マコガレイ、あさり、干物(アジ、キンメダイ)を購入。
トビウオとかアジとかサザエとか、本当に安くてもっと買いたかったけど、二人暮らしじゃさすがに食べきれないのが悔しいです(笑)
あ、こちらに来るときには、クーラーボックスと保冷材は必須ですね。

そして、この日の夕食はお魚料理が並びました。
e0271143_09395171.jpg
ヒラメはプリプリっ、エンガワはコリコリしてて脂がのってて本当においしかった。
今が旬のマコガレイは煮つけてみました。
これはやっぱり日本酒でしょ。おいしい魚にお酒がすすみ、夫婦そろって撃沈しました。

楽しい週末の1日でした。



[PR]
by kiji_tora | 2015-06-16 09:44 | おでかけ
2015年 06月 13日
お弁当
主人が4月に異動になりました。
新しいオフィスは社食があるので、お弁当も卒業できると喜んでいたのに、主人の希望によりお弁当ライフ継続中です(-_-;)

梅雨どきから夏にかけては、傷みが気になるのでお弁当作りにも気を使います。
前日に作り置きしたおかずは入れたくないので、すべて朝に作らなきゃならないし、ハムやかまぼこなどの加工品も加熱してから入れないとやっぱり心配ですしね。

普段は、野菜も入れなきゃって思うんだけど、実は水分の多い野菜のほうが肉や魚より腐敗しやすいんですよね。
茹で野菜や煮物など、冬場は気にしないで入れていたおかずもこの時期は考えちゃう。

この1週間のお弁当
e0271143_19402652.jpg
同じおかずを2日続けるってことはないけど、だんだんマンネリ化してきて、ちょっと反省・・・

そうそう、主人は以前からお弁当を作ると1食500円をくれるんです。
当初はそんなこと全然期待していなかったし、食材は生活費で十分賄えるからいらないよって言ってたんだけど、毎朝、お弁当のために早起きしてくれるんだからせめてもの気持ち・・だそうです。
月に20日なら1万円になるので、ちょっとしたおこづかいになりますね。

しかし、いろいろな物価が上がっている昨今ですが、世の中の流れに逆行して、お弁当代300円に値下げになりました(;'∀')
主人もいろいろ大変なようですし、お金が欲しくて作っているわけではないですから別にいいんです。
いいんですよ・・・でも、ちょっとガッカリが正直なところだったりします(笑)

夏場のお弁当は、梅干しがお約束ですよね。
この週末は、梅の塩漬け予定です。




[PR]
by kiji_tora | 2015-06-13 09:16 | キッチン
2015年 06月 12日
初めての角打ち
先週末のことですが、上野に用事があって出かけました。
そのついでに、念願の「角打ち」デビューしてきました。

角打ちって、酒屋さんの店先にお酒を飲めるスペースがあり、お店で買ったお酒 をその場ですぐに飲むことです。
昔は、枡で量り売りをしていたんでしょうね。

私たちが伺ったのは鈴木酒販さん。三ノ輪駅からすぐのところにあります。
e0271143_16461245.jpg

こちらの酒屋さんの一角に立ち飲みコーナーがあります。
e0271143_16461211.jpg
とりあえずグラスで2杯 お酒によっても違いますが、だいたい1杯300〜400円くらいです。
e0271143_16520257.jpg
お店の方お勧めの岩の井とタクシードライバー 
「どっしりしたものを」とリクエストして出していただいたのがコチラでした。
お酒の品揃えはその日によって違うそうですので、「今日は何があるかな」なんて楽しみもありそうですね。

あ、別に日本酒じゃなくてもいいんですよ。お店に売られているお酒なら何でも可です。
隣のおじさまは瓶ビールの栓を抜いてらっしゃいましたね。

ここは飲み屋さんではありませんから、お料理などはありません。肴は酒屋で売られている乾きものとか缶詰などを買ってきます。
この日はサンマ缶と干ほたるいか。
e0271143_16461220.jpg
炙るようにチャッカマンを貸して下さいました。缶詰は希望すれば温めてくれます。
e0271143_16562738.jpg
これが楽しいし、おいしかった。
このホタルイカがおいしくてね〜。まさしく日本酒のおつまみにぴったりなのよ。こりゃ、お酒が進むわ!
サンマ缶もチープなイメージはあるけれど、普段食べることがないから、かえって新鮮な感じでおいしくいただきました。

本来なら、角打ちで長居するのは無粋なもの。きゅっと1,2杯飲んで帰るものなのでしょうが、気分がよくなった私たちは富久長の4合瓶を購入しちゃいました。
e0271143_16461222.jpg
富久長、相変わらず華やかなお酒だなあ・・・

角打ちっていうと、お客さんは怪しげなオヤジが多いかと思いきや、ご近所の若者が数人でわいわいやっていたり、日本酒マニアらしいご夫婦がいらしたり、1人で静かに杯を重ねる方がいらしたりとか、どちらかというと明るい雰囲気です。
立ち飲みで他のお客さんやお店の方との距離が近いですから、日本酒談義に花が咲いたりしているようですね。

初めての角打ちは楽しかったのひとことにつきます(笑)

調べてみると、角打ちをやっている酒屋さんってあちこちにあるようですね。日本酒だけでなく、ワインをグラス売りで飲ませてくださるお店もあるようです。
お天気のいい日にぶらりとお散歩を楽しみつつ、おいしいお酒をちょっと飲む・・・なんて、大人の休日が楽しめたらいいなあなんて思いました。

ああ、うちの近くにもこんなお店あったらいいのになあ。
そしたら、帰宅前にちょっと1杯飲んでから帰るのに・・・。たくさん飲まなくてもいいから、今日もお疲れさまって、ちょっとホッとする時間がもてそうだよね。

最近、日本酒はあまり飲まなくなっていたんだけど、やっぱり日本酒っておいしいなあって再認識いたしました。



[PR]
by kiji_tora | 2015-06-12 17:06 | おでかけ
2015年 06月 04日
2015.4 GW 京都・滋賀 ⑥ 伏見稲荷
2015年5月1日 ①

2泊3日のGWの旅も最終日。
朝、琵琶湖の宿をチェックアウトし、電車で京都に向かいます。
まずは荷物をコインロッカーに預け、駅で少々お買い物を(これについてはまた後ほど記事にします)

それから、JR奈良線で2駅「伏見」まで向かいました。

目的地は伏見稲荷大社 (HPはコチラ
今、京都で一番人気の観光スポットだそうですね

でもね、私、ここに来るのって初めてなんです。
昔からそんな人気だっけ?人気が出たのって、ここ最近な気がするんだけど。

駅を降りてすぐ参道が続いています。

大鳥居
e0271143_09201117.jpg
本殿
e0271143_23380573.jpg

この社殿の裏手にある稲荷山に、赤い鳥居が連なっています
e0271143_23383589.jpg
とにかく、すごい人・人・人・・・
日本人より、圧倒的に外国人のほうが多いように思いました。確かに赤い鳥居は日本らしいものだし、それが無数に連なるところを歩くことなんてめったにない機会だから人気スポットになるのはわかる気がします。
人が多いし、みんな思い思いに立ち止まって写真撮影をしているから、なかなか前に進まない・・・
e0271143_23380723.jpg
途中にあった地図、まだまだ頂上は遠そうですね
e0271143_23380883.jpg
私たちは、とりあえず一番上まで行ってみようと思っていました。
たくさんいた観光客も適当なところで帰る人が多いようで、だんだん人が少なくなってくるような気がします

四の辻から見た京都
e0271143_23380585.jpg
三ノ峰(下社神蹟)
e0271143_23380553.jpg
この辺りになると、ずいぶん人も少なくなってきます。ほとんどが外国の人でした。
e0271143_23383580.jpg
が、この日の京都は30℃に近い気温になり、かなり暑い日でした。
私たちも汗だらだら状態で、このまま上まで行くのはかなりつらい・・・ということで、三の峰で撤退することに。

帰りも同じ道を通っていきますが、人が少ない。
e0271143_23383507.jpg
やっぱり入り口付近が一番人が多かったですね

鳥居も雰囲気があっていいけど、新緑もとてもきれいでした。

e0271143_23383533.jpg
伏見稲荷大社の参道周辺には、いろいろなお店や屋台が出ているので、ふらっと立ち寄るのも楽しいです。
焼いたスズメといなりずしのお店が多かったです。名物なのでしょうね。でも、この日は暑かったので、かき氷が一番売れているようでした(笑)

さて、また電車で京都駅まで戻ることにします。







[PR]
by kiji_tora | 2015-06-04 09:29 | 国内旅行