<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2014年 01月 22日
いまさらですが iPad mini
今さら感はありますけど、iPad miniを買いました。
e0271143_15105598.jpg


iPad Airとどちらにするか迷ったんだけど、家で使うよりも外に持ち出すことがほとんどになると思うので、それなら小さくてコンパクトなほうがいいし、片手で持てるというのが大きなポイントとなりました。
小型でも、Airと解像度も機能もまるで同じというなら、小型軽量のほうが扱いやすいですしね。

色は白が人気なのは知っていますが、私は絶対「黒」派です。
iPhoneを買う時もそうなんだけど、動画や写真をこれで見るなら、白枠より絶対に黒枠のほうが画面が映えるし、枠の存在が気にならないんです。そんなわけで迷わず黒に決定!

カバーやケースはいろいろ見たんですけど、結局Apple純正のSmart Coverが一番カッコいいと思いました。
e0271143_151110100.jpg

磁石で本体にくっつけるだけの画面カバーなんですけど、カバーを閉じるとiPad miniはスリープ状態になり、、開くと一瞬でスリープから復帰してくれるというお利口さんなカバーなのです。折りたためばスタンドにもなります。
デザインはシンプルそのものですが、とても使いやすくて、まさしくAppleらしい「シンプルで機能的」な商品だと思います。
本体を黒にしたのでゴツくならないように、カバーは女のコらしいかわいらしい色にしてみました。

さてさて、このiPad mini 何にどう使おうか、今からワクワクです。

ちょっと戸惑うのが、キーボード。
iPhoneのキーボードは携帯電話用っていうのか、日本語であかさたな・・ってタッチパネルだけど、iPadのタッチパネルは普通のPCのキーボード配列なんです。
なので、文章を入力するときに、ちょっと勝手が違って変な感じです(笑)

とりあえず、今晩からのハワイに連れていくことにしました。
いつも一緒のノートPCは今回はお留守番です。ついでに、重い一眼レフも置いていくことに(笑)
小さなPEN-LiteとiPad miniで身軽に行ってきます。
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-22 06:00 | お気に入り
2014年 01月 21日
れんこんボール
今が旬のれんこん。
私、好きな野菜のひとつなんです。

揚げても、炒めても、煮ても、さっと湯がくだけでもおいしいし、薄切り、厚切り、縦切りと切り方によって、違った食感が楽しめるっていうのもいいですよね。

これは、八百屋さんに教えていただいた1品。
れんこんボールです。
e0271143_1482888.jpg


れんこんをすりおろして、塩とつなぎの片栗粉を少し加えて、ボール状にして油で揚げただけ。
「え・・?これがれんこん?」って思うほど、ふわふわ、もちもちで驚きの食感です。今回は、シャキシャキ感を残すため、少しだけ粗みじんに刻んだれんこんを混ぜてみました。

塩味をしっかりつけてそのまま頂いてもおいしいですけど、薄味にしておいて、からし醤油や天つゆを添えてもいいし、うちではゆず故障がお酒に合うねと好評でした。

淡白なものですので、海老や鶏ミンチを加えた団子にしてもいいと思うけど、私はストレートにれんこんそのものの風味を味わうほうが好みかな。

この時期、いいれんこんが出回っているので、きんぴらや煮物だけでなく、たまにはこんなおつまみもいいものです。
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-21 14:14 | キッチン
2014年 01月 20日
ふるさと祭り東京2014
1月19日(日) 東京ドームで開催されたふるさと祭り東京に出かけてきました。(
サイトはコチラ
e0271143_2226158.jpg


全国から、ご当地のお祭りと味覚が一堂に集うイベントで、ひとことでいうと、大規模な物産展って感じでしょうか?
秋田の竿灯祭りや、秩父夜祭の山車が会場に登場し、高円寺の阿波踊りなども紹介され、お祭りムード満載のところに、全国のおいしいものが集まってますからね〜。
とても楽しいイベントでした。

私は初めての参加だったけど、やっぱりすごく人気があるんですね。
当日券(1500円)を買うにも、長蛇の列に並ばなければなりませんでした。

会場の様子
e0271143_22264810.jpg
e0271143_2227916.jpg

全国から集まったおいしいものが、所狭しと並んでいます。

スタンド席が解放されているので、そこで座って食べたり、休憩したりすることもできます。

地酒や地ビールなどもあるので、食いしん坊にはたまらないイベントですね♪

私たちのお目当ては、全国ご当地どんぶり選手権。
新聞やテレビで紹介されていたイベントで、全国から16のどんぶりが参加しています。どれも500円のワンコインですが、いずれもハーフサイズで量は少なめです。でも、そのほうがいろいろ食べられていいよね。
いろいろ食べてみて、最終的に気に入ったお店に投票し、その結果で今年のグランプリが決定します。

まずはチケットを購入して、お目当ての店に並び、商品と引き換えます。
e0271143_22372552.jpg
私たちは、いろいろ食べたいので、1つの丼を2人でシェアしていただくことにしました。

まずは、チケットを4枚購入。

どんぶり選手権に参加しているブースが並んでいます。人気の高いイベントなので、どの店の前にも長い列ができています。
e0271143_6384014.jpg


新潟・柏崎市の鯛茶漬け
e0271143_22414610.jpg
去年のグランプリを取った丼で、今年も2位に入ったそうです。
焼いた鯛、タタキ、いくらが乗っており、熱々の鯛のだし汁が注がれます。海苔とワサビの風味がピッタリ合って、おいしかった。

お次は北海道のうにめし丼
e0271143_22442553.jpg
こちらは殿堂入りしている丼で、グランプリには参加していません。
うにを炊き込んだご飯に、いくらがトッピングされてます。おいしくないわけがない(笑)

広島・かきめし丼
e0271143_2251323.jpg
お醤油で煮た牡蠣と、その煮汁がかかった丼に、熱々のカキフライが乗っています。これがジューシーで旨い。

愛知・三河一色鰻の豪華丼
e0271143_2251534.jpg
炭火で焼かれた鰻は、東京のふわふわした鰻とは別モノでした。カリッと香ばしい鰻が、甘さ控えめのタレとよく合っておいしかったです。

ここで、4枚のチケットを使い切りましたが、もう少し食べれるんじゃない?って、2枚追加購入。

大分、がんこ漁師の熱めし丼(ブリ丼)
e0271143_22555695.jpg
ご飯の上に、醤油だれに漬けこんだ寒ブリが乗っています。このままでもおいしいんだけど、半分食べたら、熱いカツオのだし汁をかけてもらいます
e0271143_2259221.jpg
お茶漬け仕立てにすると、また違ったおいしさです。

さすがにここまで食べ続けると、お腹がきつくなってきた。
最後は肉でシメましょう。

山形・米沢の牛丼
e0271143_2342155.jpg
ステーキだったらまだしも、牛丼ならどこのもあんまり変わらないんじゃないかなって思ってました。
でも、やっぱり違うんですね。
味は薄目なんだけど、そのぶん牛肉の甘さが伝わってきます。お肉も柔らかいし、嫌な臭みもない。
お腹は限界状態だったけど、思わず食べちゃう(笑)
これは、できたらお腹が空いているときに食べたかった。

私が、肉があまり得意でないので、魚介系の丼が多くなっちゃったけど、肉の丼も多くありましたよ。ステーキ丼とか、からあげ丼とか、牛とろ丼とかね。

ちなみに今年のグランプリは、米沢牛ステーキ丼でした。私、食べなかったけど (-_-;)

他にも餃子や焼き貝など、目ではいろいろ食べたかったけど、さすがに丼をこれだけ食べたら無理でした。
なので、あれこれおみやげで購入して、お持ち帰り。
知覧茶、サバ寿司、小倉山昆布、青森産にんにく、鮭とばなどなど、ついつい財布の紐がゆるんじゃいました。
数日後に、ハワイに行くので、日持ちがしないものは買えないっていうのがとっても残念でした(涙)

でも、スイーツは別腹
e0271143_23132314.jpg
これに、沖縄の黒糖生どら焼きを食べ、堂島ロールをお持ち帰り。

もともと物産展好きな私、とーーっても楽しいイベントでした。
また来年も参加しようと心に決めたのでした(笑)

初めて参戦して、気づいたこと
① チケットはWebから前売り券を買っておくべし
② バッグは斜め掛けかリュックタイプで両手を開けたほうが絶対いい
③ 前もって作戦を立てて、何がどこにあるのか、ある程度チェックしておいたほうがよさそう。会場が広すぎて、歩くだけで疲れるので、無駄のない動きを心がけたい。
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-20 06:36 | おでかけ
2014年 01月 19日
家庭用シュレッダー
バタバタしているうちに、すっかり更新が滞ってしまいました(-_-;)

多分、どこの自治体でもそうだと思うんですけど、紙ごみは資源ゴミとして一般の燃えるごみとは別に収集してくれますよね。
うちの自治体では名刺サイズ以上の大きさであれば、紙ゴミとして出すように言われているのですが、そのまま出したくない紙ゴミってあるんですよね。

住所がそのまま書かれている郵便物や宅配便の送り状、クレジットカードの明細や金融機関からのステートメントなど、他の人には見られたくないものって結構多いです。

今までは、ハサミで細かく切って燃えるゴミで出していましたけど、これが結構面倒で、シュレッダーの購入を検討。
楽天のお買い物マラソンを機に、家庭用シュレッダーを購入いたしました。

これ
e0271143_22442333.jpg

家庭でシュレッダーの必要な頻度ってそう多くはないから、電動でなくても十分でしょうと手動のタイプを購入。

でもね〜、これちょっと失敗だったかも。
シュレッダーって会社で使う、電動のものしか知らないでしょう。書類を入れたら勝手に裁断してくれるモノしか知らなかったんです。
手動で、ハンドルをくるくる回しながら裁断してみると、A4サイズ1枚でも結構時間がかかるんです。
1枚、2枚くらいならまだいいですけど、それ以上だと結構時間がかかりそう。1度に裁断できる枚数は2枚までだから、不要な紙類は溜めないで裁断したほうがいいみたい。

裁断後はこんなふうになります
e0271143_22445729.jpg
かなーり細かく裁断されるので、これなら捨てるのも安心ですね。

紙だけでなくDVDやカード類も裁断できるそうなので、これも便利です。が、力が要りそうな感じだなあ。
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-19 22:54 | くらし
2014年 01月 14日
人間ドック
年に1度の人間ドックを受診してきました。

予約を入れたのは半年ほど前だったんですけど、何でこんな日に入れたのか、激しく後悔。
だって、暴飲暴食しがちの年末年始の後、それも3連休明けなんて、あまりに状況が悪すぎる。
・・・って、自己管理ができてないだけなんですけど。
次回からは、もっと考えて予約をいれることにしようっと。

さて、気になる結果ですが、すぐに結果の出る血液検査、尿検査、便検査等は特に大きな問題はなし。
前回とほぼ変わらない結果でした。
心配なのは、後日郵送される心電図、マンモグラフィー、子宮がん検査の結果なんですけどね。

今日、辛かったのは胃カメラ。
今って鎮静剤を使ってくれるから、以前ほど辛いと思わなくなったし、緊張もしなくなったんですけどね。
今日に限ってなのか、鎮静剤が全く効いた感じがなかったなあ。
いつもなら、カメラが喉を通るときにちょっと辛いなあって思うだけで、あとはボーっとしてるんだけど、今回はしっかり最初から最後まで意識が・・・。もちろん異物が入る違和感もありありだし、涙も鼻水も出てくる。

でも、すべて終わって、ベッドから降りたときはフラフラしたから、やっぱり鎮静剤は効いていたんでしょうね。鎮静剤を使ってあれだけなから、なしだったらどんなに大変だろうなあ。

胃カメラ検査が終わった後は、鎮静剤を使った人は1時間ほどベッドで休まなきゃならないんです。
普通ならウトウトお昼寝状態なんだけど、効き目がイマイチだった私は、お目目パッチリで全然眠くない。
なのに、カーテンを隔てて隣のベッドのジイさん(多分)は、グーグーとものすごい高いびき。
うるさくって、寝られるどころじゃなかったです。本当は1時間休むんだけど、「もう大丈夫ですから」って早目に帰してもらいました。

胃カメラの時はお化粧禁止というので、スッピンで行ったんだけど、うっかり化粧道具を持って行くのを忘れてしまい、その後、新宿までスッピンで出かけるという暴挙にでてしまいました。(マスクはしたけどね)

あとは、結果がOKであることを祈るばかりです・・・
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-14 16:58 | くらし
2014年 01月 13日
2014年 旅計画
今年の旅予定ですが、決まっているのは
   1月 ハワイ
   2月 韓国(ソウル)
   4月 ハワイ

あとは、2月中に北海道に行けたらいいなあと思っていますが、まだ未定状態。それから東北かな。

いつもの年なら夏の航空券はすでに手配しているはずですが、今年はまだ決めてません。その前にハワイに2度行くので、私的にはハワイはもういいかな・・と思っているのですけどね。

ハワイは夫も私も好きな場所で、毎年1度は来たいねと言っていました。
でもね、タイムシェアを購入したら、ハワイに行くのが半分義務のようになってしまったの (-_-;)
気候もいいし、行けば確かに楽しいのですが、以前と違うのは、ときめきがなくなったこと。
こんなこと言うとずごく贅沢に聞こえるかもしれないけど、私の中では、箱根や伊豆に出かけるのとあんまり違わないんですよね。
のんびりリラックスして休日を過ごすにはいいところなんだけど、ワクワク感がないって言うのかなあ。

昨年、久しぶりにヨーロッパに行って、心が震えるような感覚を覚えてから、ハワイだけじゃなくて他のところにも行きたいなあと思うようになりました。
夫婦で海外に出かけるのは、年に1度がせいぜいの私たち。ここ最近はもっぱらハワイばかりなのだけど、TSを買う前はリゾートだけでなく、世界のあちこちに出かけてたんですよね。

TSを購入して、休みの過ごし方が変わったのは事実だし、これがご縁で、いい出会いもいっぱいあった。
購入したことに後悔は全くしていないけど、世界にはまだまだ行ってみたいところがたくさんあるし、行ったことあるけどもう1度訪れたいって地もいくつかあるんです。
この辺りでハワイやリゾートに拘らない旅に戻りたいなあと思ってます。

とりあえず、夏休みの候補は屋久島か白神山地。
海外なら久しぶりの夏のアラスカも魅力だし、カナディアンロッキー、北欧、オーストラリア(私的にはタスマニアがメインで)など、まだ行ったことのないところ。
南米大陸も近い将来には行ってみたい。

やっぱり私が好きなのは、のんびりリゾート < 大自然いっぱいの秘境 のようです。 
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-13 09:29 | 海外旅行
2014年 01月 12日
初 東京スカイツリー
今さら感がありありですが、新年4日に初めて東京スカイツリーに昇ってきました。
完成前に1度下から見上げたことはあるんですけど、完成後に行くのは初めてです。
オープン当初はものすごく混んでいるとのことだったので、少し落ち着いてから行こうと思ってはいたんですけど、家から遠いということもありなかなか行けなかったんですよね。

さて、4日に電車を4本乗り継いで行ってきました。
スカッと青空というわけにはいかず、曇り空だったのがちょっと残念!
e0271143_1394341.jpg


オープン当初から見れば、ずいぶん空いているというけれど、やっぱり休日や週末はそれなりに混んでいます。
この日は12時少し前に到着したのですが、展望台に上がるための整理券は15:00〜15:30のものでした。

お昼時間だったので、中でごはんを食べようと思ったのですが、どこのお店も長蛇の列のウェイティング。
いったいどれくらいの待ち時間なのか見当もつかない!
やっぱりお正月休みですものね〜。

で、比較的、すぐに入れそうな鰻屋さんで待つことしばし・・・
ランチはうな重にしました。お正月の振る舞い酒がサービスされたのですが、これが呼び水になっちゃって、結局、昼間から日本酒でした。まあ、お正月だからいいとしよう(笑)
e0271143_13555254.jpg
e0271143_1356241.jpg


ランチの後は、ソラマチをぶらぶらしつつ、あれこれお買い物をしているうちに、集合時間になりました。
お店も多いし、プラネタリウムや水族館もあるので、時間を潰すのは全く苦になりませんね。
チケット購入し、地上350mの「東京スカイツリー天望デッキ」へ向かいます。
エレベーターであっという間に到着。あまりの速さにビックリでした。エレベーターの中では、現在の高度が表示されています。
e0271143_13553040.jpg

e0271143_13352970.jpg
展望台からの景色です。
隅田川が眼下にみえます。
この日は曇っていて、富士山や南アルプスが見えなかったのが残念だな〜。

それにしても、東京って隙間がないほど建物がぴっしり並んでいるんですね。上から見るとすごく異質な世界を見ているような感じがします。
これ、戦後の景色とは全く違ったものなんだろうな・・とか、これから大震災が来たらどうなるんだろうななんて、ちょっと複雑な思いも覚えました。

さて、高いところが好きな夫。この上の450m高さの展望回廊まで行きたいと言い出しました。
1000円のチケットを購入し、エレベーターに乗り込みます。
このエレベーター、天井がガラス張りで空が見えるんです。
e0271143_13412558.jpg
同様にドアもガラス張りで外がみえるようになっているんです。

この日は、450までエレベーターで上がり、ガラス張りの回廊を歩いて445へ降りるルートでした。

展望回廊は、展望デッキからみるとずいぶん人が少なくて、ゆっくり外の景色が楽しめます。100mの違いで、景色がどう変わるかって言われると、何となく見え方が違うかな〜ってくらいですけどね。

ジオラマで撮ってみました。
e0271143_1475962.jpg


帰りは445からエレベーターで345へ。そこから歩いて340へ下り、340からエレベーターで下りることになります。
340にはガラスの床が。
e0271143_1359519.jpg
ガラス張りの床からは地上が見えます。
上に載っても怖いことはないけど、ちょっとだけ変な感じがするね(笑)

初めて登ったスカイツリー、楽しかったです。
次は、夜、夜景がきれいな時間に昇ってみたいなあ。
東京の街の夜景はどんなふうにみえるんだろうなあ。
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-12 14:06 | おでかけ
2014年 01月 06日
仕事始め
今日が仕事始めの方が多いですよね。

私も今日からお仕事でした。
とはいえ、先月からの短期の派遣の仕事なので、フルタイムの方とはまた違った感じかもしれませんけど。

でも、今年初めての出社ですからね、気持ち的にも時間的にも余裕を持って出社したいじゃないですか。
年明け早々、バタバタするのは嫌だもの。
なので、昨晩から忘れ物がないように、IDカードやらPASMO、ハンカチ等をちゃーんと用意して、余裕を持って出社致しました。

が、会社に来て、お昼に気づいた・・・・やっちゃった

財布がない!!

昨日、あれほど用意したはずなのに、バッグの中に財布がない!
どこかで落とした?それとも電車ですられた? 本当にそう思いました。
落としたとしたらどこだろう??
悪いことに、長いお休みがあったので、何があってもいいようにいつもより多めにお金が入っているんだ。

まあ、電車はPASMOだし、お昼は社食のプリペイドカードなので、現金が必要なことはまったくないから会社にいる分には困ることはないんだけど、財布がないってやっぱり落ち着かないんですよね。
落とした場所とか、置き忘れた場所が特定されれば、まだ問い合わせができるのだけど、全く思い当たらないからすっきりしなくて気分が悪い1日でした。

とりあえず、定時にあがって、すぐさま帰宅。
家のあちこちを探してみました。

・・・・・あった〜!

まさか!と思うところにありました。
こんなところに置いた覚えは全くないんだけど (-_-;)

ああ、よかったよ〜!本当にホッとしました。

新年早々、こんな調子じゃ先が思いやられます。今年は何事にももっと慎重に行動しなきゃですね。

こんな私ですけど、今年もよろしくお願いいたします
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-06 19:35 | くらし
2014年 01月 03日
食傷気味です
昨晩、帰宅いたしました。
年に1度の嫁勤めが終了し、これから本当のお正月休みって気分です♪

1人暮らしをしている夫の母は、私たちが帰省するのを楽しみにしてくれていて、それこそ大歓迎してくれます。
それはとても嬉しいのですが・・・・

料理が食べきれない

大晦日の夜は、おせち料理に始まりお刺身、焼魚、煮魚、諸々の家庭料理がずらーーーっと並び、冷蔵庫の中で控えているのは大量のすき焼き用牛肉(;´∀`)

元旦のお餅は「いくつ食べる?」と聞かれたので、夫が「3個」と答えたら、「ええええ・・・!」と驚かれた。
「昔は7〜8個くらい食べたのに・・・」って。

彼女の感覚からしたら、息子は大学に進学のため家を出た18歳の頃でストップしてるかもしれませんね。
息子ももう50歳を過ぎてるんで、そんなに食べられないんですけどねえ(-_-;)

2泊3日の滞在中、食事の合間にも果物やらお菓子やら、ひっきりなしに何か食べるものが登場してくる。
「こんなに食べられない」というと、すごく悲しそうな顔をされちゃうし、「残されても、1人だからそんなに食べられない」って言われると、こちらも心が痛みます。

ええ、夫と二人で頑張ってきましたよ。ある意味、修行に近かったかもしれません。
2泊3日のお正月帰省は食べるものとの戦いでしたもん。

帰るときにも、大量の料理や食材を持たせてもらいました。
(手作りのたくあん漬けが車の中で臭ったのは、ちょっと困ったけど)

でもね、本当にありがたいことです。
こうしてお正月気分を味わえるのも母のおかげですし、何より元気でいてくれるから、私たちもこうしてお気楽に生活できているんだし。
何かにつけ、ひとこと多いことには目をつぶらなきゃね。

それより、たった2泊でがっつり増えた体重を戻すべく、残りのお休みは節制しなきゃです。
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-03 11:02 | くらし
2014年 01月 02日
今年もよろしくお願いします
祖母の喪中につき、新年のご挨拶はご遠慮させていただきます。

お正月はいつものように主人の実家で新年を迎えました。
主人の母と3人で、いつもどおり静かなお正月です。本当はどこかに旅行に行きたいところですけど、息子の帰りを楽しみに待っている母のことを思うと、やっぱりこうして過ごすのが正しいんだろうなあと思います。
離れて暮らしていると、親孝行はなかなかできないですから、せめてもお正月くらいはね。

さてさて、みなさまへのお礼がすっかり遅くなりました。

昨年もたくさんの出会いがありました。
温かい笑顔を、温かい言葉をありがとうございました。

星の数ほどもあるブログの中から、このブログを見つけて下さって、いつも読んでくださってありがとう。
コメントをありがとう。
そして、TwitterやFacebookで繋がってくれてありがとう。

直接お会いすることはできなくても、私にとっては大切な出会いのひとつです。
みなさんにお会いできて本当によかったです。
心からお礼を申し上げたいと思います。
昨年は本当にありがとうございました。

そして、今年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

また、新たな年が、震災や紛争や病気などで辛い思いをしている人、苦しんでいる人、病んでいる人に、そしてまあまあ幸せな人にも、ささやかでもいいから嬉しい、楽しい、幸せな時間を運んでくれますように

e0271143_10371364.jpg

[PR]
by kiji_tora | 2014-01-02 10:37 | くらし