<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2012年 04月 30日
2013年GW計画
ゴールデンウィークの計画と言っても、今年じゃありませんよ。来年ですから・・(爆)

タイムシェアのオーナーになってからというもの、鬼に笑われようが1年先のバケーションの計画を立てるのが当然となってきました。
仕事でもプライベートでも1年先の予定なんてどうなるかわからないのが現実ですが、それでもGWや夏休みに海外に行きたいなら、無理矢理でも決めなきゃらないのですよっ!

うちは2013年はラスベガス滞在の権利があります。またInterval Internationalに預けている週とAsia Pacificポイントがあります。
どれをどのように使うかはもう考えておかなきゃ。だって予約は1年前からだから、来年のGWにどこか行くならもう真剣に考えなきゃだもの。

今、漠然と考えているのはGWのスペイン(スペイン語も勉強してることだし 笑)
7~8月がトップシーズンなんだけど、太陽アレルギー&暑いの苦手な私には、スペインのギラギラした8月はちとキツイのではないかと・・・。
とはいえ、せっかくのコスタデルソルなら寒い時期に行くより、太陽を感じられる季節がいい。
どうやら4月くらいから泳げるようになるらしいので、それならGWがちょうどいいかもと思ったわけです。
どうやら夫の休みも、GWのほうが間違いなく取得できそうだしね。

TSを有効利用してスペイン滞在するための方法は下記のとおり
 ①ベガスの権利をリワードにして、トラベルパッケージと交換⇒ホテル5泊分と交換
 ②IIに預けてある週を交換する
 ③APポイントで、マリオットマルベラビーチリゾートの予約を取る

ただね、どれもすんなりいかないと言うか、問題がありで・・・

①ベガスの権利を今リワードに交換しても、実際にリワードポイントが使えるのは2013年から
②IIにリクエストは出せても、希望日に予約が取れるかどうかはわからない
③今日の段階では2013年1月末までチェックアウト分の予約しかできない。その後の利用に関しては2013年の契約が確定してから。おそらく今年の夏以降とのこと

ということで、まだ何も確定できない状態なのです。
とりあえず宿は有償で押さえておいて、①~③が使えるようなら使うってことにしようかなとも思うのですが、航空券は1度取ってしまうと変更手数料がかかってしまうので、日程等は慎重にならざるを得ないですよね。

でも、色々調べてみると、マリオットのTSに泊まるより、便利な場所にあるプチホテルの方がよさそうな感じがする。
TSはファミリー向けっていうか、小さなお子さんがいるご家庭にはよさそうだけど、オトナの旅ならホテルの方が快適そうなのよね。

もちろんTSだったらお金がかからず行けるのだけど、そう頻繁にいくところでなければ、思い出に残るようなお宿に泊まりたいなとも思うしね。

密かに企んでいるのは、コスタデルソルには夫と1週間滞在し、その後、仕事がある夫は先に帰国。私は1人で残ってグラナダあたりを周遊してみたいなと。
もしくは、その頃までスペイン語が続いていれば(爆)、数週間あちらで学校に通うのもいいなあ

まだまだ1年も先のことですが、いろいろ妄想しちゃいます♪
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-30 06:47 | 海外旅行
2012年 04月 29日
ベーネン@ケーニヒスクローネ
久しぶりに日本橋へお出かけしたので、日本橋三越地下で買いました。

神戸のお菓子屋さん、ケーニヒスクローネの「ベーネン」です。
e0271143_23102927.jpg

(りんごカスタード 1/4サイズ 栗あずき ハーフサイズ)

外から見ると全くのパイですが、中はケーキというスイーツ、ベーネン。
パイのサクサクした食感と、スポンジ&カスタードのしっとり感が両方楽しめます。
今日はりんごカスタードと、栗あずきをお買い上げ♪(どっちにしようか決めかねてしまった)

りんごとカスタードの相性は抜群だし、少し感じるシナモンがこれまたいい仕事してます(笑)
e0271143_2311382.jpg


でも、絶対買ってしまうのが「栗あずき」

スポンジにほんのり柚子風味のあずきとが入っていて、食べると和菓子のテイストですが、パイ生地とスポンジの食感で、決して和菓子にはあらず。
アンコものはあまり得意でないのですが、これは大好きなんです。
きっと和菓子苦手な人でも、この栗あずきはおいしく食べれるんではないかしら?
甘すぎず、かと言って味が薄すぎることもなく、結構なボリュームで、食べた満足感が感じられます。
これでハーフサイズ630円は絶対安いっ!

でもねぇ、難を言うとものすごく食べにくい。
フォークでこれをきれいに食べるのはかなり至難の業なのね。
まわりのパイは結構サクサクな上に、底の部分が意外と厚くてしっかりなのでうまく切れない!042.gif

そうするとね、私にとってはこのお菓子、手土産で持っていくというより、自宅用で人目を気にせず1人で食べるものになっているのです。
そう、手でつまんで、頬張るのが断然おいしい♪003.gif

そんな大好きなベーネンですが、ひとつ恐ろしい事実があるのです・・・
以前、ケーヒネスクローネのサイトで紹介されていたベーネンのカロリー
な、なんとホールサイズで2816kcal!!恐るべし、高カロリー!

考えてみれば、そりゃそうだよね。バターたっぷりなパイ+スポンジ+栗の甘煮+あずきだもん。
この恐ろしい事実を知っちゃうと、乙女心としては買えなくなるわよね。
そのせいか、今ではHPにはカロリー記述はなくなっておりました(笑)

久しぶりのパンプス
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-29 07:34 | お気に入り
2012年 04月 28日
スペイン語講座第2回
いよいよGW突入ですね。
うちでは何の予定もないので、近場をウロウロするくらいですが、旅行に行かれる方はどうぞ楽しんできて下さいませ

さて、昨晩はスペイン語初級講座の第2回目でした。

先週の課題のプリントの他に、自分の自己紹介をできるようにするという宿題がありました。
とはいえ、スペイン語初心者がいきなり自己紹介なんて無理なので、自分の姓名をスペイン語のアルファベットで言えるようにしてきましょうというもの。

私は姓4文字、名3文字で、アルファベットは14文字なんですよね。
なのに、お隣の席の男性は姓名合わせてアルファベット6文字・・・私の半分以下~、不公平だっ(汗)

ちなみに、私の苗字はhaから始まるのですが、フランス語同様スペイン語でもhは発音しないんです。なので、スペイン人にはそのままだと私の苗字はちゃんと読んでもらえないらしい。
どうしてもhの音をだしたい時にはjaと書いて「ハ」を発音させるらしいけど、自分の名前のスペルがパスポートと違うってのも嫌だなあ・・・・。

第2回目の授業は、主に母音の発音を中心に、スペイン語特有のアクセントなどなど。
まだそう難しいことはなかったけど、いよいよ色々な名詞が登場してきたので、そろそろヤバくなりそうな予感。
そう、男性名詞、女性名詞です。
大学時代のフランス語でもこれに手こずったんだ。嫌な記憶が蘇りました(汗)
これ、その言語の環境で暮らしていると自然と身につくものなんだろうけど、改めて「勉強」となると本当に大変だよね。
まあ、日本語の助詞も外国人から見たら大変なのだろうけど。

GWということもあり、来週と再来週は授業がお休み。
2週空いてしまうので、そのぶんの宿題もたくさん出ました。
先生曰く「まだ授業でやっていないところですけど、このクラスは経験者の方がとても多いので、ご自身でできますよね。無理な方はやらなくても結構です。学習してからやって下さい」

でもね、こう言われると私の性格としてはがんばってしまうのです。
他の人がやっているのに、自分は習ってないからやらない~とは言えなくなる。GWは特に用事もないのでちょうど良かったかも。

そうそう、今回のレッスンは2人お休みでした。
どちらも「スペイン語初めて勉強します」って言ってた方でした。
(自分と同じだから覚えてた 笑)
ま、まさかもう辞めたわけではないよね・・・・
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-28 16:59 | くらし
2012年 04月 27日
はとバスデビュー!
生まれて初めて「はとバス」に乗ってきました。

とはいえ、もともと入っていた予定ではなく、当日の朝に「行かない?」って誘われたんです。
友人が、何人かのグループで参加することにしていたらしいのですが、そのうちの1人が前日夜になってどうしても都合がつかなくなりドタキャン。
いまさらキャンセルもできないし・・ということで、私に白羽の矢が立ったということです。
予定のない日だったし、はとバスにも乗ってみたかったので参加することにしました。

参加したのは「夜景の展望レストラン ステーキディナーとニューハーフショー」のコース。
新宿西口の高層ビルでのステーキディナーを頂いたあと、歌舞伎町のショーパブ「アルカザール」でニューハーフショーを見るというものです。

東京駅を19:00に出発し、新宿に向かいます。
はとバスとはいえ、この時間のこのコースですから東京観光があるわけでもありません。でも新宿までの間、同乗するバスガイドさんはお店の紹介やショーの楽しみ方などを面白可笑しく説明してくれます。

最近、国内外でもバスガイドさんがいる旅ってほとんどないので、バスガイドさんの話を聞くのって本当に久しぶりなんだけど、やっぱり話がお上手ですよね。
いつの間にか話にひきこまれてしまいました。
それにしてもバスガイドってすごく大変な職業ですよね。
観光名所の案内、歴史的な事項から今の流行まで覚えることはものすごく多いし、通過地点にあわせた説明をタイムリーにしなきゃいけない。
話術や幅広い知識が要求されるし、時には歌も歌わなきゃならない。
サービス業だから、お客様には常に気を使わなければならないしね。
本当にプロフェッショナルな仕事だなあと改めて思いました。

高層ビルでのステーキディナーは、あまり期待してなかったんですが、柔らかい牛ヒレ肉&魚介のグリルのメニューでとてもおいしくいただきました。
そして歌舞伎町に移動し、アルカザールのショーを観ます。店に入店し第、バスとはお別れ。
ショーが終わったら、ここで解散となるのです。
お店に入ると、はとバス以外の一般のお客様もかなり入っていて、お店はほぼ満席状態。
ちょうどこの日からショーが変わるそうで、初日と言うことでお馴染さんが多かったのかもしれませんね。

ニューハーフショーと言っても出演者すべてがニューハーフなのではなく、男性ダンサー、女性ダンサーも一緒です。いわゆるショーパブってやつですね。
ショーの前には、ニューハーフさんが席に来てくれて、お話しする時間があるのですが、我々のメンバーは初ニューハーフの方が多く、みなさん緊張してる(笑)
その割には、結構図々しくいろいろお話してたのは、おばさんパワーですなあ。

ショーは特筆すべきものはなく、一般的なショーパブのショーですが、オトナの遊び場ですのでセクシー系ももちろんあり。
楽しいショーを堪能させていただきました。

ショーはね、とても楽しかったんだけど、ちょっと気になったのがMCのオカマちゃんの毒舌トーク。この店はこの毒舌がウリらしいんだけど、どうも私は好きになれなかったなあ。
盛り上げる目的だとしても、お客さんのことを「デブ」「ハゲ」と身体的な欠陥で罵るのはどうかと思うよ。
おまけにショー終了後、私たちに向かって「はとバスの人はさっさと帰ったら?電車なくなるよ」って。
確かにはとバスのお客(特に女性客)は、有料の写真サービスは頼まないし、有料のお酒も飲まないよ。
だけど、はとバスだろうが、一般のなじみ客だろうがお客はお客でしょ。
それを、お金を落とさないならさっさと帰れってのはプロとしてあるまじき態度じゃない?
このお店のリピは絶対ないなあと思いながら帰路につきました。

初めてのはとバス、ちょっとがっかり評価になってしまいましたが、でもいい経験でした。
今度は昼間の観光コースにも乗ってみたいなあ。
GWは何の予定もないので、はとバスで東京観光なんていうのもいいかも・・(笑)
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-27 09:11 | おでかけ
2012年 04月 26日
昭和産業「レンジでチンするからあげ粉」@第37回RSP
最近、レンジ調理用の調味料や調理器具って多くでてますよね。
油を使わないのでヘルシーだし、何より楽に調理できるので人気があるのだとか。

でもね、実は私、レンジで調理って全くしたことないんです。
手間がかからないのは嬉しいんだけど、どうもレンジを信用していないところがあってね(笑)
電子レンジって、個々にクセがあるでしょう。
指定された時間通りに使っても、中が生だったり、逆に加熱しすぎてパサパサになったり・・・
せっかくの食材をそんなふうにしてしまうのが嫌で、レンジは専らごはんの温め専用機になってます。

さてさて、そんな私ですが、今回レンジでからあげに初挑戦。
先日行われた第37回RSPでいただいたサンプルの中にこれがあったから、そして飲み会で帰りが遅くなりそうだから(至極、単純な理由だ)
e0271143_200280.jpg

昭和産業様ご提供のレンジでチンするから揚げ粉黒こしょうガーリック風味(詳しくはコチラ

レンジ嫌いの私でもちゃんとできるかしら。

最初だから、なるべく袋の指示どおりに作るように心がけてみました。
鶏モモ肉1/2枚が214gだったので、ざっと7個(製品の指示によると1個30g)に切り分けます
ビニール袋に鶏肉とから揚げ粉を入れ、軽くモミモミ。
そしたら、キッチンペーパーを敷いたお皿に並べてレンジでチンするだけ。

私は冷凍してあった鶏肉を使ったので、中が少し固かったため10秒ほど長めに加熱しました。
それで加熱時間はちょうどよかったです。中までしっかり火が通っているけど、鶏肉は柔らかくジューシーに仕上がりました。
e0271143_2005716.jpg

見た目は普通の唐揚げみたいですが、揚げてはいないので表面のカリっとした感じはありません。
でも、普段の唐揚げのようにお醤油味の下味に漬けると、どうしても肉が固くなりがちですが、こうして調味料を表面にまぶすだけだと加熱時間さえ間違えなければ肉は柔らかくジューシーに仕上がりますね。

お味はブラックペッパーがよく効いていて、かといって味が濃すぎることもなく、夫はおいしいと喜んでいました。
ガーリック風味ですが、にんにく臭が強いわけではないので、これならお弁当にもOKです。

加熱時間は、レンジによってクセもあるでしょうから、最初は書かれている通りにしてみてまだ火の通りが足りないようなら10秒づつ足していくようにすれば失敗も少ないかと思いました。

いや~、こんなに簡単に唐揚げ(もどき)ができるなんて便利だわ。
チンするだけなんて、さすがに夕食のおかずには手抜き過ぎて申し訳ないと思いそうだけど、お弁当のおかずにならすごく便利だと思います。

ただ、うちみたいに家族が少ない家庭や、お弁当に使う場合はどうしても1回では使いきれないので、ファスナー付きの包装だと保存に便利なのになと思いました。
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-26 20:02 | モニター他
2012年 04月 25日
ゴールデンウィークの予定
もう週末からゴールデンウィークが始まるのですね。

昨晩、夫から「GWはどうなったの?」と聞かれました。
今年は、東北に遊びに行こうかと話していたのですけど、私のケニア行きが突然決まってしまい、私の中ではGWどころではなくなったので、計画は途中で頓挫してました。
今から計画立てるにしても、どうも気分が乗らないのよね。

どちらかというと、行き先だけ決めちゃって行き当たりばったりで旅をするより、○○の××を見るために行きたいとか、☆☆を食べたいとか、何かしらの目的をもって出かけることが多いので、何の目的もない旅はどうも計画が立てづらいっていうのもあるのです。

ちょっと前に、主人の会社の保養所を申し込んでみたものの、GWの繁忙期であえなく落選007.gif

せっかく1週間の連休だから、なにかイベントを・・とも思うのですが、結局東京にいて終わりそうな気がするなあ。
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-25 11:36 | くらし
2012年 04月 22日
六甲バター「Q・B・Bチーズデザート瀬戸内レモン味」@第37回RSP
先日、参加させていただいた第37回RSP(リアルサンプリングプロモーション)で頂いた商品のご紹介です。

今回は六甲バター株式会社様よりご提供の「Q・B・Bチーズデザート瀬戸内レモン味」
e0271143_14135125.jpg


Q・B・Bと言えばすぐに6Pプロセスチーズを思い出しますが、パッケージはそれと同様に6P。
ただ、普通の6P チーズよりも厚さはかなり薄めです。テクスチャーはクリームチーズの滑らかさで、プロセスチーズとはまったく異なります。
少し固めのレアチーズケーキと言った感じかしら。
上質なレモンの香りが口にひろがり、本当においしく頂けました。

チーズデザートと言われる通り、確かにデザートやおやつにぴったりのチーズですが、この瀬戸内レモンならドライな白ワインやスパークリングワインのおつまみに、また前菜にしてもピッタリだと思います。
実際、甘いものが苦手な夫も、白ワイン片手に「おいしい」とぺろりと2個食べてましたから。

他にもラムレーズン、バニラ、贅沢ナッツがあります(詳しくはコチラ このチーズを使ったレシピも紹介されています)
かなりツボにはまったので、他のフレーバーも是非購入してみたいと思っています。
尚、瀬戸内レモンは期間限定商品ですので、ご興味がおありの方はお早めに!

Viva! 6P
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-22 14:16 | モニター他
2012年 04月 21日
40代のファンデーション選びーリソウ リペアファンデーション
私が常々悩んでいることのひとつにファンデーション選びがあります。
若い頃はお手軽なパウダーファンデを使ったこともあったけど、年を重ねるごとに乾燥がひどくなって、今ではリキッドファンデーションを選んでいます。

今まで使っていたのはカバー力があり、化粧崩れしにくいということで気にいって何年も使っていたんですけど、ある日、お化粧直しをしようと鏡を見て愕然としたことがありました。
目や口の周り、いわゆる年齢が一番出てくる場所でファンデーションがよれて、年齢以上に老けて見える私がいました。
つけた直後はきれいだったのに・・・・

その時、年齢とともにファンデーションも替えなくてはならないんだな~と本当に実感しました。

40代にはカバー力はもちろん必要。
シミやくすみなど隠したいものが増えてくるので、丁寧に塗りがちだけどそれはかえって逆効果になってしまう。結局、年を重ねてくると厚塗りは厳禁ということ。逆に老けて見えてしまいます。
若々しく見せるには、ファンデはどんどん薄くしていかなければならないんですよね。
うす付きでカバー力のあるもの・・そんなファンデをずっと探していました。

そんな微妙なお年頃のファンデーション選び、なかなか難しいです。
今回試してみたのは某コスメランキングサイトで口コミが高かったこちら

リソウ リペアファンデーション
100%天然由来の『リペアライン』ファンサイト参加中
リペアファンデーションキャンペーンサイト

天然由来成分100%で作られていると言うファンデーション。
さて、使い心地はいかに・・・

e0271143_13265847.jpg

最初はサラサラな感じで、リキッドファンデというより乳液みたい。
これで本当にカバー力があるのか?と思ったほどでした。
実際につけてみると本当に軽い。
さらっと軽い仕上がりで、リキッドファンデーションを「塗った」感はまるでありません。
でも、色ムラやシミ、くすみはしっかりカバーしてくれます。

そして、時間が経っても、よれたりテカったりすることがなく、お肌の乾燥も感じられません。
何よりうれしいのは、お化粧を落とした後も、お肌はプルプル柔らかで、肌への負担が本当にないんだなと感じられることです。
これが、今までのファンデと大きな違いでした。ファンデーションを代えただけで、肌の調子がこんなにも違ってくるのかと驚きました。

ファンデーションは肌をきれいに見せてくれることはもちろん大事。でも、私くらいの年齢になるとお肌の状態をよく保つことも重要になってきます。
1日の半分以上の時間を顔に塗っているものですから、それで肌に負担をかけてしまうようなファンデはもうNG。
そして、この軽さとカバー力でSPF28というのも、私には嬉しい効果です。

あれこれファンデーションジプシーしてきた私にとって、やっと見つけたファンデとなりそうです。

結局のところ
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-21 23:53 | モニター他
2012年 04月 20日
スペイン語講座第1回
某大学が一般市民向けに行っているオープンアカデミーのスペイン語講座を受講できることになりました。
なぜ今更スペイン語?と思うのですが、来年あたりTSの交換でスペインに行きたいと思っているの。
ヨーロッパ各国からのリゾートなので英語はもちろん通じるはず。だけど、スペイン語のメニューが理解出来たり、簡単な会話ができればいいなあってそんな軽い気持ちからなんですけどね。

昨日、ケニアから帰国したのもこの講座のため。
本当ならGWギリギリまで滞在したかったんだけど、初回講義を欠席するのも嫌だしなあと19日に帰国し、20日の初回講座に出席することにしたんです。
実際は、時差ボケと寝不足で頭はフワフワしてて、イマイチ使いものにならない状態だったけどね(笑)

授業始めにまず自己紹介。
いやー、驚いた。最初の男性は、いきなりスペイン語で自己紹介!
あれ?これってスペイン語を始めて学ぶ人のための講座じゃなかったの???

と驚くのも束の間で、それからは「婚約者がアルゼンチン人」「学生の頃にスペイン語を学んだ」「スペイン語の論文を読んでいる」等々、とても初心者とは思えない自己紹介ばかりが続きました。
私のように「スペインに旅行に行きたくてスペイン語を勉強したいと思いました」みたいな、お気楽な人は全くおらず(汗)
そういえば、みなさん、机の上にはすでにスペイン語の辞書が出ているじゃないの!
結局、本当の初心者って私を含め数人しかいないような・・・。この時点でかなり不安008.gif

最初の授業は、気をつけなければいけない子音の発音と、簡単な挨拶について。
授業の内容はまだ難しいことはないんだけど、r,rrの巻き舌が全くできない私(涙)
来週まで出来るように練習しなくては。

最後にたっぷりの課題プリントを頂き、第1回目の授業は終了しました。

はあ~、疲れた!
スペイン語経験者と同じクラスで学ぶには、一層の努力をしないとついていけなくなるってことよね。
お気楽に考えていた私だけど、ちょっとがんばらなきゃ・・と思いなおしたのでした。
途中で挫折しないことをとりあえずの目標にがんばりますっ!
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-20 23:36 | くらし
2012年 04月 05日
脂肪買い取りキャンペーン結果
私の行っているスポーツクラブでは、1月からタニタとのコラボレーションで、脂肪買い取りキャンペーンをやっています。
運動の指導はスポーツクラブ、栄養指導をタニタが担当し、脂肪を燃やそうというもの。
ただ脂肪を減らすだけでなく、筋肉量はアップさせるというのが目的です。

もちろん、私たち夫婦もエントリー♪
それまでもスポクラには通っていたけど、目標が明確になるとやる気も出るものですねえ(笑)


結果、私は筋肉量±0kg、脂肪量-2.8kgという結果でした。
あんなに筋トレもやったのに、筋肉量が増えていないのはちょっとショック・・・
でも、脂肪燃焼には有酸素運動が有効ですが、脂肪とともにどうしても筋肉量も減ってしまうのだそう。それを落とさないようにするには筋トレが必須となるのですが、脂肪が落ちているのに筋肉量が変わらず維持できているのは、筋トレの結果がでているからですよとのコーチの言葉にちょっと安心しました。

ということで、私の脂肪買い取りチャレンジは-2.8kgで2000円ゲットで終了~!
あと200g減れば、3000円だったのにな。

・・・と、結果に満足していた私ですが、数日後に測定した夫の結果は
筋肉量+1.0kg 脂肪量-5.2kgで6000円になったそうです。
うう、恐るべし~!
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-05 19:40 | くらし