カテゴリ:ANA修行( 29 )
2013年 01月 30日
修行計画 大幅変更
ANA修行、目標の50000プレミアムポイントのほぼ半分になりました。
ここまでの日程は、勢いで予約ー発券してしまったものでバタバタと終了してしまいました。
約半分が終了して、ちょっと計画を見直すことにしました。

当初の予定では、東京〜沖縄〜シンガポールのいわゆる「SINタッチ」を3回飛ぼうと思っていました。これが一番コスパがよく、効率的にPPを貯めることができるからです。
が、実際にやってみて、これは3回もやらなくていいかなってのが正直な感想です。
体力的に無理とは言いませんが、かなり疲れるのは確か。それに、しばらく飛行機に乗りたくなくなるんですよね(苦笑)
なのでSINタッチは発券済みの分を1回飛んで終わりにし、あとは国内線でこなすことにしようかと。

国内線では、羽田ー沖縄が一番効率よく、実際にもこの路線が修行には使われています。
私も、2回往復しました。
時間的なことを考えれば、羽田ー沖縄をプレミアムクラスにアップグレードして、PPを短時間で貯めれば効率がいいのですが、私は敢えてアップグレードはしませんでした。

修行ってただ飛行機に乗るだけ、空港で食事をしてにトンボ帰りってイメージが強かったんですけど、私は街歩きが意外なほど楽しくて、UGにお金をかけるなら、その分どこか他のところに行ったほうがいいかな〜なんて思うようになってしまったの。本当なら1泊したほうがいいのは分かっているけど、なるべくお金をかけないでというのもあるし、一人だと自分の行きたいところや食べたいものが明確になるから、日帰りでも結構満足できちゃうんだよね。
沖縄から帰ってきて、夫にいろいろな話をしていると「修行って楽しそうだなあ」って言われました(笑)
確かに楽しい♪ 修行っていうけど、私にとってはプチ旅行だもん。せっかく飛行機で遠くまで来るなら、飛行機に乗るだけよりその土地を楽しんだほうが絶対いいものね。

修行って名目があるうちは、飛行機でどこかへ出かけることってできるけど、それがなくなったらそんなお出かけなんてできなくなるのは分かってるから、この修行期間にあれこれ行っちゃおうかと。
こうなると、もう修行じゃありませんよね〜(笑)

昨日は旅割55の発売日だったから、あれこれ妄想中。とりあえず、高松、高知、大阪、長崎あたりに行きたいなと思ってます。山陰(島根・鳥取)にも行ったことないから、こちらにも惹かれるなあ。
普段の旅行というと、海外に目がいきがちだったけど、ANA修行はDiscover JAPANのいい機会かもしれませんね。
こんなふうに考えると、解脱しちゃうのが寂しくなっちゃうわ。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-30 09:34 | ANA修行
2013年 01月 25日
ANA修行3回目 東京ー沖縄
SFC修行 第3回目も東京ー沖縄の単純往復です。

1月になって、沖縄の空港を訪れるのは延べ4回目になりました。

13/01/24  ANA129 HND10:30-OKA13:20(旅割55)14,670円
         ANA134 OKA17:20 - HND19:30(旅割55)15,670円
  
航空券代   30,340円
獲得マイル  1,968マイル
プレミアムポイント 2,952PP

沖縄って2月になると桜が咲くし、プロ野球のキャンプインもあるので、観光シーズンになるんですよね。
なので、航空券の値段も高くなってくる。
その前に行っちゃえ〜ということで、修行第3回目も沖縄にしました。このチケットも旅割55ですが、値段は1週間前と比べると微妙に高くなっています。

前回の沖縄日帰りを踏まえていれば、もう少し滞在時間を長く取りたかったところですが、その前にチケットを購入しちゃったので、またまた滞在時間4時間となりました。
しかも、朝の便は値段が高いものしかなかったので、少し遅い時間に出発です。
普通の旅行なら、スケジュール優先にするんだけど、修行旅ではコストが第一になってしまいますね。

今回の往路では、富士山がきれいに見えました。空の上から見る富士山って感動的〜♪
e0271143_17152910.jpg

[PR]
by kiji_tora | 2013-01-25 08:23 | ANA修行
2013年 01月 19日
ANA修行 アップグレードを考える
ANA修行ネタです。

修行フライトを決めるときに考えるのがアップグレード(UG)。
これは国内線の座席を普通席からプレミアムクラスに変更するものです。当日、プレミアムクラスに空席があった場合、料金を支払えばUGでき、この場合はプレミアムポイント(PP)が1.5倍つきますので、効率よくPP獲得できるわけです。
とはいえ、航空券の購入はスカイコインを使えば、自分の持ち出し分は少なくなりますが、UGはスカイコインが使えないので、その分自分の持ち出しが増えてしまいます。

なので、UGについてちょっと考えてみました。(航空券は2013年1月の値段です)

◆シンガポールタッチの際に、UGする場合(国内線すべてUG)
UG費用        31,440円
UGで獲得できるPP  3,936PP
1PPあたりの金額     7.99円

◆沖縄往復の際でのUG
UG費用         16,000円
UGで獲得できるPP   1,476PP
1PPあたりの金額     10.84円

◆旅割55で沖縄往復を購入した場合
航空券代金  28,740円
獲得PP      2,952PP
1PPあたりの金額 9.74円

◆株主優待券で株主優待プレミアムを購入した場合
株主優待券(1枚5000円で購入したとして) 10,000円
株主優待プレミアム料金   51.140円
獲得PP    5,720PP
1PPあたりの金額 10.69円(ただし、株主優待券を購入しなくていい場合は8.94円)

もちろん空港までの交通費や食事代等もかかってきますから、これだけで比較できるものではないんですけどね。

こうやって比較してみると、シンガポールタッチの際のUGが一番効率がいいようですね。
とはいえ、価値観は人によっていろいろ。
時間がないとか、とりあえず楽に修行したいというならUGは大きなメリットになるでしょう。
なるべくお金をかけずに修行したいというなら、お金がかかるUGはせずに、貯まったマイルをスカイコインに変えて、航空券を購入。回数を飛んでPPを獲得するのがコストは抑えられそうです。

うーん、どうするかなあ。
その時々で、臨機応変に考えていきたいですね。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-19 09:06 | ANA修行
2013年 01月 19日
ANA修行2回目 東京ー沖縄
SFC修行 第2回目は東京ー沖縄の単純往復です。

こちらも修行僧には人気の路線で、国内線を中心に修行するなら鉄板のルートですね。

13/01/17  HND7:15-OKA10:35(旅割55)14,870円
        OKA14:50 - HND17:05(旅割55)13,870円
 
航空券代 28,740円
獲得マイル  1,968マイル
プレミアムポイント 2,952PP

これに、宮古島往復をつけるルートも人気ですが、今回は沖縄単純往復にしました。今後、調整のために宮古をつけることはあるかもしれませんね。

このチケットは旅割55の発売日に購入しました。
様子を見ていたら、土日の沖縄線はどんどん残席がなくなっていきましたが、平日なら希望の便がとれる状態でした。
便によって値段が違ってくるので、値段と行きやすい時間とを考えて往復の便を予約します。

今回はアップグレードはしませんでしが、見た感じは往復ともプレミアムシートは空席があるようでした。やはり平日はUGしやすいようです。

せっかくだから、国際通りあたりをちょっとブラついて、お昼を食べるくらいの時間を取ったつもりなんだけど、もう少し滞在時間をとればよかったな〜と反省。
本当なら1,2泊するのが一番いいんですけど、修行ですから我慢、我慢。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-19 00:40 | ANA修行
2013年 01月 19日
ANA修行1回目 東京〜沖縄~シンガポール
初修行は、王道ルートを選びました。
この日に設定したのは、仕事始めの日だったので、まだビジネスマンも出張は少ないだろう⇒飛行機が混んでないと目論んだから(笑)
今回は友人が一緒なので、修行というより女子旅です。初めての修行旅に1人じゃないって心強いですね。

13/1/7 HND7:15-OKA10:35(海外乗継スペシャル)⇒UG
    OKA12:55-NRT15:20(エコ割5 クラスS)⇒UG
    NRT17:10-SIN23:50(エコ割5 クラスS) transit hotel で1泊

13/1/9 SIN0:55-NRT08:30 (エコ割5 クラスS)
    HND11:10-OKA14:00(エコ割 クラスS) ⇒UG
    OKA15:40- HND17:55(海外乗継スペシャル)⇒UG

航空券代(諸経費込み) 80,740円
アップグレード代    31,440円
獲得マイル       13,180マイル 
プレミアムポイント(PP) 18,762PP

今回は日本に帰国してから、NRT-HNDの移動が当初の予定より早くできたので、その後のフライトも早い便に変更してもらいました。

今回は国内線をすべてプレミアムクラスにアップグレードしました。
平日なのでアップグレードもしやすいだろうと思ってはいましたが、結果的に沖縄往復の4区間すべてでUGできました。
土日はまず無理と聞いていますが、やっぱり平日なら取りやすいみたいです。

あ、この度のアップグレードは国際線が絡んでいるため、免税となります。
普段は1区間8,000円ですが、今回は7,620円と、ちょっぴりお安くなりました。

初めての修行の感想としては、「やはり疲れる」です。
国内線はUGしたためとても楽でしたが、往路のシンガポール路線は狭い座席に6時間超はやっぱり疲れますね。私は腰があまり強くなくて、すぐ腰痛が出てしまうのでなおさらなのかもしれません。
最近のシートってリクライニングにすると背もたれは倒れずに、シート座席が前にでるようになっていますよね。
これ、前の人の背もたれが倒れてこないのはいいのですが、背もたれの角度が変わらず、座席が前に出るだけですので腰の負担が大きくなったような気がします。

そして、初日のフライトの疲れが取れないまま、翌日は20,000歩近くも歩きまわったので腰から足にかけてはかなーり疲れが残ってしまいました。
2回目のSINタッチもすでに予約してあるのですが、やはり1回目の様子をみてからにすればよかったな~ってちょっと後悔しました。当初の計画では、このSINタッチが、圧倒的にコスパがよく、多くのPPを獲得できるルートになるので、3回SINタッチしようと思っていたのですが、やっぱり2回で終わりにして、残りは国内線にしようとも思いました (^^ゞ

復路のSIN-NRT線は、ラッキーなことにとても空いていたので、中央3席を1人で使わせていただくことができ、横になって寝れましたのでとても楽でした。
横一列使えるなら、足元の広い非常口席よりこちらのほうが断然楽ですね。
次回もダメモトでリクエストしてみようかな。

次回は、シンガ1日のフリータイム時、無理に歩きまわらずに、もし前日のフライトの疲れが残っているようならマッサージでほぐしてもらうのもいいかなと思っています。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-19 00:37 | ANA修行
2013年 01月 19日
ANA修行 準備
2012年10月 修行を始めるに際し、まずは情報収集。
いくらくらいかかるのか、路線はどこを選ぶのが一番効率がいいか、そして上級会員になるためのプレミアムポイント(以下PP)加算のしくみなど。
ANAのサイトや個人のブログなど、いろいろなところで調べてみました。
ちょうど同時期に修行を始めるという友人がいたのも心強かったです。色々情報交換しあいながら、修行の計画を作っていきました。

次は、なるべくお金をかけずに修行したいので、手持ちのANAマイルをSKYコインに替え、それで航空券購入すべく、ANAマイル獲得大作戦の決行です!

まずは、手持ちのいろいろなポイントをANAマイルに移す作業から。
Tポイント、楽天スーパーポイント、クレカのポイントなどANAマイルに移せるものはとにかく移行し、普段はあまり使わないEdyを意識して使うようにしました。
買い物もなるべくANAマイレージモール経由で購入するとかね。
そして、ANAサイトにあるアンケートなども必ず回答してちまちまとコイン獲得(笑)
地道な作業が多かったです。
おかげで、航空券購入にずいぶん助かりました♪

それから、今持っている一般の楽天カードをプレミアムカードにアップグレードしました。
こうするとプライオリティパスがついてくるのです。
普段の旅行ならあまりラウンジは重要視しないのですが、修行のための渡航も何度か出てくるでしょうから、1人の時にラウンジが使えるのはありがたいです。

・・・そんなことをしているうちに、2012年年末にまさかのANAマイル制度が改訂になりました。

2013年4月より【国際線フライトマイル積算率】が変更となります。
私が買っているようなエコ割などの安いチケットはマイルの積算率がかなり低くなってしまいます。
ただ、2013年1月よりプレミアムポイントの算出において アジア路線が【1.5倍】となるのでシンガポール路線は有利となります。

再度、計算し直しが必要になりますね。そして、国際線に限って言えば1〜3月の間にある程度飛んだほうがいいようです。
本当は1年間かけて修行するつもりだったのですが、そうもいかなくなってきました。1月はチケットの値段が安い時期なので、値段を調べて、半ば強引に修行の日程を決めてしまいました。

3月までにはある程度の目途をつけて、もし足りないようなら国内線で調整する予定でいます。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-19 00:08 | ANA修行
2013年 01月 19日
ANA修行始めます
2013年はANAでSFC修行をします!

どうして、私がANA(SFC)修行を決めたのか・・・

仕事を辞めて時間に余裕ができたこと、タイムシェアを購入して、海外旅行に出かけることが増えたこと、そしてもう夫のリタイアももう遠い先のことではありません。今後、いかに快適に海外旅行に行くかと考えたとき、手荷物重量制限や優先チェックイン、優先搭乗、ラウンジの使用、及び特典航空券の取りやすさなど、航空会社の上級会員資格が欲しいと思うようになりました。

今までもこれからも日本在住な私たちなので、どうせ修行するなら、やっぱり日系の航空会社を選びたかった。
それならJALかANAの選択になりますよね。

でも、私、JALカードを持ってないんです050.gif

JALでもANAでも修行してステイタスをあげることで、上級会員専用のクレジットカードが作れることになります。一度カードホルダーになれば、それがずっと継続するのでJGC、SFC会員となれるわけです。

でも、JALカードを持っていない私は、今、ほぼ専業主婦なのでこれから新規にJALカードの審査が通るかどうかって問題があるんですよ(泣)
せっかく、お金と時間を使って修行しても、カードを発行してもらえなければまったく無駄になっちゃいますから。

ANAカードは仕事をしていた頃に作ったものをずっと継続して使っています。SFCになってもカードの名称が変わるだけなので、審査云々というのはないようなので、これなら大丈夫でしょう。

ANAがお得が、JALが得か・・なんて考える前の、実にあっさりした理由なのでした。

もうひとつ理由があるとしたら、私、仕事をしていた頃は会社が外資系だったもので提携航空会社がUAだったんですね。なので、UAをよく使っていて一時期は上級会員(当時はレッドカーペットクラブと言ってましたね)だったりもしたんです。なので、スターアライアンス系は馴染みがあるというか、愛着があったりもするのです。
参加航空会社を見ても、今後も使えそうな会社が多いですしね。

そんな理由から、ANA修行が決まりました。

ブログのカテゴリーに2013年ANA修行という項目を増やしました。
過去の記事もアップしていく予定です。
文字ばっかりの、つまんなーい記事が多くなるかもしれませんけど001.gif
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-19 00:01 | ANA修行
2013年 01月 11日
こ、これが噂の・・・
SFC修行第1回目は、王道と言われる東京ー沖縄ー東京ーシンガポールー東京ー沖縄ー東京というルートでした。

1レグめの東京ー沖縄はプレミアムクラスにアップグレード。快適な空の旅になるはずでした。
CAさんがにこやかにお出迎え・・とここまではよかった。
その後の言葉に固まる友人と私
 CA「沖縄でお乗り継ぎのようですが、その先はどちらへ?」

へ?乗継があるって知ってるなら、行き先だってわかるでしょ~。
しどろもどろになりながらも、友人が「シンガポールに行くんですけど、お得に沖縄まで行けるというので飛行機に乗りに来ました」と。
CAさん にっこり・・・

乗継があるって知っているなら、その後の行程だって知っているよね。これ、修行だってバレているに違いない。
もしかして、これが噂の「羞恥プレイ」か?(汗)

しかし、CAさんたちの攻撃はこれで終わらなかったのです。
 CA「シンガポールではどちらにお泊まりですか?」
 私「空港の近くのホテルに・・・(空港内のトランジットホテルなんて言えない)」

 CA「何日でご旅行ですか?」
 私 「今回は時間がなくて、短いんです(1泊なんて言えない)」

挙句の果てには、翌日シンガポールのフライトに乗務するというCAさんが登場・・・。
 CA「どこかでご一緒になりますかしら?」
 私 「入れ違いかもしれませんね・・あはは」
その後、このCAさんはご丁寧にシンガのおいしいお店情報などをメモ書きして下さいました。

乗客が少ないプレミアムクラスだからのサービスなのか?でもね、他のお客さんにはそんな話は全然していないのよ。というか、声をかけている様子も見当たらない。
ターゲットは私たちだけ。どーして??

2レグ目の沖縄ー東京
こちらでも、上記と同じような質問攻め。
衝撃的だったのは、お昼のお弁当がサービスされたとき
 CA「お弁当です、どうぞ。朝とはメニューが違いますので」
朝、乗ってきたのがやっぱりバレバレ(汗)

3レグ目 東京ーシンガポール
ほぼ満席に近かったせいか、ここでは何も言われませんでした(ホッ)ほぼ満席のエコノミーだもん、さすがに個人攻撃する時間はないだろう。

4レグ目 シンガポールー東京
何と、前日の便のCAさんが乗務していた。私は全然覚えてなかったんだけど、「昨日、乗ってらっしゃいましたよね」と声をかけられちゃった(汗)
 CA「すいぶん短いご滞在ですね。お仕事ですか?」
 私 「いえ、そうではないんですけど、ちょっと人に会いに・・(嘘だけど、咄嗟に口に出てしまった)」 
その時は、それですんだんだけど、その後わざわざ私の席にきて
 CA「お会いになった方って、芸能人とかですか?」
うーむ、オバサンは芸能人の追っかけだと思われたのか・・・

何だか想定もしていなかったことを連続的に聞かれるので、タジタジでした。
修行って長時間フライトだけでなく、こちらの対策も必要なようですね
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-11 00:24 | ANA修行
2013年 01月 10日
念願のチリクラブ@シンガポール JUMBO SEAFOOD
20数年ぶりにシンガポールに行ってきました。

実は、2013年はANAの上級会員であるプラチナを取ろうと思っています。そしてANA SFC(ANAスーパーフライヤーズカード)ホルダーになると、スターアライアンスゴールドメンバーになれるので、とりあえず今年はそれを目指します。

この「SFC修行」については、目標達成できたらきちんとまとめてアップしたいと思っています。
たぶん、バラバラにアップするよりその方が解りやすいかなと思うんですけどね。

修行が観光と違うのは、飛行機に乗ることが第一の目的。以前は、シンガポールに着いたらすぐに日本に引き返すってパターンが一般的だったのですが、ルールがいろいろ変わっているので、今は丸一日はシンガポールに滞在できるようになりました。
体力温存のためにはホテルで寝ているのがいいんだろうけど、せっかくお金も時間も使って外国にきているんだから、その土地を楽しまなきゃもったいないって私は思います。
なので、修行であってもシンガポール満喫しちゃうよ!

今回は1泊3日で友人と一緒に出かけました。

私、1人旅は全然問題ないんです。観光も買い物も1人でOKなんだけど、せっかく2人で来ているなら、1人じゃできないことをやりたいですよね。
その1つが、シンガポール名物「チリクラブ」を食べること。

普段の食事なら1人でもいいのですけど、中華料理のようなものは1人分ではなく、1皿でオーダーし、みんなで何皿かを分けあって食べるのが基本ですから、1人の食事には向かないのよね。
チリクラブは上海蟹とは違ってかなりの大きさがある蟹を使いますから、1人だとちょっと無理かな。これを頼んだら他の物はオーダーできなさそう。
だけど、2人だったらシェアできるものね。

選んだお店は、チリクラブの超有名店「JUMBO SEAFOOD」です。
JCBプラザ・シンガポールから予約を入れてもらいました。JCB特製のセットメニューがあり、これだと1人40シンガポールドルで、いろいろなお料理を楽しむことができます。
本当は、メニューから好きなものを選ぶほうが好きなんだけど、きっとアラカルトならチリクラブとあと1皿くらいしか量的に無理だろうな。
それなら、最初から2人分の量が出てくるコースメニューの方が無駄がないし、いろいろなお料理を楽しめそう。
コースのメニュー構成も悪くなさそうなので、そちらでお願いしました。

何せ1泊3日ですから、JCBプラザに立ち寄る時間もなく、出先からトールフリーの番号に電話をしてお願いしたのですけど、日本語で丁寧な対応をして下さり、とても助かりました。
JUMBOの予約だけでなく、スーパーマーケットなどお買い物の情報も頂けました。次回も何かあったら相談したいと思ってます。

さて、JUMBOですが、何店舗かある中で予約が取れたのはリバーウォーク店。MTRのクラークキー駅から5分くらいの川沿いにあります。
e0271143_2028099.jpg
オープンエアーのお店ですが、ガンガン冷房が効いたお店より、自然な風がずっと気持ちいい。

エプロンをかけてもらって戦闘態勢に入ります(笑)
e0271143_20265932.jpg


まずは蟹の身がゴロゴロはいったスープから 
e0271143_20284552.jpg

続いて、茹で海老 1人2匹づつですが、これくらいでちょうどよかったかな。アラカルトだとお皿にいっぱい来ちゃうから飽きちゃうのよね。
e0271143_20301024.jpg

青菜の炒めもの 
e0271143_20305247.jpg
中華の青菜炒めっておいしいですよね。大好きです。
お目当てのチリクラブ。土鍋に入って登場です
e0271143_20315667.jpg
これがねー、何とも絶妙な辛さでものすごくおいしい。手もテーブルもドロドロにしながら、かぶりついちゃいましたよ。友人は辛いものが苦手だそうで「唇がヒリヒリする~」といいながらもしっかりカニと格闘してました(笑)辛いんだけど、おいしいからついつい手が出ちゃうのよね。
バンコクのソンブーンの「蟹のカレー炒め」も有名だけど、私はコチラの方が断然おいしいと思う。
ソースは、ついてくる揚げパンに絡めて頂きますが、花巻やご飯にかけても絶対おいしいです。
私は、このあと出てくる焼そばにかけて頂いちゃいました。本当にソースも残したくないくらいおいしかった~。量も2人で充分な量でした。ものすごく満足度が高かったです。

海鮮焼きそば
e0271143_20372652.jpg
細麺の塩味焼きそばでした。あっさりしているので、お腹一杯でもついつい食べちゃう。

デザートはマンゴーのかき氷
e0271143_2039723.jpg
この日は昼間から「かき氷食べたい」って言ってたんだけど、お店を見つけられなくて諦めてたので、ここで食べれて超~嬉しかった。また、おいしいんですよ、コレ!

ということで、大満足なディナーでした。
これで1人40シンガポールドル(2800円くらい)なら絶対安いでしょ。絶対リピしたい。
でも、こちらのセットメニューは2名からなので、次回のシンガの時には行けないのよね・・・(涙)

この日は、前日の疲れが抜けないまま朝からあれこれ歩きまわってぐったり。夜はまた飛行機に乗らなきゃいけないってちょっとテンション下がっていたんだけど、おいしいディナーですっかり元気になりました。やっぱりおいしいものを頂くのって心の栄養になりますね。

JUMBO SEAFOOD リバーウォーク店
20 Upper Circular Road #B1-48 The Riverwalk Singapore, 058416
6534-3435
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-10 20:43 | ANA修行