カテゴリ:ANA修行( 29 )
2015年 01月 29日
修行の恩恵
1月になり、1年かけて貯めたANAのプレミアムポイントがゼロになりました。
e0271143_08595927.jpg
去年は、海外に出かけることが多かったのとオーランド行という長距離路線に乗る機会があったので、それならANAプラチナを維持しちゃおうかと言うことになりました。
一昨年のように、きちんと計画を立てて実行したわけではないので、年末までバタバタとしましたけど、これで2015年もプラチナ確定です。

さて、今年はどうしようか?

まず昨年1年の恩恵を振り返ってみましょう。

◆2月 ソウル
大雪のため他の便に振替となる。満席状態だったけど、なぜか私の両脇は誰もこなくて3席を1人占め。ブロックしてくれていたのかな?

◆4月 ソウル
当日、カウンターでプレミアムエコノミーにしてもらった

◆7月 ソウル
当日、カウンターでプレミアムエコノミーにしてもらった

◆10月 シカゴ
プレミアムポイントを使ってビジネスクラスにアップグレード

◆11月 ハワイ
往路 インボランタリーアップグレード(エコノミー→ビジネス)
復路 満席だったけど、隣の席は誰もいなかった(ブロックしてくれてた?)

空席待ちに関しては、国内線は100%取れました。どれも繁忙期でなかったからと思われますが。
国際線は厳しかった。10人待ちと言われたソウル便でも取れませんでしたね〜。夏休みのハワイ便、発売日翌日に空席待ちを入れてみたんだけど、空席待ち人数はどんどん増えていき、70人超え!繁忙期の空席待ちはダイヤモンドでないと取れてこないと聞きます。こうなると、もう無理だろうなって結局購入しました。アップグレードのリクエストは一応入れているけどどうなるかしら?

さて、今年はどうするか?
今年は夏にハワイに行くくらいで、他に長距離路線に乗る予定は今のところはありません。

でね、2年修行してみて思うんだけど、SFCを取得すればそれでとりあえずはいいかなと思うんです。
プラチナとSFCが全然違うならまだしも、両者のメリットってほぼ同じですからね。
もちろん去年のパターンみたいに、飛行機に乗る機会が多くてあと少し頑張ればプラチナ到達というなら頑張ってもいいとは思うんだけど、プラチナ取るために1から修行するのはもういいかな。プラチナを取るためには、数十万はかかる。それならその分で旅行したり、もっと有効に使うほうがいいんじゃないかな〜とも思うのですよ。
ダイヤモンドを目指すならそれは意味があることだとは思うんだけど、私はそこまでの時間と費用を捻出できないし、するつもりもない。

ということで、今年は修行はしないつもりでいます。
2年間、たくさん飛行機に乗っていたから、今年は乗らないのか〜って思うとちょっと寂しいけど(笑)






[PR]
by kiji_tora | 2015-01-29 09:14 | ANA修行
2014年 11月 09日
ANA 国際特典航空券の利用条件が変更
2015年4月12日申し込み分より、ANAの特典航空券利用条件が変更になります。

さてどんなふうに変わるんでしょう。

大きな変化は下記の3つ

1.「必要マイル」数が「ゾーン制」に変更
今まで、ANAは目的地までの距離によって必要マイルが設定されていました。これがゾーン制にかわります。
e0271143_824617.jpg

(ANAサイトより画像をお借りしています)

今まではアメリカは西海岸のロスアンゼルスと東海岸のニューヨークでは必要マイルが違いましたが、今後は同ゾーンということで同一マイルとなりました。
つまりロスアンゼルスでもニューヨークでも同じマイルで行けると言うことです。

詳しくみてみると、エコノミークラスは一部は必要マイルが減っています。(レギュラーシーズン)
ニューヨーク (旧)55000マイル→(新)50000マイル  必要マイル減
ロスアンゼルス (旧)50000マイル→(新)50000マイル 変更なし

エコノミークラスは安いほうに統一されていますね。これは嬉しい♪

ただし、ビジネスクラス、ファーストクラスは
ニューヨーク(旧)75000マイル→(新)75000マイル 変更なし
ロスアンゼルス(旧)70000マイル→(新)75000マイル 必要マイル増

ビジネスクラスは高いほうに統一

ファーストクラスは全体的に値上げ!
ニューヨーク(旧)120000マイル→150000マイル
ロスアンゼルス(旧)110000マイル→150000マイル
それに加え、以前はシーズン違いがなく1年中同じマイルでだったのが、今回からシーズンによる違いがあり、ハイシーズンは何と165000マイル ということで、かなりの値上げですね。

欧州線に関していえば、ハイシーズンだと120000マイル→180000マイル なんと1.5倍になってるよ(驚)

ハワイに関しては、どのクラス、シーズンでも変更はありませんでした。

2.スターアライアンス特典航空件の必要マイルが、ANAレギュラーシーズンと同じに値下
これはかなりお得になった感あり。スタアラ加盟航空のエコノミークラス、ビジネスクラスはほぼ必要マイルが下がっている
ハワイ線も同様ですね。
北米行きファーストに関しては、残念ながら必要マイルはあがってるます(;'∀')

ということで、スタアラエコノミーに関してはかなり使いやすくなった感あり

3.国際線時の、国内線乗り継ぎ分のマイルが不要に
東京在住の私はあまり関係ないと思いましたが、乗り継ぎが必要だった方には吉報ですね。
大阪→東京→ニューヨークのRシーズンエコノミークラスが(旧)65000マイル→50000マイル ですからね。

【まとめ】
エコノミークラスに関しては改正ですが、ビジネスファーストに関しては厳しくなった感じですが、もちろん行先によって違ってきますから、詳しくはご自身で確認してくださいね (ANAサイトはコチラ

実は、次回はファーストで欧州へって思っていたきじとら家にはちょっぴりショックな条件変更です。

でもね、マイルってオマケで頂くものでしょう。この会社の飛行機に乗らなくったって、タダで航空券もらえちゃうって実にありがたいオマケなわけですよ。
それを「改悪だ、なんだ」って文句をつけること自体がおかしいんじゃない?って私は思うわけです。
こうした条件変更があるたびに、あちらこちらのブログで文句を言っている人を見るのですが、その改正やマイレージ制度が気に入らないのなら、文句を言うんじゃなくて、自分がその航空会社を使わなければいいだけじゃない・・・ね。

とはいえ、マイレージ会員としては使いやすい制度であってほしいという願いはありますけど。
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-09 08:34 | ANA修行
2014年 07月 02日
国内線乗継ぎ
去年のANA修行では、国内線の乗り継ぎってあんまりなかった。
S’poreタッチの時に、羽田ー沖縄那覇ー成田と乗り継いだ時くらいなもので、あとは、沖縄那覇でそのまま羽田に逆戻りのパターンだけだった。
だから、あんまり乗り継ぎ時間って気にしていなかったんだけど、今回のように沖縄で石垣行に乗り継ぎがあると、「さて、どれくらいの時間を取っておいたらいいんだろう」って考えちゃった。

航空会社のHPによると、国内線から国内線への乗り継ぎに必要な時間は20分以上とあります(羽田・伊丹・関西は25分以上)

ううー、20分ってかなり微妙じゃない?
那覇の空港は大きくないので、乗継便のゲートが離れているっていうことはないからOn timeだったら問題ないけど、フライトの遅延があったらまずい時間だよね。
空港が混雑していて上空で着陸の順番待ちってフツーにあるでしょ。そしたら10分とか15分の遅れなんて日常茶飯事に起こっていることだもん。
航空会社が20分以上とうたっているなら、きちんと対処はしてくれるから乗れないってことはないはずだけど、やっぱり心配ですよね。

なので、私は必ず最初の搭乗の時に、スルーチェックイン(乗継手続き)をしちゃいます。
こうすれば、乗り継ぎのために保安検査場を通る必要もないし、飛行機を降りたらすぐにゲートに向かえます。
もちろん、到着空港のカウンターで手続きもできるんだけど、カウンターが混んでいたり、前の人の手続きに時間がかかることもあるから、時間がない時はイライラしちゃうでしょ。だからできるなら最初の便で手続きができるならしておいたほうが精神衛生上もいいような気がする。

予約番号が違うフライトでも、同日中に通しで搭乗するものなら3区間までチェックインできます。
同じ機体でトンボ帰りの時も、「乗り継ぎ時間が短いので一応チェックインしておきたい」って言っておけば手続きしてくれますが、オペさんには明らかに修行僧ってばれちゃいます。→これが何気に恥ずかしい(;´∀`)まあ、ばれたにしても、空港でバタバタするよりは安心かなと。

あ、私の体験上ですが、オペさんによって手続きできる人とできない人がいるみたいですね。
これはオペさんの知識や経験の違いだと思われます。手続きにかかる時間も人によってずいぶん違うし。運悪く時間かかっても手続きできないときは、アンラッキーだと思って諦めます(-_-;)
考えてみれば、同じ機体でトンボ帰りなんて普通はしないことですから、そんな手続きすることないものね(笑)

もし、乗継手続きしていないのに、ディレイになっちゃった場合、機内でCAさんにその旨を伝えておきましょう。
CAさんは地上に連絡を取ってくれるので、目的地についたら搭乗口で地上職員が待っていてくれます。あとは上手く取り計らってくれるはず。
もちろん、会社側は顧客のフライト情報は持っているので、わざわざ伝えなくても大丈夫とは思いますが、一応地上に連絡を取ってもらったほうが自分も安心ですから。

・・・・そうはいっても、私、おいて行かれたことありますけどね。
何年か前、石垣から那覇で乗り換えて羽田までの旅程で、石垣ー那覇の出発が遅れたの。
乗り継ぎの手続きはしていたし、CAさんにもその旨を伝えて「大丈夫ですよ」との返事をもらったのに、那覇についたら乗るはずだった便はすでに出発していた・・・・。
その後の対応も本当に酷いもので、それから私はJALは使わなくなりました。

さて、今後の修行はすべて国内線で行おうと思っているので、乗り継ぎが多くなると思います。
夏から秋は台風のシーズンになることもあり、ちょっとドキドキだったりしますが、少ない時間の中でうまく乗り継ぎ、無事に修行を終えることができますように・・・
[PR]
by kiji_tora | 2014-07-02 19:59 | ANA修行
2014年 05月 27日
どうする!? ANA修行2014年
昨年、ANA修行をし、プラチナ→SFCを取りました。
これで永久的に上級会員の資格が得られたわけですから、これで終了と思っていました。

が、今年は何だか飛行機に乗る機会が多いんですよね。10月も長距離路線に乗ることが決定したので、ざざっとプレミアムポイントを計算してみるとどうやらブロンズ達成できそうな感じ。

こうなると欲がムクムクと湧いてくる(笑)

どうせならプラチナキープに頑張ってみる?ってね。
プラチナのうちは、フライトマイルの貯まり方が違うから、今年のうちに乗っておくのはマイルを貯めるにはお得だし、来年はステイタス2年以上になると、今年以上にボーナスマイルの積算率が高くなる。

でもね、昨年は計画して行った修行だから、気持ち的にもイケイケだったし、1月から計画的に行えたけど、今年は突然思い立っただけだから、修行の情報も対策もノーチェック。
気分がまったく盛り上がらないのですよ。
そのせいかな、王道のシンガポールタッチ、もう行きたくないって思ってる(-_-;)

7月になると、夏の繁忙期になるためチケットの値段もあがってくるから、実際に行うなら6月中もしくは秋になってからかな。

ん?でも、プラチナ修行って本当にメリットあるんだろうか?
SFCは持っているんだから、それでいいんじゃない?無理に修行して、不必要なお金を使うこともないんじゃないの?
・・・ってなわけで、いまだにプラチナキープ修行は決断できないでいます。

どうしよう〜。

そうそう、友人に「ANAを持ってるんでしょ。それなら次はJALですればいいのに」って言われました。
確かに、10月の旅行の航空券をJALで買って、ついでに修行しちゃうっていうのもありだと思います。

でもね、私、主婦なのでJGCのクレカが作れる保証がありません。
それよりも、今の生活で出張とか帰省とかで国内線に乗る機会ってまずないんですよね。
JALもANAも使ってるよという方なら、両方の資格を取っても有効に使えると思いますが、私は2社の資格は必要ないと思うんですよね。

もしJALの上級会員になったとしても、JALとANA,これからはどちらにマイルを貯めるのかってことになるでしょ。
普段から飛行機に乗る機会が多ければ、どちらも貯めることはできるでしょう。
でも、基本的には陸マイラーの私、効率よくマイルを貯めるなら、中途半端に2社に振り分けるより、1社に絞ったほうが効率いいよね。そうすると、高いお金と貴重な時間をかけて取ったもう1社の上級会員資格ってまったく無駄になるんじゃないかなって思ってしまうわけです。
そう考えると、普段からそれほど飛行機を使うことのない私には、JGCは必要ないかな。
数十万円の費用と貴重な時間を使う修行だもの、無駄にはしたくないもん。
だから、JAL修行をするより、今のステータス維持+αができるANAかなあって思ってます。
今後、ANAマイレージの使い勝手が悪くて、もうJALに替える〜っていうことがあるなら、また別ですけどね(笑)

ああ、修行どうしよう・・・・
やるなら、あと半年だし、早目に計画立てたほうがいいよね。
サイトを見ながら、しばらく悩むことになりそうです
[PR]
by kiji_tora | 2014-05-27 12:11 | ANA修行
2013年 06月 20日
2013年ANA修行 まとめ
私が、ANAプラチナステータスを得るための修行の記録をまとめてみました。
(下記の表は、クリックすると少し大きくなります)
e0271143_20163483.jpg

 
  航空券代¥424,168 + UG代¥31,400 = ¥455,568
  スカイコインで支払った額 ¥131.210
  実質支払額 ¥324,358 (UG代含)
  獲得プレミアムポイント 50,412プレミアムポイント
  獲得マイル 37,404マイル


*UGはシンガポールタッチ2回でのHND-OKA4区間分をプレミアムクラスにUGしました。

また、上記の金額は単純に航空券だけの値段ですので、空港までの交通費や食事代、滞在費などは加えておりません。

私としては、なるべくお金をかけないで修行したいと思っていたので、手持ちのマイルをスカイコインに替えて、それで支払いをするようにし、現金支払いをなるべく減らすように心がけました。

特典航空券に比べれば交換効率は悪いですが、マイルを貯める方法はたくさんあるし、使ったマイルはまた貯めればいいやって思っていましたから。それより手持ちのマイルが現金同様に使えるのはありがたかったです。
ただ、昨年のうちに120,000マイルをパリ往復の特典航空券に引き換えたあとだったので、手持ちのマイルが少なくて、あちこちからかき集めたって感じでしたけど。

当初は、500,000円くらいかかると試算していましたが、マイルをスカイコインに替えたおかげで、出費をかなり抑えることができたと思います。

修行には、効率よくプレミアムポイントを貯めることができる路線選びが重要になりますが、私は効率だけを考えての路線選びはできなかった。やっぱり自分が行きたい場所を選んでしまいました。なので、あまり効率がいいとは言えず、無駄もあったと思います。
そのあたりが修行僧と旅人の違いかしら??なんて思ったりしてね(笑)

それに加え、直前に突然決めたフライトもあり、安いチケットが購入できなかったことももあります。
もし今後、同じような修行をすることがあるのなら、路線だけでなく、チケット購入時期なども考慮する必要があるなと思っています。
とはいえ、4月からのマイレージ制度の改訂によって、プレミアムポイントの積算率も変更になっていますので、今回のようにはいかないんでしょうね。


・・・・・でもねぇ、正直を言うと、こうして数字でまとめてみるとちょっと複雑な心境です。
勢いで始めた修行なんだけど、年に数回行くだけの海外旅行のために、これだけの費用と時間を費やす価値は本当にあったのかしら?なーんて思ってしまいました(笑)
まあ、修行もとりあえず終わったことだし、やっぱりSFC取ってよかったわって思えるように、有効に利用していきたいですね。
[PR]
by kiji_tora | 2013-06-20 19:56 | ANA修行
2013年 06月 09日
プラチナカード届きました
昨日、ANAからプラチナカードが届きました。
e0271143_14332650.jpg

ブロンズカードが届いたときにも嬉しかったけど、やっぱり今回のほうが嬉しさ倍増ですね。これを目標にしてきたわけですから。
でも、修行が終わっちゃうと、それはそれでちょっと寂しかったりもします(笑)。

1月7日から始めたSFC修行、5月28日に無事50000プレミアムポイントを獲得することができ、修行終了となりました。
大変・辛いイメージが強い修行ですが、私は結構楽しく飛んでましたので、あまりネガティブ感はありませんね。
うん、楽しかった♪

もし、来年も、時間とお金に余裕があるなら、プラチナキープの修行もいいかも・・なんて思っているくらいですから。(夫の大反対にあいそうだけど 笑)

そうそう、プラチナ取得してから、ANAのWebサイトで、夏のハワイの座席指定に非常口席が選べるようになっていました。
今までは出てこなかったので、プラチナ効果?いや、たまたまなのかも知れませんけどね。

夏のハワイはお盆週のどピーク時期なので、空港も飛行機もかなり混み合うでしょう。
そんな時に、チェックインや優先搭乗などが利用できるのは嬉しいです。

さて、来年のGWもそろそろ考えないといけない時期ですよね。せっかくのプラチナ特典、来年は有意義に使いたいと思っていますけど、まだ何も決まってない状態です (-_-;)

さて、どうしようかな・・・・
[PR]
by kiji_tora | 2013-06-09 06:29 | ANA修行
2013年 05月 31日
ANA修行8回目 羽田ー伊丹 そして修行終了!
プラチナ獲得まであと1788ポイントでした。

そして昨日、無事に修行を終え、プラチナステータスを獲得いたしました。
(「解脱」と言うんですかね? 笑)
e0271143_1043730.jpg

5/29 修行終了 プラチナ到達
5/30 ANAトップページに「2014年プラチナ基準を達成しました」のメッセージが表示される。画面はブロンズのまま
5/31 ANAトップページがプラチナの画面に変わる

また、事前プラチナサービスのメールも届きました
e0271143_1618156.jpg


8月にハワイに行くことにしているので、それまでにプラチナ獲得したいと思っていたんです。
手荷物重量優遇が欲しかったし、今回は羽田発の深夜便なのでやラウンジが使用できれば楽ですしね。またお盆時期なので、空港駐車場の優先予約ができるのもありがたいです。

そのために、余裕を持って6〜7月で解脱できればなーと思っていたのですが、6月は仕事のお話を頂くことになって、その仕事の進捗状況によっては7月まで長引く可能性もあるとのこと。

だったら、比較的時間が取れる今月中にどこかに行こうと思い立ちました。
修行も最後になるから、行ったことないところに行ってみたいと思い、計画したのが長崎1泊2日。
飛行機も宿も手配して、いろいろな計画も練っていました。
でもね、6月の仕事が決まったため、決まっていたいろいろな予定を調整していたら、2日連続で出かけられる日が取れなくなってしまったの(-_-;)

もちろん長崎だって、行って、ちょこっと観光してなら日帰りでもできるでしょう。
でも、あれこれ調べているうちに、やっぱりここはゆっくり見て周りたいなあって思うようになってしまったんです。
それに、梅雨入りも例年より早いようだし、長崎はもう一度計画しなおします。」
あは、まったく修行じゃなくなってますね。

だったらどこに行こう?
無理なく日帰りできるところで、ちゃんと楽しめるところ・・・・

「そうだ 京都行こう!」  これ、JRのコピーですね(笑)

  
青もみじが美しい初夏の京都。雨にしっとりと濡れたもみじや苔はまた風情があっていいものなのです。
梅雨のうっとおしい季節だけど、これなら雨でも、いや雨だからこそ楽しめそう。
それに、京都は何度も行っているけど、桜や紅葉の頃ばかりで、この時期には訪れたことがないんですよね。うん、これはいい機会だ!
また羽田ー伊丹なら便数が多いから、天気や行動に合わせて便の変更がしやすいし、今ならダブルマイルキャンペーンをやっててお得ですからね

なので、今回も前回と同様、羽田ー大阪です。
ただ、普通席だと解脱するにはポイントが足りない。なので、今回はプレミアムシート利用です。1時間のフライトでもったいないと思うけど仕方ない。今回は株主優待券を使用するので、普通に行くよりは安く乗れから、まあよしとしましょう。
本当は片道だけプレミアムクラスでよさそうだけど、修行も最後だしと奮発して、往復利用にしちゃいました。

5月29日(水) ANA 015 東京(羽田) 大阪(伊丹) 08:00 09:10 プレミアム株主優待割引
5月29日(水) ANA 038 大阪(伊丹) 東京(羽田) 19:00 20:10 プレミアム株主優待割引
航空運賃32,840円 (スカイコイン支払い分30,750円 実質支払額 2,090円)
獲得PP 2200pp
獲得マイル 1640マイル

京都の旅の様子はまた後日・・・・・

プレミアムクラス
[PR]
by kiji_tora | 2013-05-31 10:46 | ANA修行
2013年 05月 14日
ANA修行7回目 パリーナイロビ
GWにパリーナイロビを往復することになりました。

第一選択はエールフランスの直行便を、特典航空券で取ることだったんですけど、特典分はすでに満席で確保できませんでした。
なので、有償で手配をすることに。
エールフランス(AF)の直行便を買おうと思ったんだけど、調べてみるとケニア航空(KQ)との共同運航便らしい。
うーん、KQかあ・・・・(乗ったことはないんですけどね。どうもケニア人はイマイチ信用できない 笑)

あれこれ調べてみると、直行便はKQだけだけど、1度乗り継げばいろいろなルートがあるのねぇ。
KLM、BA、トルコ、エチオピア、エジプト、エミレーツ・・・・欧州、中東、アフリカのいろんな航空会社が候補にあがります。

そんな中で私が選んだのがスイス・インターナショナル・エアライン

決め手は、経由便ながらトランジット時間が往復とも短いので、直行便とそう変わらない時間で着けること、出発時間、到着時間が動きやすい時間で、その後の行動が取りやすい。航空券のお値段も手ごろ♪

そして、スターアライアンス加盟の航空会社なのよ(笑)
こんなところで、修行絡みになるとは思ってなかったけど、どうせならPP稼ぎたいですからね。
果たしてどれくらいのマイル、PPがつくのかよくわかならいけど、もしかしてこれで解脱できるかも〜♪

なんて思いながら、航空券を手配しました。
往路
CX647 CDG(07:05)-ZRH(08:20)
CX292 ZRG(09:25)-NBO(18:05)
復路
CX293 NBO(23:25)-ZRH(06:25+1)
CX632 ZRH(07:35)-CDG(09:00)

Fare 490.00EUR Tax/Charge 376.96EUR Total 866.96EUR
ここでも燃サが高いですね(泣)

初めてのスイス・インターナショナル・エアラインでしたが、結果としてはすごくよかった。
エコノミークラスでも、シートピッチが広いのか足元楽々でした。7時間のフライト、全然平気でしたもん。機内食もすごくおいしかったし、CAさんがみんな明るくて、すごく気持ちのよいサービスです。
映画はなぜか日本映画が4本もあり、驚いちゃったわ。多分、日本人って私しか乗ってなかったと思うんだけどねえ。

機内食もすごくおいしかったです。
パリーチューリッヒは1時間ほどのフライトですが、軽食のサービスがありました。

チューリッヒーナイロビ線(7時間)のお食事はこんな感じ
e0271143_1544315.jpg
スイスのビールです。スイスらしいイラストがかわいいでしょう。とてもスムースで飲みやすいビールでした。
e0271143_1544179.jpg
ビーフのポレンタ添えかこのライスのサフランソースかけのチョイス。サフランソースはお野菜たっぷりでおいしかったです。でも、一番おいしかったのはなんといってもチーズでした!
e0271143_15443013.jpg
2度目の食事は、熱々のピザとアイスクリーム。機内でもこんなに熱いものが食べられるの〜!ってビックリでした。
機内で食べるアイスクリームって、どうしてこんなにおいしく感じるんでしょうね。

そして、どのフライトでも、着陸前にスイスチョコレートのサービスがあります♪
e0271143_1631404.jpg

チューリッヒでのトランジット時間が往復路とも1時間程なのに、ターミナルを電車で移動したり、入出国審査があったりと、あまりゆっくり空港を見ることはできなかったんだけど、どこもきれいで快適な空港に思えました。
シャトルでは、出発のベルの代わりに「モ〜」って牛の鳴き声が・・・(笑)。車内の乗客からも思わず笑い声が上がってましたっけ。

スイス・インターナショナル・エアラインは機会があったら、また乗りたいって思う航空会社になりました。
日本にも就航しているので、次回ヨーロッパに行くときは検討してもいいかな。スタアラだし(爆)
夏のスイスも行ってみたいところのひとつなのよね。

が、期待していたマイルは片道2,034マイル (PPも同ポイントになります)
あんなに乗ったのに、どうして〜?って思ったけど、格安運賃だったので、基本マイルの50%の加算でした。
安いチケットってこんなものですよね(涙)

ああ、解脱まで1,788ポイント足りない(泣)国内でもう1度、どこかに飛ばないとだ〜
私の修行はもう少し続きます。
[PR]
by kiji_tora | 2013-05-14 16:33 | ANA修行
2013年 04月 18日
SFCカードの切り替え時期
私、ちょっと勘違いしていたことがあって、ANAプラチナ会員になれたら、すぐにANAカードも一般のANAカードからANAスーパーフライヤーズカード(SFC)に切り替えるものだと思ってたんです。
修行僧のブログでも、そうしている人が多いみたいだしね。

でも、プラチナ会員になれば、その翌月から翌々年の3月まではプラチナ資格が維持できるわけです。
この期間ってそのままスターアライアンスゴールドの期間でもあるわけだから、SFCを保有していなくても同様のサービスは受けられるわけなんですよね。

SFCに切り替えるとまず年会費が違ってくる。
私の保有しているJCBゴールドで見てみると、現状は【本会員】 14,700円 【家族会員】  4,200円なんだけど、これをSFCゴールドに切り替えると、【本会員】15,750円、【家族会員】7,875円となってくるんです。

サービスが同じなのに、年会費だけ上がるってちょっと嫌じゃない(笑)

たとえば、家族会員の夫が一人で飛行機に乗るならば、SFCがないとスタアラゴールド特典は受けられないけど、うちではその可能性はものすごく低いからなあ。
だったら、プラチナ資格が切れるちょっと前に切り替えをしたほうが絶対お得ですよね。

予定通りに行くならば、私がプラチナを取得できて、その権利を使えるのは2015年の3月までになるはず。今、使っているカードの年会費は1月支払いだから、その頃に切り替えるのが得策だと思われます。

それからね、今ってANAカードに新規入会すると各社入会キャンペーンをやってますよね。入会時にマイルがもらえたり、一定期間に利用額によってボーナスマイルが付くなどのお得なサービスがついてくるやつね。でも、SFCカードを新規に作っても、入会キャンペーンの対象にはならないんだそうです。
なので、まず普通のANAカードを作ってキャンペーンの恩恵を受けた後、SFCカードに切り替えたほうがお得なんですって。
(これは空港の某カード会社のブースで聞いた情報です)

そうは言っても、プラチナ達成したら、早くSFCカードを持ちたいって気持ちもあるんだけどね(笑)

まだ、そこまで行っていないのに、気持ちはすでにプラチナ=スタアラゴールド気分な私なのでした
[PR]
by kiji_tora | 2013-04-18 19:08 | ANA修行
2013年 04月 18日
ANA修行6回目 羽田ー大阪
4月17日(水) ANA 017 東京(羽田) 09:00ー 大阪(伊丹) 10:05 特割C
4月18日(木) ANA 020 大阪(伊丹)10:00 ー 東京(羽田) 11:05 特割C

航空券代 ¥29,740(Skyコインで支払ったため、実質支払い10,370円)
獲得マイル 1120マイル
獲得プレミアムポイント(PP) 1640PP 

大阪に用事ができて、出かけることになりました。
目的地は新大阪駅から地下鉄で数駅のところだから新幹線のほうが便利なんだけど、今は修行中ということで飛行機で行くことにしました。

突然決めた大阪行なので、もう旅割で購入できる期間はとうに過ぎており、特割での購入となりました。
旅割とは片道3000円くらい値段が違うのですが、搭乗ポイントが片道400PPつくので、まあ、いいかなと(笑)

本当は日帰りできる用事なのですが、大阪に嫁いだ幼なじみの友人と会うことにして、1泊で出かけました。
うーん、全く「修行」って感じではないですよねぇ、私。

今回はラッキーなことに2013年7月12日まで大阪発着限定 ダブルマイルキャンペーンをやってまして、マイルが通常の2倍貯まりました♪
本来の積算マイルは片道210マイルなんだけど、ボーナスマイルがダブルマイルで210マイル、カード搭乗ボーナスで140マイルの350マイルプラスされ、560マイルが貯まりました。

さて、羽田ー大阪便ですが、こちらはビジネス路線ですよね。
乗客の9割以上がスーツ姿のビジネスマンだったように思います。

搭乗時間になると、まずダイヤモンド会員の優先搭乗が始まるのですが、その時には搭乗口の前に長蛇の列・・・
なんで、こんなに早くみんな並ぶんだろうって思っていたら、それが全部ダイヤモンド会員だったの。
多分50人以上はいたと思う。
ダイヤモンド会員ってそんなに多いのね。考えてみたら、国内出張の多いビジネスマンは、ダイヤモンドだって簡単に取れちゃうんだものね。

で、その後、妊婦さんやお子さんの事前搭乗があってから、ANAプラチナ会員とSFCスタアラゴールド会員の優先搭乗です。
これまた驚いた。さっきのダイヤモンド会員の倍くらいの人が優先搭乗の対象者なんだよ。
優先搭乗が終わった後の搭乗口前のロビーはがら〜んとして、残っていた一般の乗客数は、優先搭乗した人より絶対少なく見えたけど(苦笑)
この現象は、復路の大阪発でも同様でした。

もちろんね、羽田ー大阪がビジネス客が多い便だからこういう現象が起きているんだと思います。
でも、プラチナやSFCをがんばって取っても、こんなに会員数が多いなら、キャンセル待ちや特典航空券が取れやすくなるなんてとても思えないけどなあ。

そういや、先日ブロンズ会員専用デスクに電話をしたとき、オペレーターにつながるまで40分も待たされたんですよ。
これって、一般デスクより繋がりにくいんじゃないの?専用デスクの意味があるのか??って思ったばかりだったんです。もちろん、もう修行は引き返せないけど、修行って本当に意味があることなのかなあなんて思ってしまいましたよ。

大阪でのことはまた別記事に・・・・
[PR]
by kiji_tora | 2013-04-18 18:48 | ANA修行