カテゴリ:モニター他( 93 )
2015年 03月 27日
第48回 RSP in お台場 龍角散 らくらく服薬ゼリー シリーズ
第48回 RSP in お台場に参加しました。
龍角散 らくらく服薬ゼリー シリーズのご紹介です。

龍角散の「らくらく服用ゼリー」はお薬やサプリメントをむせずに、楽に飲める服薬補助ゼリーです。
この商品は、テレビなどのCMで存在は知っていましたが、これはお薬をうまく飲めない子供のためのものだろう。子供のいないわが家には必要がないものだと思っていました。

でも、そればかりではないんだなって今回のプレゼンで知ることができました。

もともと人の喉って、液体と個体を一緒に飲むようには出来てない、って知ってましたか⁇
薬を水で無理に飲むのは、喉にすごくストレスなんですって。
e0271143_11570598.jpg
確かに、私自身も喉の辺りに違和感が残るというか、薬がそこに残っているんじゃないかなって思うようなことがありますもん。
私でもそうなのだから、モノを飲み込む力が弱ってくるお年寄りは薬を飲むのも、飲ませるのも大変だと思いますね。
介護などでは、食事などに混ぜて飲ませることもあるそうですが、形状が変わってしまったり、食物と薬の成分とが合わなかったりと問題も多いそうです。

また、飲み込む力が弱った御年寄りには「誤嚥性肺炎」という問題も出てきます。
e0271143_11570536.jpg
飲み込んだものが機関誌に入ってしまい、肺炎を起こす・・・それこそ命取りになる場合もある、深刻な問題です。

そんな時にこのらくらく服用ゼリーはすごく便利ですね。
薬をゼリーで包み込んで胃まで届けることで、水で飲むときと比べて、お年寄りでも飲みやすく、飲むほうも飲ませるほうも服薬のストレスを大幅に軽減することができますから。
e0271143_11570507.jpg

パウチタイプの他、1回分づつのスティックタイプがありますので携帯にも便利ですね。
e0271143_11570528.jpg
これに薬を混ぜて・・・
e0271143_13023665.jpg
つるんと喉を通っていきました。お味はさっぱりとしたレモン味。
これならお年寄りでも飲みやすいと思います。

漢方薬って特有の香りや苦みがあるでしょう。
なので、それが気にならないように漢方薬用のいちごチョコ味とコーヒー味があります。
漢方の風味を生かしつつ、飲みやすくしてくれる服薬補助ゼリーです。

私、この商品は子供のためにあるのかと思っていましたが、実はこうした介護の現場から開発されたものなのだそうです。
自分の親も、そしていずれは私たち自身もそういう年齢になっていきます。
毎日、数回飲まなければならないお薬ですから、介護するほうもされるほうもストレスなく薬を服用できるって大切なことだと思いました。




[PR]
by kiji_tora | 2015-03-27 13:03 | モニター他
2015年 03月 27日
第48回 RSP in お台場 エーザイ Joma
第48回 RSP in お台場に参加しました。
エーザイのJomaのご紹介です。


今って、色々な種類のエナジードリンクが出ていますね。
が、何となく買いにくいって思いませんか?

エーザイから発売されたJomaは女性向けに発売されたエナジードリンクです。
CMもこんなにおしゃれ
e0271143_09213062.jpg
もちろんパッケージもおしゃれで、明らかに女性向けって感じですよね。これなら私たちでも買いやすい。
e0271143_09213563.jpg
濃い黄色の微炭酸ですが、薬臭さはなく、甘酢ぎることもなくすごく飲みやすい。190mlっていう容量は飲みきりサイズにちょうどいいですね。
e0271143_09213974.jpg
い今の時代、忙しい&疲れているのは男性ばかりじゃないですよね。
男性同様、頑張り続ける「ハードワーク女性」はたくさんいます。お仕事はもちろん、仕事と子育てを頑張るワーキングマザーも多い。
そんな女性がエナジーチャージできるドリンク剤っていいんじゃやないかな。

このJomaは女性に嬉しいカロリーオフのエナジードリンク。ビタミンB群を主に、生薬など7種成分がバランス良く配合されています。
チョコラBBブランドだから安心ですよね。

医薬品を飲むほどでないけど、ちょっと疲れたな〜なんていうときは、コーヒーの代わりにJomaでエナジーチャージもいいですよね。



[PR]
by kiji_tora | 2015-03-27 09:29 | モニター他
2015年 03月 18日
第48回 RSP in お台場 ホテル日航東京 ホテル日航東京
第48回 RSP in お台場に参加しました。
ホテル日航東京のご紹介です

ホテル日航東京はお台場にあるホテルです。
個性的な外観は印象に残りますね。
e0271143_09415601.jpg
ロビーは高い吹き抜けが特徴的な広々とした空間です。お城のような廻り階段も素敵です。
e0271143_09444553.jpg
ロビー奥のラウンジは、高い天井と大きな窓のおかげで開放感あふれる空間です。そこからレインボーブリッジを望むことができます。
e0271143_09445034.jpg
昼間の景色も素敵ですが、ライトアップした夜景もまた素敵でしょうね。

私、いつも思うんですけど、こちらのホテル日航東京って都心にいながらリゾート気分が味わえるホテルですよね。
それは、海に面しているっていう立地のせいでしょうが、水のある光景って非日常的だと思いませんか?
それに加え、美しくライトアップする街の様子は、まさしくアーバンリゾート!


プロジェクターに映し出される写真を見ては、「いいなあ、一度泊まってみたいなあ」とため息がでてしまいます。

夜景を見ながら頂くお酒と、お喋りは格別なものでしょうし、
e0271143_09415634.jpg
お部屋のジャグジーに浸かりながらお台場の夜景を眺めるなんて、まさに贅沢なひとときでしょう!
e0271143_09415607.jpg
こちらはもう私には関係ないですがわらい、トワイライトの結婚式も素敵ですよね
e0271143_09415606.jpg

都心からすぐなのに、こちらのホテルにいるとまったく日常とは違った時間が過ごせそうに思います。
都内に住んでいると、なかなか都心のホテルに泊まることはないのですが、心や体が疲れたときには日常とは離れたこちらの空間で、疲れを癒すのもいいかもしれないなあって思いました。




[PR]
by kiji_tora | 2015-03-18 09:47 | モニター他
2015年 03月 13日
第48回 RSP in お台場 サントリースピリッツ The O.N.E
第48回 RSP in お台場に参加しました。
サントリースピリッツ The O.N.E のご紹介です


ここ近年、ノンアルコールや低アルコール飲料がすごく売れているそうですね。
私自身はお酒好きなので、これらを飲むことはまずないんです。
だいたいお酒って酔うために飲むんだから、酔わないお酒なら飲まなくてもいいやって思うんですけど、まあニーズは人それぞれですからね。


今回、お試しさせていただいたサントリー The O.N.Eアルコール1%の低アルコール飲料です。
e0271143_10114156.jpg
私が知っている低アルコールって3%が一番低いと思っていたんだけど、1%って今までなかったんじゃない?

今まであった缶チューハイって甘いものが多くて、私にとってみればお酒というよりジュースに近いものでした。
きっとこれも、ジュース感覚なんだろうなあって思っていたんです。

が、これは違う。
思っていたよりずっとおいしいです
e0271143_10114165.jpg

今まで飲んだことのあるどのチューハイより甘くない、っていうか、ドライタイプ。
実にすっきりとした飲み口です。これなら食事と一緒にいただけるなあって思いました。甘いものが苦手で、チューハイなんて絶対飲まない主人が「これはおいしい」って言ってましたもの。

フレーバーはレモンとグレープフルーツの2種類。
e0271143_10114140.jpg
e0271143_10114182.jpg
どちらも都会的でおしゃれな大人向きのデザインです。これなら低アルコールとは言え、男性が飲んでもおかしくないですよね。

低アルコールと言ってもお酒が弱い人ばかりでなく、スポーツの後やお風呂上りとか、いろいろな場面で頂けそうです。





[PR]
by kiji_tora | 2015-03-13 10:19 | モニター他
2015年 03月 10日
第48回 RSP in お台場 AFG トリプレッソインスタントコーヒー
第48回 RSP in お台場に参加しました。
AGFのトリプレッソインスタントコーヒーのご紹介です。


e0271143_08270363.jpg
ワタクシ、チルドコーヒーもインスタントコーヒーも普段はあんまり飲まないので、この手の商品に疎いんですよね。
AGFトリプレッソっていう商品も知らなかった(;'∀')
e0271143_08471115.jpg
今回初めて試飲させていただきましたが、あれ、おいしいじゃないの〜!
e0271143_08471105.jpg
チルドコーヒーって、コーヒー牛乳の延長みたいな商品が多いので、コーヒー好きな私はちょっと物足りないものが多いのだけど、このトリプレッソはおいしいです。
とにかく「濃い」、それもそのはず、通常のエスプレッソを3倍濃縮してあるんですって!
ミルクに負けないくらいのコーヒーのコクと風味が、コーヒー党も満足させてくれますね。

今まではチルドカップの商品でしたが、粉末状のインスタントコーヒーも発売されたんですって。
e0271143_08471129.jpg
それも、ミルクと一緒に飲むことを前提として開発された商品です。チルドカップより、保存性もコスパもいいですから、お手軽、お気軽に楽しめそうです。
また、インスタントコーヒーだと甘みが入っていないので、甘いコーヒーを飲まない人でもおいしくいただけます。

便利なのは、AGFの技術開発で、粉末のインスタントコーヒーが冷たい牛乳にも溶けるんですって。
アイスカフェ・オレを作るときって、インスタントコーヒーを一度お湯で溶かしてから、ミルクを加えるって思っていたけど、これなら簡単に作れちゃいますね。

これから冷たい飲み物が欲しくなる季節になります。
職場や家庭で、簡単においしいカフェオレが楽しめるのはうれしいです♪







[PR]
by kiji_tora | 2015-03-10 09:14 | モニター他
2015年 03月 08日
第48回 RSP in お台場 雪印メグミルク ROYCE' チーズデザート
第48階RSP in お台場に参加しました。
雪印メグミルク ROYCE' チーズデザートのご紹介です。

最近、チーズデザートって増えてきましたよね。
チーズ好きな私には嬉しい限りです。

今回ご紹介いただいた、雪印メグミルク ROYCE' チーズデザートもそんなチーズデザートです。
e0271143_13571696.jpg

目をひくのはロイズコンフェクトとの挙動開発ということ。ロイズといえばチョコレートが有名なお菓子メーカーですよね。本格的なチョコレートとチーズでどんなお菓子になるのかしら・・・

e0271143_13571615.jpg
商品は、マイルドホワイトの2種類が発売されています。
e0271143_14042548.jpg
雪印メグミルクのといえば6Pチーズが思い浮かびますが、こちらも同じ形態ですね。
三角形のチーズが6個入っています。

今回は両方、試食させていただきました
e0271143_13571643.jpg
そのまま食べてもおいしいのですが、トッピングを添えておしゃれなデザートに変身させちゃいます
e0271143_14042968.jpg
ホワイトにはいちごとブルーベリー、マイルドにはくるみををトッピング

ホワイトのミルク感と甘酸っぱいフルーツがよく合います。さっぱりとしていくつでも食べられそう。
マイルドにはクルミを合わせます。クルミの香ばしさと食感が、濃厚なチョコレートの風味とよくマッチして、コーヒーとよく合いそうな感じ。

どちらもおいしく頂きました。
甘すぎないので、甘いものが苦手な方もおいしく食べられると思いますし、チーズが苦手な方でも食べやすいのではないかしら。

このチーズデザート、個包装なので食べたいときに食べたいだけ、手も包丁も汚すことなく手軽に食べられるのがいいですよね。
それに、ちょっと手を加えれば、おもてなしや特別なイベント時のデザートとしても十分に利用できそうです。今回ご紹介いただいたフルーツやナッツの他にも、ジャムやはちみつ、ドライフルーツなどもあいそうだし、そんな組み合わせを考えるのもたのしいかも。

チーズは総合栄養食品だと言われています。が、日本の食卓にチーズ頻度ってあまり高くないですよね。
このデザートタイプのチーズなら、性別や年代を問わず、誰でもおいしく頂けるような気がします。

小腹が空いたときや、甘いものが食べたい時のために、うちでもストックしておきたい商品ですね。






[PR]
by kiji_tora | 2015-03-08 14:12 | モニター他
2015年 01月 06日
第47階 RSP in 白金台 森永乳業 クラフトヴァッキーノ ロマーノ
第47回 RSP in 白金台に参加しました。
森永乳業 クラフトヴァッキーノ ロマーノのご紹介です。

クラフトといえば、グリーンのパッケージでおなじみのパルメザンチーズですね。
うちの冷蔵庫にも入っていますが、実は出番があんまりない。使いきらないうちに賞味期限切れなんてことが何回あったかしら(;'∀')

今回、森永乳業のプレゼンでは、そんな粉チーズの活用法をいろいろご提案いただきました。
e0271143_21575995.jpg
ほほーなるほど、今度やってみようってアイデアが満載で興味深かったです。

その中の一つがパルメで釜玉うどん
e0271143_21581413.jpg
テレビのコマーシャルでもやっていますね。
丼にめんつゆを入れておいて、茹でた冷凍うどんを入れ、生卵と粉チーズを加えてよく混ぜる。和風カルボナーラみたいな感じになるのかな。

そして、クラフトの新製品がヴァッキーノ ロマーノ。カレー用に開発された粉チーズなんですって。
e0271143_21574657.jpg
これ、ロマーノチーズ100%で力強い香りとコクが特徴の粉チーズ。スパイシーな料理との相性がよく、特にカレーにかけると一層おいしくなるんですよ。
会場では、カレーライスにかけての試食でした。
e0271143_21575303.jpg
確かに、カレーの熱に溶けることなく存在感を示しています。トロリと溶けたチーズもカレーにあうけど、粉チーズもおいしいなあと思いました。

で、さっそく家でも実践
e0271143_21580728.jpg
こちらの粉チーズ、カレーの熱でも溶けることなく、しっかりとその存在感を示してくれます。
カレーのスパイシーさにも負けることなく、カレーによく合います。

カレーはそのままでもおいしいけど、途中で薬味のようにちょっと加えると、雰囲気が変わって2度楽しめそうです。

ただ、ちょっと香りが強いので、これは好き嫌いが分かれるかもしれないですね。





[PR]
by kiji_tora | 2015-01-06 22:19 | モニター他
2015年 01月 02日
第47回  RSP in 白金台 ヤマモリ ヤマモリマッサマンカレー
第47回 RSP in 白金台に参加しました
ヤマモリのヤマモリマッサマンカレーのご紹介です。



私、タイ料理大好きで、普段からよく食べに行ってます。
もちろんタイカレーも大好き♪
でも、最近話題になっているマッサマンカレーは食べたことなかったんです。

マッサマンカレーって2011年のアメリカの人気情報サイトCNNGoで「世界で最も美味な料理」の1位となり、世界中から注目を浴びるようになりました。もちろん日本でも色々なところで商品化されていますね。
e0271143_14474901.jpg

今回、お試しさせていただいたのがこちら 
e0271143_14412117.jpg
お湯で温めるレトルトのタイプですが、ヤマモリのこだわりが盛りだくさんの商品なんです。

 タイの自社工業で日本と同じ品質基準
 タイでしか手に入らないフレッシュな食材
 具材は手切り、手詰めの手作り


具がゴロゴロ入っていて、レトルトっていう感じはなく、お店で出てくるような本格的なカレーでした。

タイカレーって強烈な辛さのイメージですが、これは本当にまろやかな辛みで、深みのあるお味でした。辛いものが苦手な方でもこれならおいしく食べられるんじゃないかな。
丸ごと入ったピーナッツの食感が新鮮です。

手前がマッサマンカレー、左はブース会場で購入したグリーンカレーですが、同じカレーでも全く別なお料理ですね。
e0271143_14464253.jpg
こうして、何種類かのカレーを食べ比べてみるのも楽しいです。

ヤマモリからはこれだけの種類のタイカレーが販売されています。
e0271143_14475209.jpg
タイ料理を家で作ろうとすると、スパイス類や材料の準備も大変だったりします。
しかし、こうしてレトルトを利用すると家庭でも簡単にタイ料理を楽しめるのがいいですね。




[PR]
by kiji_tora | 2015-01-02 14:54 | モニター他
2014年 12月 31日
第47回 RSP in 白金台 シェラトン都東京
第47回 RSP in 白金台に参加しました
シェラトン都ホテル東京によるシェラトン都ホテル東京のご紹介です。

今回のRSPの会場は白金台にあるシェラトン都ホテル東京でした。
e0271143_14321787.jpg
どこに行くにも便利な場所だし、サービスもすばらしかったのでもっと早くにご紹介すればよかったと、今更ながら後悔しております。

だって、こちらのホテルならすてきなクリスマスが過ごせそうだったもの。
e0271143_14322204.jpg
ディナーショーはもちろん
e0271143_14323199.jpg
クリスマス宿泊プランもありました
e0271143_14322676.jpg
今更、クリスマスのことを書くのも変だよね・・・・

でも、大丈夫。お正月にも楽しいイベントが予定されています
e0271143_14323917.jpg
餅つきや獅子舞、落語で初笑いなんて楽しそうですね。
e0271143_14324507.jpg

年末年始を海外で過ごす人が、私の周りにもとても多いです。が、わが家は主人の実家に帰省がお約束。私にとっては年に1度のヨメ勤めで、あまりうれしいものではないですけど。

なので、年末年始の海外旅行はかなわぬ夢なのです。帰省先でもヨメですから、そりゃ忙しい(笑)
でもね、都内のホテルなら1泊から利用できるし、気分をリフレッシュするにはいいかもしれないって思いました。今年みたいにお休みが長いなら、ヨメ勤めを終えたら、お疲れさまの意味を込めてホテルで1泊もいいんじゃない?
帰省先でも自宅でも、主婦はゆっくりする時間ってないけど、ホテルで過ごすお正月休みなら初詣やお買い物にも行きやすいし、のんびり好きなことができて、リフレッシュできそうです。

ホテルで過ごすお正月、いつか計画してみたいです。


★ブログへ遊びに来て下さる方へ。
今年1年、ありがとうございました。よいお年をお迎えください




[PR]
by kiji_tora | 2014-12-31 14:55 | モニター他
2014年 12月 27日
第47回 RSP in 白金台 ハウス食品 まぜてマジック
7回 RSP in 白金台に参加しました。
ハウス食品 まぜてマジックのご紹介です

私、お料理は好きだし、得意だとも思っています。
が、自分の味に飽きるっていうか、マンネリだな〜って思うことはありますよ。そして、思うんです。本当にお料理上手な人は、タレやソースのアレンジがうまいんだなと。
使う材料が同じでも、タレやソースが違うだけでお料理ってまったく別なものになりますからね。

今回お試しさせていただいたまぜてマジック、まさに使ってみたい商品でした。これ、上手く使えればお料理の幅がすごく広がると思う。
e0271143_15401436.jpg
まぜてマジックはとろみのあるタレですが、これにほかの調味料を混ぜることで、オリジナルのタレ、ソースを作ることができるのです。

会場で試食させていただいたのはこの3種 これを生のキュウリのディップとしていただきました。
e0271143_15302887.jpg
e0271143_15302087.jpg
「まぜてマジック」は甘酢ベースのお味ですが、それに加えるものによって全然違うタレができるんですね。混ぜる調味料は基本的な分量で試しましたが、これはご家庭のお好みで調節できますね。

うちでアレンジしたのはこちら
超手抜きで、お惣菜の鶏のから揚げを買ってきて、お醤油とまぜてマジックで醤油だれにしてみました。(写真はわかりやすいように器に入れてありますが、出すときは唐揚げに絡めてみました)
e0271143_15303468.jpg
レンジでチンしただけだと手抜きがバレバレですが、オリジナルのタレをからめてネギのみじん切りを散らすと、既製品とは思えない一品になりますね。

それから、オリーブオイルと玉ねぎのすりおろしを混ぜてローストビーフのソースにしてみました。これは生野菜のドレッシングにもおいしかったです。
e0271143_22181842.jpg

揚げた鶏むね肉に上の醤油だれを絡めた後、まぜてマジックをマヨネーズと混ぜてタルタルソースにすれば、お手軽チキン南蛮もできそうですね。

こんな感じでいろいろなお味のバリエーションが楽しめるし、いろんな発想がわいてくるので、いつもの材料でもお料理が楽しくなりました。
メイン料理の味付けはもちろん、ドレッシングやパスタソースなど、何にでも使えそう。
何より、手間がかからないのに手抜きに見えないのが嬉しいですよね

今後もリピしそうな、便利な調味料です。


ハウス食品 まぜてマジック 
サイトにはレシピがたくさん掲載されていますので、便利に活用させていただいてます



[PR]
by kiji_tora | 2014-12-27 15:37 | モニター他