カテゴリ:お気に入り( 36 )
2012年 06月 26日
生ライチ
久しぶりにコストコに行ってきました。

お目当てはコレ
e0271143_15154140.jpg

生のライチです。

お友だちから「コストコに生のライチ売ってたよ」と聞いた時から、行きたくてうずうず・・。
で、めでたくGET!

e0271143_15172549.jpg

普段、果物ってほとんど食べない私ですが、ライチは大好き。
日本で生のライチを食べるのは初めてだと思います。いつも冷凍物ばかりだものね。

生のライチは果汁が多く甘みも強いし、香りも強いです。

パックは1キロ入りですが、食べだしたら止まらなくなってます(笑)

ライチを食べ過ぎると鼻血が出るとか、馬鹿になるってことないですよねぇ・・・?
[PR]
by kiji_tora | 2012-06-26 15:28 | お気に入り
2012年 06月 22日
パスポートカバー
パスポートカバーって色々使いましたが、今使っているコチラが一番使いやすくてお気に入りです。

赤の長方形タイプ
e0271143_1254789.jpg


中に入れているものはこんな感じ
e0271143_12542953.jpg

■パスポート
■パスポートサイズのメモ帳
■イエローカード
■マイレージカード
■マリオットのメンバーズカード
■搭乗券及び半券

今までは小さい方がかさばらないかなとパスポートサイズのものを使っていましたけど、やっぱり搭乗券が入るサイズが使いやすいですね。
黒や茶って飽きがこなくて良さそうに思っていましたけど、バッグの中で見つけにくいんですよ。で、ベージュやアイボリーなどの薄い色は、程なく薄汚れた感じになる。
赤っていう色は、バッグの中ですぐに見つけやすいし、汚れも目立たない。
それにこのパスポートカバーは角にゴムがついているので、留めておけばバッグの中で開いてしまうこともないし、カード類が滑り落ちることがもないのもお気に入り♪
これだけのものを入れても、厚みがでないのもいいですね。

紺色のパスポートサイズのメモ帳は無印良品のものです。
パスポートやクレカ番号の控えとか、現地の友人の連絡先とか、携帯電話の現地での提携先キャリアとか、エアメールを出したい友人の住所とかJCBプラザの場所とか(笑)何でもメモしておきます。現地でも気にいったお店や電話番号を書き留めたり、バスや列車の時刻表をメモったりとかなり便利に使っています。旅行メモにはピッタリな程良い薄さが気にいってます。

黄熱の予防接種の証明書イエローカードは、ケニアに行くにも不要なのですが、いつも入れっぱなし。普段使わないものだけど、どこかにしまいこむと、今度はどこにあるのかわからなくなってしまいそうなので常にパスポートと一緒にしておきます。

それにしてもマリオットのメンバーカードってどこかで使うのかな?
2007年にメンバーになって以来、どこにも提示したことないんだけど・・・
[PR]
by kiji_tora | 2012-06-22 00:28 | お気に入り
2012年 06月 19日
節電、暑さ対策 今年はいかに・・
昨年、夏の節電対策に、冷却ジェルマットを購入しました。
ここ近年の東京って、熱帯地方か?と思うくらいに夏が暑いですよね。
ジェルマットは暑くなると品切れになって手に入らなくなると言われていたし、去年は震災の影響で計画停電があり、夏の電力も不安視されてましたし、早めの行動ということで購入したのはちょうど去年の今頃だったように思います。

わが家は、マンションの最上階で、屋上の熱が直接伝わるのか、夏の暑さはかなり厳しいんです。
が、節電運動もあり、せめて夜のエアコンは使わなくてもいいように、また寝苦しさが少しでも和らげば・・と購入したんですけどね。

ジェルマットは確かに横になるとひんやりしてすごく気持ちよく眠りにつけます。
が、この商品、体の熱をジェルが吸収するんです。
そして、その後はジェル自体が熱を持って熱くなるのは知らなかった(驚)
説明書には「冷たさを感じなくなったら、寝返りをうって別な場所に移動すれば、快適な涼しさが得られます」みたいに書いてあったけど、寝ていた場所が熱くなるとは書いてないからね。
うちのように夫と同じベッドで寝ていると、お互いそう好き勝手に寝返りが打てるスペースがあるわけではないのですよ。
このジェルマットは、快適どころか非常に不快なものになりました。
1万円以上もしたのに、数日でお蔵入り・・・(泣)

さて先日、またまた懲りもせずこんなものを見つけちゃいました。
e0271143_940958.jpg

お値段もお安い3990円@ニトリ
これならジェル素材でないから、熱は持たないでしょう(多分)。
朝まで、さらさら冷涼感が続いたらいいじゃな~い♪

売り場にはセミダブルサイズが1つあっただけで、他のサイズは品切れ状態。
そうなると、余計に欲しくなる(爆)
お取り寄せしていただいて、本日商品が届きました。

さて、今年の夏は快適に眠ることができるのでしょうか??
[PR]
by kiji_tora | 2012-06-19 09:40 | お気に入り
2012年 05月 29日
真綿布団にハマる!
この時期、蘇州で買ってきた真綿(シルク)の布団で寝ています。
冬は、羽毛のぬくぬく感が好きだけど、もう冬の布団じゃ暑いし、かといって夏掛けじゃまだ寒いなんて時に、この真綿布団がピッタリなんです。

本当は、北海道のような極寒地でなければ、真冬でも真綿布団+毛布で充分らしいけどとにかく軽くてかけた気がしないので、夫が嫌がる(笑)

さて、布団と一緒に購入したのが、シルクの布団カバーとシーツ。
シルクと言うとお手入れが大変そうと思いましたが、これは洗濯機で洗えるので便利なのです。

いつも、おしゃれ着洗い用の液体洗剤を使っているのだけど、さて洗おうと思った時になんと洗剤がきれていた・・・ガーン。これだけ買いに行くのも面倒だなあ

その時、思いだしました。
買ったところで、お姉さんに洗い方を聞いたら「一番いいのはシャンプーで洗うことです。シルクって蚕の繭でしょう。動物素材のものだから、私たちの髪の毛と一緒。普通の洗剤だと強すぎて生地が傷むんです。髪に優しいシャンプーで洗って下さい」って。

なので、シャンプーを適当な量、洗濯機に入れて洗ってみました。
泡ぎれは大丈夫かしらって少し心配だったけどね。
結果、特に問題なく洗えました。ほんのりシャンプーの香りがしましたけど(笑)

さてさて、この真綿布団の寝心地、すっかりハマります。
シルクってテロっと体にまとわりつく感がとても気持ちいい。
綿のタオルケットのそれとは似ても似つかない感触なんです。

よく、シルクのパンツ(下着)を履くとやめられなくなるとか、シルクのパジャマは最高って聞いてましたけど、布団ってそれ以上かもしれません。
全身をシルクで包まれる感じ・・・そりゃ~最高の気持ちよさですよ。

シルクって夏は涼しく、冬は暖かい素材ですね。着物を着ると良くわかります。
とは言え、夏の汗はやっぱり気になるので、このお蒲団を使うのは春秋だけになっちゃうんですけどね。

上海に旅行される方、お隣の蘇州まで足を延ばすと、真綿布団工場や布団屋さんがたくさんあります。
上海の人も、結婚が決まると蘇州に夫婦の布団を買いに行くそうです。

ダブルサイズの真綿掛け布団+カバー+ベット用ボックスシーツ+真綿枕2個+枕カバー2枚で60000円くらいだったかな。
本当は替えのカバーとシーツ、枕カバーはもう1枚づつ欲しかったけど、高くてその時は買えませんでした。
私が買った値段は観光客価格で、現地価格からしたらすごく高いんだろうけど、私としては満足して、すっかりお気に入りです。

カバーだけ買いに、もう一度行きたいなあ(笑)
[PR]
by kiji_tora | 2012-05-29 13:50 | お気に入り
2012年 05月 24日
マンゴスチンの季節です
うちではコストコに買い物に行くのは月に1~2回くらい。
だけど、この時期だけは回数が増えるんです。
この時期だけ売られているお目当ての品があるから
それがこれ
e0271143_812147.jpg


タイ産のフルーツ マンゴスチンです。
もともとフルーツ類はほとんど食べない私ですが、ライチとこのマンゴスチンだけは別~。
適度な酸味と甘み、そして気品漂う香りはまさに「フルーツの女王」と呼ばれるにふさわしいと思います。(ドリアンが「フルーツの王様」なのはイマイチわからないけど 笑)

マンゴスチンの生での輸入は2003年に解禁されましたが、まだ輸入量は少なく、スーパーなどで見かけることはまずありません。
ということで、コストコ通いになっちゃうんですよね。

食べ方は殻を割って中の白い部分を食べるんですけど、ヘタの部分をぐっと中に押しこむように押すと、殻に割れ目が入るので、意外に簡単に剥けるのです。
(上の写真はナイフを使って切ってますけど)

ただね、外側のカラの汁を衣服につけないように注意しなくてはなりません。
シミになってしまったら洗っても取れないです。
この時期のお楽しみのマンゴスチン。
これを食べるためにタイに行くのもいいなあ(笑)

そういえば、昨年7月に台湾に行った時は、ちょうど生のライチが出始めた頃でした。
ライチ激安!で、激ウマだっんですよ~

タイも台湾も暑さは厳しいけど、やっぱりこのフルーツが食べられる時期に行きたいです。

そういえば、ライチとマンゴスチン・・・なーんとなく味に共通点がありますよね。
[PR]
by kiji_tora | 2012-05-24 08:15 | お気に入り
2012年 04月 29日
ベーネン@ケーニヒスクローネ
久しぶりに日本橋へお出かけしたので、日本橋三越地下で買いました。

神戸のお菓子屋さん、ケーニヒスクローネの「ベーネン」です。
e0271143_23102927.jpg

(りんごカスタード 1/4サイズ 栗あずき ハーフサイズ)

外から見ると全くのパイですが、中はケーキというスイーツ、ベーネン。
パイのサクサクした食感と、スポンジ&カスタードのしっとり感が両方楽しめます。
今日はりんごカスタードと、栗あずきをお買い上げ♪(どっちにしようか決めかねてしまった)

りんごとカスタードの相性は抜群だし、少し感じるシナモンがこれまたいい仕事してます(笑)
e0271143_2311382.jpg


でも、絶対買ってしまうのが「栗あずき」

スポンジにほんのり柚子風味のあずきとが入っていて、食べると和菓子のテイストですが、パイ生地とスポンジの食感で、決して和菓子にはあらず。
アンコものはあまり得意でないのですが、これは大好きなんです。
きっと和菓子苦手な人でも、この栗あずきはおいしく食べれるんではないかしら?
甘すぎず、かと言って味が薄すぎることもなく、結構なボリュームで、食べた満足感が感じられます。
これでハーフサイズ630円は絶対安いっ!

でもねぇ、難を言うとものすごく食べにくい。
フォークでこれをきれいに食べるのはかなり至難の業なのね。
まわりのパイは結構サクサクな上に、底の部分が意外と厚くてしっかりなのでうまく切れない!042.gif

そうするとね、私にとってはこのお菓子、手土産で持っていくというより、自宅用で人目を気にせず1人で食べるものになっているのです。
そう、手でつまんで、頬張るのが断然おいしい♪003.gif

そんな大好きなベーネンですが、ひとつ恐ろしい事実があるのです・・・
以前、ケーヒネスクローネのサイトで紹介されていたベーネンのカロリー
な、なんとホールサイズで2816kcal!!恐るべし、高カロリー!

考えてみれば、そりゃそうだよね。バターたっぷりなパイ+スポンジ+栗の甘煮+あずきだもん。
この恐ろしい事実を知っちゃうと、乙女心としては買えなくなるわよね。
そのせいか、今ではHPにはカロリー記述はなくなっておりました(笑)

久しぶりのパンプス
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-29 07:34 | お気に入り