カテゴリ:★2015.9 香港( 7 )
2016年 01月 14日
2015.9 SWは香港へ⑦ 帰国
昨年SWの香港旅行記、ちょっとだけ残ってた(;'∀')

さてさて、2泊3日の香港も帰国日の朝を迎えました。
今回はラウンジアクセスがありますので、ラウンジでコンプ朝食が頂けるのですが、私たちが選んだのはラウンジではなく、一般客も使えるMarriott Cafe。
ホテルによっては、ラウンジで取るように言われるところもありますが、私は一般のレストランのほうが好きです。
やっぱり品揃えが違うものね。

Marriott Hongkongの朝ごはんは、大満足のものでしたよ。
私はあまりレストラン内部の写真を撮るのは好きじゃないんだけど、ここは思わず撮らせてもらっちゃった。
e0271143_10364843.jpg

パン、ペストリーの種類は多かった

e0271143_10364887.jpg
ジュースバーでは、その場で果物を絞ってもらえます
e0271143_10364814.jpg
サラダバーもおしゃれ★

こちらは香港ならではの点心コーナー

e0271143_10374086.jpg

湯気の立つ蒸籠が並びます

こちらはヌードルステーション

e0271143_10370009.jpg

麺の種類はもちろん、ワンタンやつみれなどのトッピングもお好みで

e0271143_10374065.jpg

ヌードル用野菜はこちらから好きなものを


マリオットホテルは、どこも朝ごはんはなかなかのものですが、香港は秀逸でしたね。
ビュッフェの種類も多いし、スタッフのサービスもすばらしかったです。
エッグステーションもヌードルステーションでも、注文した後は席まで持ってきてくれるので、並んで待つ必要はなく、とても快適でした。

満足な朝ごはんの後は、スタンレーでも散策しようか・・って言っていたのだけど、残念ながら朝から大粒の雨。かなり雨足も強く、散策はあきらめました。
ラウンジでコーヒーをゆっくり頂いた後、お部屋でのんびりしてチェックアウトしました。

買い物もしたいので、早めに空港へ向かいます。

実は、前日にANAからメールが来て、「エコノミークラスが満席のため、ビジネスクラスにアップグレードします」とのことでした。主人と隣同士の席になっていたし、短いフライトでも、快適なシートでくつろげるのは嬉しいですね。
s
e0271143_11010876.jpg
空港ラウンジはUAのもの
アメリカの航空会社なのに、なぜか「おでん」がありビックリ(@_@)
e0271143_10374069.jpg

中華料理がつづいていたせいか、薄味のおでんはホッとしますね。おいしく頂きました。

これでDVCのポイント消化のために訪れた香港旅行は終了!
ディズニーがメインの旅だったから、香港の街を楽しむ感じではなかったけど、ホテルは快適だったし、お誕生日もお祝いもしてもらって思い出に残る旅になりました。
香港は近いからね。また近いうちに遊びに行きたいと思います。



[PR]
by kiji_tora | 2016-01-14 11:05 | ★2015.9 香港
2015年 11月 13日
2015.9 SWは香港へ⑥ 上海料理でディナー@夜上海
2015年9月20日 香港2日目2

ラウンジでの0次会の後は、コンシェルジェに予約をお願いしたレストランで夕食です。
といっても、予約したのはホテルがあるパシフィックプレイス内のレストランだからすぐなんですけどね。

本当は、銅鑼湾(コーズウェイベイ)にある四川料理のお店を予約したかったんだけど、あいにくすでに予約がいっぱいで、遅い時間しか空いていなかったのです。
なので、前回香港に来た時にとてもおいしかったお店に再訪することにしました。

夜上海(イェシャンハイ)は、九龍島のマルコポーロホテルにあるレストランですが、支店がパシフィックプレイスに入っているんです。
できたら上海蟹が食べたかったのですが、少し時期には早かったのが残念でした。
e0271143_23125453.jpg
前菜はピータン豆腐
日本で食べるピータン豆腐はピータンがちょっとしか乗ってないところも多いけど、こちらではたっぷり♪
e0271143_23125908.jpg
海鮮のXO醤炒め 
e0271143_23130376.jpg
豚肉と野菜の炒めもの
回鍋肉みたいな感じ
e0271143_23131270.jpg
本当はもっと食べたいものもあったんだけど、2人だとこれで精一杯。
中華料理は大勢でいろいろ頼むのが楽しいですね。

それと紹興酒(^^♪

香港ディズニーランドホテルの中華レストランには、なぜか紹興酒が置いてなかったんです。
でも、やっぱり中華料理には紹興酒がおいしいです。ちょっと奮発して18年物を頂きましたが、すごくおいしくてボトル1本があっという間に空いちゃいました。

こちらのお店、予約しておいてよかったです。週末ということもあってか。テーブルはほぼ満席状態。
地元の家族連れが多いように思いました。

こちらのレストラン、ピアジェやハリー&ウィストンなどの宝石店が並ぶフロアにあるので、どんなに高いだろう・・・と心配になりますが、意外とお手頃なお値段なのですよ。
だから、いつも混んでいるんでしょうね。
もちろんお料理もおいしいし、サービスもまずまずなのです。

でね、レジで売られている、持ち帰り用のXO醤がすっごくおいしいんです。1本HK$1000とお値段もお手頃です。
(ちなみに空港などで売られているペニンシュラホテルのXO醤はHK$3700でした。私は両方食べましたが、夜上海のほうが好みです)

香港の最後のディナーもおいしくて、楽しい時間を過ごせました。



[PR]
by kiji_tora | 2015-11-13 23:36 | ★2015.9 香港
2015年 11月 11日
2015.9 SWは香港へ⑤ マリオットへお引っ越し
2015年9月20日
香港2日目

今回は2daysパスポートだったので、2日目もパークにインします。
と言っても、アトラクションに乗るというよりのんびりパーク内をお散歩といった感じですね。
ウェスタンリバー鉄道で、パークをぐるりと1週したり、
e0271143_14560907.jpg
おやつに香港名物(?)イカ焼きを食してみたり!(^^)!
e0271143_14561292.jpg
半日ほどゆっくりしてから、ホテルのお引っ越しです。

2日目のお宿は、香港島アドミラリティ駅直結のJWマリオット香港へ
9月は私のお誕生日ということで、お部屋をアップグレードしていただきました。

お部屋はさほど広くはないけれど、2人で滞在するなら十分です。
マリオットらしい、モダンでシックな内装は私好み♪
香港ディズニーランドホテルもよかったけれど、やっぱり家族連れが少ないこちらのホテルは落ち着きますね。
e0271143_17094683.jpg
e0271143_17100987.jpg
ハーバービューの高層階です。
e0271143_17100929.jpg
ビジネスマンの利用が多いのでしょうか。デスクにはステーショナリーがいろいろ入っていました。
e0271143_18120444.jpg

お誕生日ということで、お部屋にチョコレートプレートとバースディカードが置かれていました。
e0271143_17100905.jpg
e0271143_17111644.jpg
チェックイン後、しばらくすると中国茶とフルーツを届けて下さいました。
e0271143_17100911.jpg
お部屋で少し休憩した後、ロビーで香港駐在中の友人と会います。
本当は一緒にディナーのはずでしたが、奥様が体調を崩されているというので、お茶をしながらしばしお喋り。

友人が帰ったあとは、クラブラウンジへ。こちらのコンシェルジェに頼んで、今晩のディナーの予約を入れていただきました。
ちょうどカクテルタイムが始まったころでしたので、軽く一杯
e0271143_17104661.jpg
せっかく香港に来ているから、おいしい中華料理を食べたいし、ここでは軽くつまむ程度にしておきましょう。




ラウンジのマナー
[PR]
by kiji_tora | 2015-11-11 18:17 | ★2015.9 香港
2015年 11月 10日
2015.9 SWは香港へ④ 香港ディズニーランド
前回の更新からちょっと間があいてしまいました。

10月は、2週間ほどケニアにでかけてきました。こちらについては、写真の整理ができたら少しアップしたいと思います。

まずはシルバーウィークの香港旅行の続きから。
e0271143_14475700.jpg
香港ディズニーランドについては、いろいろ噂は聞いてました。「小さくてあっという間に全部舞われちゃう」「マナーの悪さが目立つ」「つまんない」などなど、ネガティブな評判もありました。

結果としては、開園から閉園まで1日楽しく遊べました。ただ、9月といえども香港の蒸し暑さはまだありましたので、行く時期は選んだほうがいいかなと思いました。
東京でも、夏のパークは暑いから、それと同じですね。

ライオンキングは、WDWでも感動したショーですが、WDWがアクロバット的な要素が強かったですが、香港のはミュージカルに近いものでした。
私はこちらのほうが好きだわ。
e0271143_14473474.jpg

e0271143_14473467.jpg

ジャングルクルーズは、ラストが圧巻。
東京よりも、WDWよりも迫力満点♪
e0271143_14540483.jpg

e0271143_14540930.jpg
香港ディズニーランドのお城は、シンデレラ城ではなく「オーロラ城」
東京と比べると小さなお城ですが、アナハイムのディズニーランドと同じ大きさなんだそう。
e0271143_14565746.jpg

昼のパレード「フライト・オブ・ファンタジー・パレード
e0271143_14473489.jpg

e0271143_14473451.jpg

e0271143_14473423.jpg

夜のパレード「ディズニー・ペイント・ザ・ナイト
始まりはティンカーベルから
e0271143_14474905.jpg
e0271143_14474920.jpg
e0271143_14475099.jpg
e0271143_14474954.jpg
その名のとおり、カラフルで楽しいパレードです♪

パレードって、東京だと何時間も前から場所取りが必須でしょう。
こちらは全然そんなことなくて、直前でも最前列で見ることができるんです。これは楽でいいわ。

パレードだけじゃなくて、アトラクションも全く待ち時間なし。
ファストパスを発行するアトラクションもあるんだけど、意味がないって思うくらい、スタンバイでも待たずに乗ることができましたね。

あとね、香港はキャラグリ天国でした。
園内のあちこちでグリーティングが行われています。こちらもあまり待たずにグリできるので、好きな人にはたまらないかも。

香港ディズニーランドは、閉園時間も早いです。この日は週末でしたが20時に閉園になりました。
最後はもちろん花火!!

クラシック・ディズニーの名曲と共に、夜空に舞い上がる美しく豪華な花火。
デザインやパターンなど、さまざまな花火があげられ、ディズニーキャラクターの映像やカラフルなライトがお城に映し出されます。
その美しい光景は心を奪われちゃいますね。
e0271143_14474944.jpg
e0271143_14475383.jpg
本当は、ホテルのお部屋をクラブフロアにアップグレードして、ラウンジから花火を見ようかなって考えていたんだけど、やっぱりこれはパークで見てよかったです。

11月からは、開園10周年イベント「Happy ever after」が始まり、花火も新しいものにリニューアルされるそうです。
イベント期間中に、もう1度行きたいな。

香港ディズニーランドの年パスを持っている知人がいます。
東京はあの混雑がストレスになるけど、ここはそれがないから・・って言っていましたが、それはよくわかる気がします。

日本から近いし、パークでもゆっくり遊べる。パーク以外にも異国情緒も味わえるし、おいしい中華料理もある。2泊3日のプチ旅行で出かけやすいですね。

[PR]
by kiji_tora | 2015-11-10 15:13 | ★2015.9 香港
2015年 09月 30日
2015.9 SWは香港へ③ アナ雪のフローズンビレッジ
香港ディズニーランドの開園時間は10:00です。

開園と同時に入った私たちですが、2ヶ所ほど空いている場所でグリした後に向かったのは、期間限定の「フローズンビレッジ」です。
e0271143_08404982.jpg
前の週に行った人の話だと、アナ雪は、香港でも大人気で、こちらで行われるのフェスティバルショーの予約パスは、開園してすぐになくなってしまうんだそう。
だから、まずは入園したらこのパスを確保したほうがいいよとアドバイスをもらっていたんです。

なので、そちらに向かったのですが、なぜか途中で道が閉鎖されて、進めなくなっています。
聞けば、パーク開園は10:00なんだけど、アトラクションはどれも10:30からで、園内の至る所で足止めされてしまうんです。
これ、何か意味があるのかな?だったら、開園時間を10:30にしたほうがいいんじゃないかなって思いますよね。
閉鎖場所にはどんどん人が集まってる。人によっては少しの隙間があったらどんどん前に出てくるので、最前列あたりは押し合いへし合い状態になってくるわけです。
それが、10:30に解放されると、一斉にフローズンビレッジに向かってダッシュするから危ないったらありゃしない。
大人だけならまだしも、足元がおぼつかないような小さなお子さんも一緒だからね。これ、事故になる可能性あると思うよ。

パスは早い時間のものから順番に配られます。私たちは無事に1:45からのパスをゲットしました。(ランチの予約を入れていたから、この時間が希望だったのです)
あ、もし、パスが取れなくてもショーの前にスタンバイに並べば入れる可能性はあります。ただ入場者数は限られますのでかなり早目に並ばないと、次の回に回されたりするようです。

パスをゲットできた私たちは、指定された時間内に行けばOKです。
建物内に入ると冬のひんやりした空気・・香港って蒸し暑いから、涼しい室内は嬉しいわ♪ でも、冷房に弱い方は羽織るものとかあったほうがいいかもしれませんね。
e0271143_08403327.jpg
「アナと雪の女王」フェスティバルでは、アナ雪のテーマソングなどが盛り込まれたスペシャルミュージカルパフォーマンスです。
実際の登場人物と、映画の映像が組み合わされたショーの構成です。

アナ、映画のイメージすごく合っていて、可愛い♪
e0271143_08403315.jpg
そしてエルサが登場すると、大歓声~!
e0271143_08404996.jpg
フィナーレには、エルサ、アナとクリストフと一緒に、「レット・イット・ゴー」の大合唱(笑)
美しい雪がハラハラ舞ってきて、感動的なディズニーマジックを体験できますよ。

面白いのはね、MCの男女がいるんだけど、彼らは中国語で話すのね。
でも、アナやエルサは当然英語。英語と中国語が入り混じって会話してるって何だか変ですけど


ショーが終わると、フェスティバルスクエアへ移動します。
e0271143_08405375.jpg
こちらがとにかく大人気。ひんやりした雪の冷たさの中、本物の雪を使って雪だるまを作ったり、そり遊びができるんですよ。
そして、オラフのグリもこちらで行われています。
私たちは参加せずに退出したんだけど、雪を見たことがない香港の子供たちにとっては、どんなにか楽しい経験でしょうね。
これなら人気になるわけだな〜って思いました。

こちらのフローズンビレッジは2015年10月4日までの期間限定イベントになります。






[PR]
by kiji_tora | 2015-09-30 08:51 | ★2015.9 香港
2015年 09月 24日
2015.9 SWは香港へ ② ハロウィンな香港ディズニーランド
DVCで予約をする場合、1泊だと2dayパスポートがついてくるので、チケット売り場には寄らずにゲートに並ぶことができます。
ゲート前に着いたのは10時20分くらい前でしたけど、舞浜みたいに早くから並ぶ人はいないみたいで、まだあまり列にもなっていませんでした。

開園前にこの方たちが登場~!
e0271143_14353545.jpg
ハロウィンコスですね。かわいいなあ

ミキミニのグリーティングは、入り口すぐの広場中央でやっていますが、こちらは開園と同時にすぐに列ができます。
グリに興味なしな私たちは並んでいないこちらだけ(笑)
e0271143_14354577.jpg

e0271143_14354564.jpg

チーデーはカメラを向けると、ポーズを取ってくれた。これがかわいい〜♪
e0271143_14353512.jpg

ダッフィーは朝の開園と同時に始まって、15分後にはもうラインカットになっちゃってましたね。
e0271143_14353518.jpg

ストリートもハロウィン仕様になっています。
e0271143_14353544.jpg

グッズもハロウィンものがたくさん売られています。
が、ハロウィンのイベント自体は10月からだそうで、ハロウィンを楽しむって感じではありませんでしたね。

そうそう、私たちが到着する1週間前の9月12日が香港ディズニー開園10周年なんですね。
この日は、10周年記念の限定ピンバッジが配布されたそうです。
でも、実際の10周年イベントは11月になってからなんですって。
あーあ、このSWは特別なイベントもなく、残念だったわ。
ディズニーには関係ないけど、上海蟹の時期にも少し早かったし・・・・





[PR]
by kiji_tora | 2015-09-24 00:38 | ★2015.9 香港
2015年 09月 23日
2015.9 SWは香港へ ① 香港ディズニーランドホテル
2015年9月19日①

今年のシルバーウィークは5連休ということで、香港にでかけることにしました。

金曜日の仕事を終え、羽田空港へ。日付が変わった1:15のフライトです。
羽田の国際線ターミナル駐車場の混雑が心配で、少し早めに空港に向かいました。私たちが到着した時には上の階には空きがありましたが、やはり連休中はかなり混んでいたようですね。

出発までの時間はラウンジで過ごしましたが、時間がたつにつれて睡魔との闘いでした(笑)
搭乗時間に飛行機に乗ってからは、もう爆睡です。でも、香港までのフライトって4時間くらいですからね。食事で起こされて、結局は2時間くらいしか寝られませんでした。

香港には予定より少し早く4:45頃に到着。
問題なくイミグレを抜け、預けた荷物を受け取って外に出たのが、5:30くらいだったかな。
若いころは徹夜してもなんとかなったけど、年を取るとダメですね。寝不足で体がふわふわする感じでした。

洗顔を済ませた後、少し香港ドルに両替し、セブンイレブンで水を購入したけど、まだ6:00頃。
マクドナルドで少し時間を潰そうかとも思ったけど、そのままホテルに向かうことにしました。
こんなダルさで、今日1日持つのかしら・・ってかなり不安でしたよ。

今日のホテルは香港ディズニーランドホテル
空港からタクシーで15分ほど、HK$100ちょっとでした。

今回はDVCのポイントが残っていて、今年中に使わないと失効してしまうというので、実はポイント消化の旅行なのです。

ようやく明るくなり始めた6:00過ぎにホテル到着です。さすがにベルデスクにもレセプションにもスタッフの姿はありませんでしたね。

奥から出てきたスタッフに、チェックインをお願いします。本来のチェックイン時間は16:00なので、荷物を預けてとりあえずロビーで休もうかと思っていましたが、ラッキーなことにすぐにお部屋が使えるということです。
DVCで予約したのはシービューのお部屋ですが、当日空きがあればクラブフロアへアップグレードをお願いしておきました。
でも、この状況だととにかく部屋にはいれることが最優先ですね。UGできるかも聞きもせず、お部屋の鍵を受け取りました。でも、これは正解でしたね。

ロビーは天井が高くゆったりした雰囲気
e0271143_14551994.jpg
ミキミニもいますよ♪
e0271143_14552340.jpg
お部屋は5階のシービュー
ランドホテルは、ビクトリアンスタイルのお城のような内装で落ち着いた感じです。

クイーンサイズのベッドが2台
e0271143_14345986.jpg
バスルーム
e0271143_14350342.jpg
電気ケトルとティーバッグ、インスタントコーヒーがあります。コンプのお水は4本
e0271143_14351667.jpg
アメニティ 使うのがもったいないくらい可愛い♪ 一気にテンション上がりますね
e0271143_14351674.jpg
Don't Disturbの札もかわいい
e0271143_14351633.jpg
お部屋からは海が眺められます。
e0271143_14351688.jpg
6:00過ぎにお部屋に入り、そのままベッドに倒れこみましたよ。からだがだるくて動けない。主人も私も泥のように2時間ほど眠りました。
たったこれだけの時間だけど、目覚めたときには本当にスッキリして、元気回復 (^^♪
この後、1日中元気で遊べましたから。

今は、海外から帰国時も、夜~深夜発で、日本に朝につくフライトが増えましたね。
そのまま仕事に行けるので、時間の無駄がないってウリですけど、これってかなりきついと思います。ヨーロッパなどフライト時間が長ければ、そこそこ睡眠がとれるでしょうけど、4時間くらいのフライトの香港便はほとんど寝る時間はないですから。
これで、すぐに仕事や学校行っても仕事できるわけないですよ。絶対、周りにも迷惑かけそうだしね。
行先にもよるだろうけど、深夜便の利用は今後はちょっとキツいかなあ・・・って身をもって体験しました(笑)




[PR]
by kiji_tora | 2015-09-23 15:04 | ★2015.9 香港