カテゴリ:★2014.4 ソウル( 11 )
2015年 01月 16日
2014年4月 GWハワイ⑦ Sushi Yuzu@コオリナステーション
甥っ子、姪っ子を連れてのGWハワイ、夫婦2人のいつもと違うのは、毎日ごはんを作ったってこと(笑)
2人だとね、基本的にはあんまり自炊しないんですよ。
せっかくバケーションに来ているのに、おさんどんするの嫌なんだもん。
朝はコーヒーとトーストがあればOKだし、昼は外食、夜はお酒を飲むのでおつまみ的なものがあれば十分。
お米を持って行っても炊かずに持ち帰ることも多いし、そうめんなどの麺類も同様で、せっかくもってきたから食べなきゃ的に食べるだけ。

だけどね、この時ばかりは毎日料理してましたよ。
食べ盛りの若者2人がいるからね〜。いつもとは全く勝手が違って、とにかくちゃんと食べさせなきゃって毎日考えていました。
そりゃ外食もしたけれど、物価の高いハワイで食べ盛りの若者に毎食外食させるってそりゃ予算的にキツイです。

それでも、最後の夜くらいは外に行きましょうって出かけたのが、コオリナステーションに2013年にオープンしたSushi Yuzuです。アラモアナホテルにある和食のお店が、コオリナにも開店しました。

甥っ子だちもそろそろ日本食が恋しくなるころだろうし、ここならアウラニから歩いて行けるから、お酒を飲みながら食事もできる。

マリオット滞在時に説明会に出て、Yuzuの優待券をもらったのも大きなポイントでした(笑)

優待券が使えるのはセットメニューで、内容は決められてました。
前菜は枝豆と冷奴
e0271143_17143637.jpg
ワンプレートのお料理はお刺身、焼き鳥、天ぷら、寿司ロールの盛り合わせ
e0271143_17154142.jpg
デザートのアイスクリームは何種類かから選べました
e0271143_17161994.jpg
これで40ドルちょっとのセットだった。安くはないですよね。

でもねえ、やっぱりこれじゃ若い子は足りないのよ。で、追加したのがこちら

イカのグリル
e0271143_17155251.jpg
蓮根のチーズピザ
e0271143_17160951.jpg
Yuzuは日本人オーナーだけあって、ちゃんとした和食を出してくださいます。
海外にありがちな微妙な和食ではなく、かなりちゃんとしたもので、お味はどれもおいしかったです。

ただ、マリオットでもらった優待券を持っていったのに「このセットメニューは今はやってないんですよ」と言われ、特別に用意して頂きましたので、上のメニューは今はないです(笑)

この時は、スタッフが不慣れだったせいか、人手が足りなかったのか、サービスがイマイチだったなあ。注文した飲み物やお料理がなかなか出てこない。
ホールスタッフを呼んでも、返事はしてもなかなか来てくれない・・とかね。

今後、イヒラニがフォーシーズンにリノベーションされることになり、しばらくはクローズになりますね。
となると、コオリナ周辺でこのYuzuが唯一の和食屋さんになるので、便利に使えるといいんだけどなあ。

甥っ子たちも久しぶりの和食がおいしかったようです。最後のディナーにはよかったかな。
そして、最後はアウラニのバーで
e0271143_13102955.jpg
私、甘いカクテル類はあんまり好きじゃなくて日本じゃ飲まないんだけど、ここにくると雰囲気で頼んじゃった。

これで、GWのハワイ旅も終わりです。
いつもはグータラのんびりハワイですが、この時ばかりは忙しかった・・・というか、疲れた(笑)
生まれたときから知っているし、気を使うことはない甥っ子、姪っ子とはいえ、人の子供を預かって1週間過ごすっていうのはやっぱり気疲れしますね。
体調は崩していないだろうか、迷子にならないだろうか、お小遣いは足りているんだろうか・・って、何かと気を使っちゃって、ぐったり疲れたハワイ旅でした。
彼らには楽しんでもらったみたいだから、よかったけど。

また機会があったら連れてきてあげたいけど、次は夫と二人がいいな(笑)




[PR]
by kiji_tora | 2015-01-16 17:52 | ★2014.4 ソウル
2014年 05月 10日
2014年4月 おいしいソウル⑨ 荷物が届きました
韓国ソウルからEMSで荷物が届きました
e0271143_1627565.jpg

開けてみると、韓国海苔〜♪
e0271143_16275396.jpg


のわけありませんね。

韓国で革のコートをオーダーしたのですが、それが届いたのでした。

お願いしたお店はFRIEND LEE
地下鉄6号線梨泰院駅 4番出口から徒歩3分ほどのところにある革の専門店です。

革製品を買うなら東大門か梨泰院だけど、色々調べてみるとこちらのお店は口コミもいいみたいだし、色々メディア等でも紹介されているお店なので信頼できそうです。

私、革のコートは持っているのですが、もう古くてずいぶんくたびれた感じなのでそろそろ新しいのが欲しいなあと思っていたんです。今回の韓国旅行がちょうどいい機会。お手頃価格でオーダーできるのならお願いしちゃおうかな。
ちょうど友人も同じことを言っていたので、2人してわくわくしながら向かいました。

お店には、色々なデザインのコートやジャケットが置かれています。
e0271143_16535957.jpg

デザインとサイズが合えば、それを購入すればいいですが、自分に合うものがなければオーダーしてもらえますし、日本から好みのデザインの写真の切り抜きなどを持って行くと、イメージが伝わりやすいです。

私の希望のコートはね
1. 黒の羊皮
2.シンプルなステンカラー
3.クルミボタンは好きじゃないので、普通のフラットなボタンか、比翼仕立てでボタンが見えないもの
4.パッチポケット

こうやって書くとすごくシンプルなんだけど、レディースものって、どうしてもデザインが凝ったものが多くて、意外とこういうシンプルなコートってないんですよね。
まあ、一歩間違えばメンズっぽい(というかオッサンぽい)デザインになっちゃうから難しいところなんだけど。

こんな希望を持って行ったのだけど、お店にある色々なものを見ているうちに、どんどん希望が変わってきちゃうのよね (;'∀')

一番の誤算だったのは、革のコートよりムートンコートが欲しくなってしまったこと。
ムートンって重いし、デザイン的に若いだろうって思って、今までは考えたことなかったのね。
それにムートンってボリュームがあるから、ただでさえデブな私が、もっと太って見えると思ってた。

でもね、店主のリー社長に勧められたものを着てみると、あら、似合うじゃない(笑)
それに重さも気にならない。

さすがプロですね。その人の雰囲気や体型に合わせて、似合うものをちゃんと選んでくれる。で、欲しくなる・・・・

んー、きっと誰か背中を押してくれたら、間違いなくムートン買っちゃってたなあ。
→ 私って、いいカモだ (-_-;)
でも、大人ですから、ちゃーんと自制して今回は当初の目的だった革のコートにしましたよ。

ただね、ちょっと予定と違ったのは表革じゃなくてスエードにしちゃったことかな。
これもリー社長が「これ着てみて」って選んでくれたものだったんですよね。どうもミュウミュウのコレクションのコピーのようです(笑)
いろいろお試しした中で、これが一番スッキリくるっていう感じ。
e0271143_1649389.jpg
↑リー社長と
会話は日本語でOKだし、気さくで話しやすい方でした。

友達と2人、あーでもない、こーでもないとあれこれ試着。
2人ともある程度好みのデザインは決まっていたはずなのに、デザインが決まるまで結構時間がかかっちゃっいました。

デザインが決まったら細かく採寸して、裏地を選んで、しっかり値切ってお支払です。
高いのか安いのかわからないけど、私が持っている革のコートの半額くらいだったように思います。

当初は1週間くらいで届けるよって言ってたけど、実際は届くまで2週間ちょっとでしたね〜。

届いたコートはこちら
e0271143_16504341.jpg

襟の部分は表革で、あとはスエードです。写真じゃわからないけど、袖が少し広がって女性らしいデザインです。
ヒップが隠れるくらいの丈ですが、柔らかいスエードなので、ゴツイ感じにはならなかったですね。

黒のシンプルなコートなので、裏地は少し派手目に、赤のペイズリー柄にしてみました
e0271143_16515484.jpg

(この裏地は、お友達とお揃いになりました 笑)
縫製にも問題ないし、サイズもピッタリ。
革のコートってあんまり大きいサイズは見た目が良くないですから、体に合わせて作ってもらったものはやっぱりきれいですね。

実際にこのコートを着て外に出るのはまだまだ先になるけど、冬が楽しみになってきました。
表革よりスエードのほうが温かいよって社長は言ってらしたけど、ホントかなあ??

そしてそして、まだムートン熱にも罹患中ですので、次回ソウルに行くときには、またお願いしちゃうかもしれません(笑)

あ、同封されていた海苔は、お店からのサービスのようです ^^
[PR]
by kiji_tora | 2014-05-10 17:16 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 29日
2014年4月 おいしいソウル⑧ 買い物 食品いろいろ
今回の旅行の2か月前にソウルにきたばかりでしたので、食品類はその時にいろいろ購入したので、今回はいいかなって思っていました。

でもね、見ると買ってしまうのですよ (;'∀')

e0271143_8213012.jpg
これ、何だと思います?クッキーの缶みたいでしょう。
でも、これは韓国海苔なんですよ。
狎鴎亭のギャラリア百貨店のデパ地下で購入しました。
ここは「GOURMET494」というフードブティックのオリジナル商品です。
この売り場は、輸入食材や高級食材がずらりと並び、普通のスーパーとは違う雰囲気です。
日本なら明治屋とか紀伊國屋、成城石井みたいな感じでしょうか。
この海苔はここでしか手に入らない商品です。他にごま油や調味料などもあり、お土産にもいいですよね。

e0271143_828059.jpg
こちらは狎鴎亭の現代百貨店のデパ地下で買ったキムチ3種
デパート閉店間際に駆け込んで、バタバタと買い物。もともとキムチは買うつもりなかったのに、閉店間際のセールで、1パック7000〜8000Wのキムチが3パック10000Wになっていたんです。

値下げに弱い主婦・・・>わたし

左上から時計回りに カブのキムチ、白菜キムチ、さきいかキムチです。
キムチっておいしいものはすごくおいしいけど、不味いものって本当にマズイですよね。
ココのキムチはおいしかったです。
明日、日本に持って帰るって言ったら、1パックづつ丁寧にラップでぐるぐる巻きに包装してくれたので、臭いも水分も漏れることはまったくありませんでした。
中でも、大ヒットだったのがさきいかのキムチ。
初めて食べたんだけど、これがおいしかったです。ごはんのおかずになるものではないけど、お酒のおつまみにはピッタリです。
次回行ったときにも、是非とも買ってきたいです。

e0271143_8341821.jpg
こちらも現代百貨店デパ地下で購入したチャンジャ

ご存じタラの胃を唐辛子味噌に漬けたものですが、お酒の肴はもちろん、白いごはんにもピッタリで大好きなんです。
このチャンジャがまたおいしくてね〜。前回、ロッテで買ったものより、こちらのほうが好みです。
200gしか買わなかったのが悔やまれる。もっと買ってくればよかったなあ。

金浦空港隣接のE-マートでは最後にお菓子を買いました。
e0271143_8381928.jpg
e0271143_839865.jpg
おなじみ クラウンのバターワッフルです。韓国みやげでは定番のお菓子ですよね。
バターの香りとサクサクした歯ごたえがよく、甘さ控えめで誰にでも食べやすいお菓子ですね。
でも、どちらかというと私は、あっさりめのLOTTEのバターワッフルのほうが好みかも。

e0271143_84242.jpg
e0271143_8421899.jpg
これは、特売だったAPPLE JAM COOKIEです。200円くらいだったので安いよね。リンゴの焼き菓子には目がないので、ついつい買っちゃいました。
かなり甘いクッキーでした><

e0271143_8443936.jpg
マーケットOのチョコレートです。
マーケットOといえばブラウニーですが、あまりに有名でしょう。なので、ちょっと違ったものを買ってみようと思いました。
前回は、柚子ソースのついたクラッカーを買ったので、今回はチョコレートを。
普通においしいチョコレートでした。
ANAの金浦羽田便の機内でも、このチョコレートが出されました。

今回は買い物はいいや・・って思ってても、見るとついつい買っちゃうんですよね。
でも、どれもおいしかったので満足なお買い物でしたけど。



ソウルのおいしい旅もざっと記録してみました。もう少し書きたいことはあるんだけど、それはそのうちに・・・

とりあえず、今晩からハワイに出かけてきます。

みなさまも、よいGWをお過ごしくださいませ
[PR]
by kiji_tora | 2014-04-29 08:48 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 28日
2014年4月 おいしいソウル⑦ おみやげにキンパ@Lee'sキンパ
今回のソウル旅行で、絶対おみやげに買って帰りたいものがありました。
それがLee's キンパのキンパです。

昨年、ソウル帰りの友人のお土産に一度いただいたんですが、これがすごくおいしかったの。

これはさすがに日持ちしないから、帰国日に空港に向かう前に立ち寄ります。私たちはホテルからタクシーで金浦空港に向かったので、途中狎鴎亭駅にほど近いお店に寄ってもらいました。

Lee'sキンパ
e0271143_1049449.jpg

お店の中に入るとショーケースとレジがあり、その向こうで何人かの人がキンパをせっせと巻いています。
お客さんが3人入ればいっぱいになってしまうような小さなお店です。

ショーケースの中にはいろいろ並んでいます。お値段は3500W〜4000Wくらい。
すべてお店で手作りされています。
e0271143_1050627.jpg
私はツナと、野菜の2種類のキンパを購入しましたが、好みの具をオーダーしてその場で巻いてもらうこともできます。
ただ、日本語、英語表示とも一切なく、ハングルのみです。レジの店員さんとは片言の英単語を並べて意志疎通(笑)
こういうとき、少しでも韓国語がわかるといいなあって思います。

私も巻いてもらおうと思っていたんだけど、すぐに食べるならまだしも、日本まで持ち帰るならできているものを買ってもそう違いはないだろうと思ったのと、これから空港に向かうのに道路の渋滞も心配。ここであまり時間をかけたくなかったので、できているものを購入することにしました。

ここのキンパ
e0271143_10542348.jpg
一見すると普通ののり巻きですが、断面を見ると
e0271143_1055192.jpg
具がものすごく多いでしょう。で、ごはんが少ないんです。

野菜のキンパって、普通だと煮た野菜が入っているんだけど、ここのは生の千切り野菜なの。
シャキシャキして、のり巻きというよりは野菜スティックを食べている感じ。
これなら、食事としてだけでなくお酒と一緒でもおいしく頂けますね。
実際、帰国日の夕飯に出したんですけど、普段、夜はご飯を食べない主人も「これはおいしい」とモリモリ食べてました。

ココのキンパを食べてしまうと、キムガネとかキンパ天国とかで食べたいと思わないもの。

実は、昨年、お土産にいただいたキンパはプルコギとチーズが入ったものだったんです。
この味付けがすごくおいしくてね。野菜と肉のバランスも絶妙ですごくおいしかったの。
でもね、肉製品を日本に持ち込むのは違反なんですよ。友人は知らなくて買ったみたいなんだけどね。
見つからなきゃいいやと持ち込む人もいるかもしれませんが、「禁止」っていうのがわかっているならやっぱり私はしたくないなあ。
小心者というよりは、個人のモラルの問題ですよね。
もういいオトナなんだし、こんなつまらないことが見つかって嫌な思いをするのもイヤですから。

でも、次回はプルコギキンパ、ホテルのお部屋に持ち帰って食べるのはアリだよね。

うーん、やっぱりソウルはおいしいものがいっぱいだ〜♪
[PR]
by kiji_tora | 2014-04-28 11:06 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 27日
2014年4月 おいしいソウル⑥ 韓牛1++等級の熟成ロース@トゥプルドゥンシム
前回(2014年2月)ソウルを訪れたとき、在住の方にもタクシーの運転手さんにも言われたことですが「明洞の焼肉屋さんは観光客相手のところが多い。家賃が高いので、使っている牛肉はほとんどアメリカ産などの輸入肉なんですよ」とのこと。

そう言われると、韓牛が食べてみたくなりました。
どうせ食べるなら、おいしい韓牛がいいですよね。
 
ということで、今回訪れたのはトゥプルドゥンシム
今、ソウルで最も活気のあるカロスキルにある韓牛1++等級の熟成ロース専門店です。

最初は19:00に予約していたんですが、その前の垢すりが終わったのが19:00過ぎ。予約時間を変えてもらおうと連絡したのですが、今から予約の変更はできないので、来店して席が空いていたら・・ということになりました。

狎鴎亭のデパートで少し買い物をして、お店に着いたのが20:00過ぎでしたが、その時間は満席状態。
「50分後に来て下さい」と言われました。
待つのが嫌いなわが家にとっては50分なんて絶対NGですが、友人はOKというので近くのカフェでお茶して待つことにしました。
最初、50分待ちなんてありえないと思ったのですが、そこはさすが女子旅。
友人とのお喋りに花が咲いて待つことが苦ではなかったです。こういうところが女子旅のいいところかも。
それにね、結果的には50分待っても、このお店で食べられてよかったです♪

指定された時間にお店に入ります。
メニューはさほど多くないので、すぐに決まりました。
■サラダ
e0271143_2231298.jpg

■パンチャンの数々、エゴマと青唐辛子
e0271143_22314165.jpg
韓国の焼肉屋さんって山ほどのサンチュが出てくるのが普通だと思ってたけど、ここは少ないかも
■熟成ロース(150g)
e0271143_22303215.jpg

■熟成カクテギ(150g) どこの部位なのかはわからなかったなあ
e0271143_22324513.jpg

焼くのはすべてお店のスタッフ。焼けたお肉はハサミで切って、網の端においてくれます
e0271143_23718.jpg


私の知っている韓国の焼肉って、タレにつけたカルビを焼いて、ネギやにんにくと一緒にサンチュに巻いて食べるものでした。
でもここでは。ロースは塩で、カクテギはさっぱりしたタレにつけて食べてくださいと言われます。
これがね〜、もう絶品でした。こんなにおいしい牛肉ってすごく久しぶりな気がしました。
本当においしいお肉って、シンプルに食べるのが一番ですね。塩が牛肉の甘みを引き立ててすごくおいしい。
サンチュだとか、ネギは必要ないです。というか、ないほうがお肉そのもののおいしさを味わえますね。
私、基本的に肉は全般的にあまり得意ではないんですが、それでも本当においしいと感じました。
日本の国産牛って確かに霜降りで柔らかくておいしいんだけど、私には脂がちょっとくどすぎて、たくさんは食べられないんです。が、この韓牛って日本のものから見ると脂が控えめ、でもほどよく脂が入っていて肉の甘みが感じられます。タレに漬けこんで不自然に柔らかくしたようなものではなく、しっかりと肉本来の歯ごたえが感じられ(でも固くはないのよ)とても食べやすいお肉でした。

確かに、ここは高級なお店で、普通のお店からしたらお値段も高めです。
が、このロースが150gで35000w(3500円くらい)カクテギが150g36000w(3600円くらい)だから、そんなに驚くほどのお値段じゃないです。
もし、このお肉を日本で食べようと思ったら倍の値段はするんじゃないかな??

この後、ピリ辛のチャドル(肉入り)焼き飯でシメて、お腹いっぱい。

うん、50分待っても食べられて本当によかった〜!大満足のディナーでした。

こちらのお店はワインバーのように、ワインの品揃えも多いんです。
今回は時間が遅くて、ゆっくり飲めなかったんだけど、次回はおいしいお肉に赤ワインで食事を楽しみたいなあ。
ええ、ここはリピ決定です。


トゥプルドゥンシム
住所   ソウル特別市 江南区 新沙洞 532-9
電話   02-515-5712
営業時間 11:00〜22:00
日本語メニューはありますが、日本語は通じません。
でも、スタッフがiPhoneの翻訳ソフトを使ってくれました。

[PR]
by kiji_tora | 2014-04-27 23:05 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 23日
2014年4月 おいしいソウル⑤ 石焼ビビンバ@全州中央会館
ソウル旅は滞在日数が少ないから、何を食べるかって結構考えることになります。
前回は食べなかった石焼ビビンバ。今は日本のどこでも食べることができるからね。

でも、今回は昼食に食べてきましたよ。

お店は全州中央会館明洞本店

どのガイドブックにも載っている超・有名なお店です。
この日は昼食の後も予定があり、駅に近い便利な場所であることがお店選びの重要ポイント(笑)
このお店、石焼ビビンバを最初に作った、いわば「元祖」のお店なんだそうです。

場所は地下鉄4号線明洞駅からすぐのところです。
こちらのお店は2つ玄関があり、裏口は3番出口から数分のところでした。
e0271143_115004.jpg
裏口にはこんなお姉さんがお出迎え〜。このお人形、いきなりお辞儀をするものだからビックリしたわっ!

このお店、いろんなところに出ているから観光客(特に日本人)相手なんだろうなって思ってたし、正直に言うと味はそんなに期待はしていなかったんです。
実際、お客さんは地元の方より日本人観光客のほうが多かったし、2階席は団体ツアーも来ているみたいだった。

私たちはあわびビビンバにしました。
e0271143_11574040.jpg
あわびは別皿で、お刺身用のものが運ばれてきました。

お味はあまり期待していなかったんだけど、あら、おいしい♪
一般的なビビンバは、自分の好みでコチュジャンを加えて味をつけると思うんだけど、ここのは最初からご飯に混ぜられています。
最初は、ちょっとがっかりしたんだけど、これがおいしかった。
ビビンバってどこで食べても変わりがないと思っていたけど、おいしさの違いってコチュジャンなんですね。ここのコチュジャン、すっごくおいしかったんです。
石の器も熱々なのでご飯もパラリと仕上がるし、加えたあわびがその熱で柔らか〜くなって、リッチな石焼ビビンバになりました。(あわびは1/3くらいは、そのままお刺身で、残りをビビンバに入れてみました)

やっぱり量が多いので、全部食べきれないと思ったんだけど、おいしいのでついつい食べちゃうんですよね。「ごはんが多い〜。食べられな〜い」って言っていたのに、気がついたら完食してました(爆)
メニューには参鶏湯やチヂミ、プルコギなんかもありました。何人かで行って、いろいろシェアして食べてみるのもいいかもしれませんね。
お隣の方が食べていたチヂミもおいしそうだったなあ。

さて、帰りは正面入り口から
e0271143_1273780.jpg

たくさんのお店が並ぶ明洞のにぎやかな通り、スターバックスの手前の路地を入ったところにあります。
派手派手な看板が目立つのでわかりやすいと思います。



全州中央会館
住所   ソウル市中区忠武路1街24-11
電話   02-776-3525
営業時間 8:30~22:30

[PR]
by kiji_tora | 2014-04-23 12:17 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 22日
2014年4月 おいしいソウル④ スターバックス@COEX
韓国の客船事故は、帰国した日に知りました。
この事故の後の訪韓だったら、ソウルの滞在を心から楽しむことはできなかったでしょう。
痛ましい事故に胸が痛みます。

被害にあった方々のご家族の気持ちを想うと、本当に心が痛いです。
家族への思いは万国共通のものですからね。どれほどもどかしい思いでいらっしゃることでしょう。

この事故で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り致します。
そして、まだセウォル号にいらっしゃる方達が、1人でも多く無事に帰還することを願ってやみません。

また、冷たい海の中で懸命に救助に携わってる方々も、どうか安全に任務を果たすことができますように。


さて、ソウル旅の記録の続きです。

私、海外旅行に出ても日本食が食べたくなることはありません。3週間くらいの旅に出てても、白いご飯が食べたいって思うことは皆無なんです。
だから、どこに行っても食べるものに困ることはそんなにないんですけど、どうしても欲しくなるものがひとつだけあります。

それはコーヒー。特に、朝のコーヒーは欠かせないものだったりします。

今回宿泊したホテルインターコンチネンタル ソウル COEXのお部屋には、電気ケトルがあったけど、備え付けのコーヒーはインスタント。
ああ、ドリップコーヒー持ってくるべきだったなあと思いました。

さて、ソウルの朝ごはんはどうしよう。
お粥にする?それともビビンバかソルロンタン?
いろいろ考えて、とりあえず出かけてみようということになりました。COEXモールを通っているとき、スターバックス発見!

ああ、ダメです。ビビンバやお粥より私はコーヒーを欲しておりました

ということで、スタバで朝ごはん(笑)
e0271143_2302014.jpg


サンドイッチとコーヒー、そして韓国ではおなじみの I'm realのドリンクヨーグルト(友人はスタバの瓶入りジュース)

やっぱりコーヒーを飲むと落ち着きますね。ホッとしました。
サンドイッチは温めてもらいました。カリッとおいしかったです。ひとつを2人でシェアしてちょうどいいくらいでした。

ソウルごはんはどこでも量が多いので、多分昼も夜もがっつりいくでしょう。
朝はこれくらい軽めのほうがいいかもね〜なんていいながらの朝ごはんでした。

スタバは世界中あちこちにありますが、これはとても助かりますよね。
これがなかった頃、街のコーヒーショップ(特にアジア圏)に行くと、煮詰まったようなコーヒーだったり、インスタントコーヒーが出てくるところもありましたからね〜。それでもないよりは、マシでしたけど。
スタバは安心して入れるし、コーヒーが激マズってことはないですから。
ソウルのスタバのフードメニューは、日本とは微妙に違っています。各国のスタバの違いを見るのも楽しいものですね。

ベーカリー事情
[PR]
by kiji_tora | 2014-04-22 19:47 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 21日
2014年4月 おいしいソウル④ お買い物 韓国コスメ
韓国のお楽しみは食べることだけじゃなく、お買い物もありますよね。

今回はこんなものを買いました。まずはコスメ類から

【OHUI Full Power No.1】 
e0271143_10541166.jpg

OHUI(オフィ)のブースターです。
評判のよいブースターで、以前から一度使ってみたいと思っていたので前回サンプルを頂きお試ししてみました。
少しとろみのあるテクスチャーですが、肌に乗せるとさらりととても伸ばしやすく、その後の化粧水の入りが格段に良くなります。というか、これだけですでにしっとりする感じで、スキンケア後にはお肌がもっちりするのが実感できます。
特に肌トラブルもなかったので、今回購入してきました。35mlの製品と同量のリフィルがついています。
韓国コスメの中では、これはお値段お高めですが、美白効果もあるようなのでしばらく使ってみようと思っています。

【OHUI サンスクリーン SPF50+】 
e0271143_10544495.jpg

セルパワーNo.1を買ったときに見つけた日焼け止めです。
日焼け止めって、外出したときなどは付け直すのが難しいですよね。これはパウダータイプなので、ファンデーションのように簡単にリタッチできるかなと買ってみました。これからの時期に使えそうですね。

【Nature Republic フットスクラブ】
e0271143_1055252.jpg

かかとのお手入れって冬場は気をつけるけど、実は夏場もかなり気になるんです。
素足にサンダルの日が多くなるので、足は汚れるし角質も貯まりやすくなる季節ですよね。
全体の角質取りはお気に入りのコチラを使いますが、これは2〜3か月に1度ですので、日頃のケアのために買いました。
濡れた足につぶつぶ感のあるスクラブをつけてマッサージ、あとは洗い流すだけなのでお風呂で簡単に使えるのが便利です。
スクラブ後は、フットクリームでケアします。

【Nature Republic フットマスク】
e0271143_10553836.jpg

後のスペシャルケアのために買ってみました。シアバターのモイストタイプです。シートマスクなので、靴下のように履いて使うものです。

【ETUDE HOUSE フェイスカラー コルセット】
e0271143_1056246.jpg

ETUDE HOUSEは、私はこのブランドの対象年齢からあまりに離れているので(汗)、さすがに魅かれるものはないんだけど、この値段なら買ってもいいかなというものがたまにあります。
本当は、アロハVラインフェイスメーカーっていう、ブロンザーとハイライトの2色セットのものが欲しかったんだけど、どうやら廃盤になったらしく最近は入ってこないとのことでした。
なので、代わりにこちらを。#4 Light Shading corset
こちらの商品は、色が濃すぎず薄すぎず使いやすいお色で、シェーディングにピッタリです。500円ほどのプチプラも嬉しい。
小顔に見えるかしら〜?

【ETUDE HOUSE ドクターアンプル デュアルマスクシート 】
e0271143_10564219.jpg

おみやげの定番、シートマスクです。
おみやげとして人にお渡しするなら、どこにでもあるマスクよりはちょっと違ったものがいいなあと思ってました。
エチュードハウスの中でも高級ラインのドクターアンプルシリーズは日本未輸入です。ドクターコスメっていうと何となく効きそうって思うの私だけですかね?(笑)
2 stepになっていて、パッケージ上部のエッセンスを先に顔になじませ、その後にシートマスクを被せます。
今回は、時節柄「ブライトニング(美白)」タイプにしてみました。
帰ってから口コミを見てみると、かなり評判がいいようですので私自身も使うのが楽しみです。GWのハワイにも持って行こうっと。


ということで、今回のお買い物の一部でした。


*韓国のコスメ類は、一般的に日本のものより成分が濃いと言われています。また、日本とは薬事法がちがうため、日本の成分基準とは違うものもあるようで、トラブルもあるようです。
私は、気になる商品(基礎化粧品)はいちどサンプルを貰って試してから買うようにしています。幸いなことに、パック等でもまだ一度もトラブルはありません。
私の主観でこのような記事を書いておりますが、決して他の方にお勧めするものではありません。
購入・使用は自己責任でお願いします。

[PR]
by kiji_tora | 2014-04-21 10:59 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 20日
2014年4月 おいしいソウル③ カンジャンケジャン@クンキワチブ
韓国というと「焼肉」のイメージが強いようですが、私の中ではカンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)も外せない。
ソウルに来たら一度は食べたい韓国料理です。

せっかくなら、ちょっと高くても本当においしいカンジャンケジャンが食べてみたいと思ってました。選んだのは安国駅にあるクンキワチブ
コウケンテツさんのグルメ本で紹介されていたお店です。

ホテルのコンシェルジェに頼んで予約を入れてもらい、時間に余裕をもって出かけたつもりですが、強度の方向音痴2名ですから、駅からの道はやっぱり迷いました (・_・;)
わかってしまえば難しい道ではないんですけど、一度迷うともうお手上げ!店に着くまで何人の方にお世話になったことか・・・

お店はコチラ
e0271143_10412036.jpg

お店周辺は、朝鮮時代に貴族階級だった両班(ヤンバン)達が住んでいた地区だそうで、こちらのお店も両班の邸宅を改装したものだそうです。当時の雰囲気が感じられますね。
お店の前には黒塗りの高級車がずらりと並び、スーツ姿の方も多くいらっしゃいました。
予約を入れていたせいか、私たちには個室が用意されていて、ゆったり食事を楽しむことができました。
日本語メニューがあるので注文は安心です。
お皿も真鍮のものが使われていて高級感ありますね。
e0271143_10465451.jpg


カンジャンケジャン
e0271143_10475555.jpg

カンジャンケジャンは40000〜55000Wとなっていました。蟹の大きさによってお値段が違うそうです。
(日本語メニューにはこの値段で書かれていて、これは大サイズのお値段だそう。頼めばもっと小さくてお安いものもあるそうですが、韓国語ができないと難しいかな・・・)

蟹は大きくて、1匹でも食べごたえがありお腹いっぱいになります。
他のおかずもおいしいんだけど完食できませんでした。この私が、お腹いっぱいでビールがすすまない(笑)
満足なディナーでした。

こちらのお隣に、バッピンスのお店がありました。小豆の乗ったかき氷はとてもおいしそうで、お腹に余裕があったら食べたかったけど今回は無理でした、次回は行ってみたいです。

ここから仁寺洞や三清洞も近いので、ここでランチをしてから仁寺洞・三清洞をお散歩してお洒落なカフェでお茶っていうのもよさそうですね。


큰기와집(クンキワチブ)
住所 ソウル特別市 鍾路区 昭格洞 122-3
電話  02-722-9024
営業時間 12:00~15:30、17:00~21:30

[PR]
by kiji_tora | 2014-04-20 10:52 | ★2014.4 ソウル
2014年 04月 19日
2014年4月 おいしいソウル② I'm C メロンピンス
ソウルには何度か出かけているけど、そういえばスイーツって食べたことないかも。
だって、ソウルごはんって量が多い。でも、おいしいからいつも「苦しい〜」って言うくらい食べちゃうんだもの。

だけど、今回はガイドブックの写真を見たときから「これは絶対食べるっ」と決めていたものがあります。

それは I’m C のメロンピンス

お店は、盆唐( ブンダン)線狎鴎亭ロデオ駅からブランド店が並ぶ大きな通りを、地下鉄7号線清潭駅のほうへ道なりに10分程歩いたところでした。
ちょうと狎鴎亭ロデオ駅と清潭駅の間くらいでしょうか。

スイーツ専門店ではなく、いわゆる普通のコーヒーショップです
e0271143_9375270.jpg

客層は若い方が多く、ほとんどが学生みたい。でも、店内は静かで落ち着けるお店でした。

で、私たちのお目当てはこれ。メロンピンスです
e0271143_1114315.jpg

すごいでしょ。一度食べてみたくなるでしょ。
普段は甘いものもフルーツもほとんど食べない私だけど、これは食べてみたいって思ったもの。

メロンの器に、メロンの果肉とミルク味のかき氷が入っています。その上にソフトクリームとアーモンドスライスのトッピングが乗ってます。

もちろん1人では食べきれませんよ。友人と二人でシェアしました。(ちゃんと取り皿もつけてくれます)

お味は思った通りの味でした。甘さはメロンの甘さがほとんどなので、さっぱりしていて飽きずに食べられます。氷の中には一口大のメロンがゴロゴロ入ってます。

まあ、それでも1人1つはちょっと無理でしょうね(笑)ってボリュームです。
暑い夏なら1個いけちゃうかなあ??
でも、他のお客さんも2人で1つでひとつを食べていましたから、シェアするのが普通かも。
他には、いちごピンス、マンゴーピンスもあり、こちらはガラスのボウルで出されていました。
今度はマンゴーも食べてみたい♪

ただね、メロン好きの方はもうちょっとメロンが熟していたほうがいいかもって思いました。
私はちょっと歯ごたえが残るくらいの固めが好きなので、おいしくいただきましたけど。

メロンピンス、お値段は19000W(1900円)です。
ランチのサムパプが9000W(900円)ってことを考えると、かなりいいお値段ですよね。

I'm C
住所   ソウル市江南区清潭洞(チョンダムドン)118-17 ネイチャーポエムビル地下1階
     서울시 강남구 청담동 118-17
電話   02-511-5512
営業時間 9:00〜23:00

[PR]
by kiji_tora | 2014-04-19 11:06 | ★2014.4 ソウル