カテゴリ:★2014.10 オーランド( 38 )
2014年 12月 21日
2014年10月 初WDW16 アニマルキングダム カリ・リバー・ラピッド
カリ・リバー・ラピッドは円形のいかだでくるくる回りながら川を下っていくアトラクションです。

実は、絶叫系のアトラクションはあまり得意でない私。乗れないことはないのですが、決して好きではない。
さてさて、これは大丈夫かしら・・・とかなり心配でした。

それから、ずぶぬれになることがあるとも聞いてましたしね。

このアトラクションを降りて帰ってくる人を見ると、確かにかなりぐっしょり濡れている人がいる。といっても、全員というわけでなく、中にはそういう人もいるって感じでしょうか。

このアトラクションの写真、これしかありません(笑)
e0271143_18060489.jpg

だって、いかだに乗ったら荷物は濡れないように、荷物入れに早々にしまっちゃったんだもの。
色々な方のブログで紹介されているので、ご興味がある方はググってみてください。

でね、どうだったかというと

超・楽しかった〜 
絶叫系苦手な方も全然大丈夫ですよ。

時間があるなら、もう1度乗りたかったです。
確かにスリルはあるけど、怖いって言う感じではありません。川の流れの音を聞きながら、緑の中を流れていくのは本当に気持ちよかったです。

気になる濡れ方ですが、もちろん多少、水はかかりますが、うちのいかだでは誰も大きな被害がなかったですね。
一番濡れたのが主人でしたが、頭から肩くらいにバシャ~ってかかりましたが、ずぶ濡れって感じではありません。どこかで「いかだの中で3人がずぶ濡れになる」って読みましたけど、そういうわけでもなさそうです。

でも、降りてから「どうしたらこんな濡れ方するんだ??」って頭から足までずぶ濡れになっていたオジサンがいましたので、こればかりは運なんでしょうね。

まあ、靴を含め、濡れてもいい服装で乗るか、入り口付近で売っているポンチョを購入して乗られたほうがいいと思います。万一、頭からびしょ濡れな場合は、出口付近にタオルが売られていました(笑)



[PR]
by kiji_tora | 2014-12-21 18:08 | ★2014.10 オーランド
2014年 12月 20日
2014年10月 初WDW 15 アニマルキングダム タスカーハウス
実は、今回の旅行を決めるまで、全くWDWの知識がなかった私たち。
キャラダイをはじめ、レストランの情報など皆無でした。

決めていたのは、最初のランチと帰国日前日のディナーはキャラダイに行こうということ。

で、最初のランチに選んだのが、パークの中のタスカーハウスレストランでした。

私たちの予約は13:00から。5分ほど前に到着し、まずは受付でチェックインします。
予約番号等の詳細はマジックバンドに入っています。

その後、レストランの入り口付近で待つように言われますが、ランチタイムとはいえ、とにかくすごい人・人・人。
これ、全部が予約の人なの??って思うほど、すごい人の数です。これで予約時間にちゃんとは入れるのか不安になりました。

で、もうひとつ心配だったのが、Pager(無線呼び出し器)
私たちは渡されなかったんだけど、待っている人の多くがPagerを持っていて、それで呼ばれたら入店している。確か「レストランの入り口付近で待ってて。順番が来たらスタッフが名前を呼びます」って言われただけなんだけど・・・。

不安になって、スタッフに聞きにいくも、みんな忙しくて「ちょっと待って」って相手にしてくれない。手の空いていそうなスタッフを捕まえて聞いたところ、Pagerの数が足りないんだそう。なので、Pagerが渡される人とそうでない人がいるけど、その場合は名前を呼ぶから大丈夫だと言うことでした。
その後、程なく名前が呼ばれました。

以前は、入り口でドナルドとの写真撮影があったそうですが、この時はそのサービスはなく、直接席に通されました。

タスカーハウスはサファリルックのキャラクターに会えるビュッフェダイニングです。
e0271143_17115862.jpg
高い天井が開放的な空間にアフリカンフュージョン的なお料理が並びます。といっても、アメリカ人向けにアレンジされたエスニック料理って感じかしら?
どれもそれほどおいしいとは言えませんが、まずくもない・・・かな。お料理の種類は多いので、食べるものがないってことはないと思います。

メインはローストビーフ 大きな肉を切り分けてもらえます。
e0271143_17155250.jpg
アメリカーンなチーズマカロニも食べてみました。思った通りのお味です(;'∀')
ソフトドリンクはサービスの人に頼んで持ってきてもらいまいた。ちなみに、アメリカのドリンクってコーラやスプライトなど甘いものばかりですよね。
私はいつもアイスティーの甘くないものを注文していました。これだと甘くないので食事にも合うし、飽きがこなくてよかったです。

キャラダイですからね、食事の最中にキャラクターがテーブルに回ってきてくれます。

まずはグーフィ やっぱり大きいね

e0271143_17114235.jpg

それからデイジー 長いまつげがキュートでした。50代おじさんもニコニコ(*^^*)
e0271143_17115379.jpg

それからみんなのアイドル ミッキーマウス やっぱりね彼が来るとテンション上がるよね
e0271143_17114781.jpg



あれ?ドナルドいなかったっけ?こちらのレストラン、ドナルドがメインキャラクターのはずなんだけど。
カメラに映っていないところを見ると、いなかったんだな、きっと。

キャラダイってやっぱりテンション上がりますよね。姪っ子ちゃんは初めてだったこともあり、どの写真も満面の笑顔でした。

私たち、WEBで予約したのが早い時点だったので、好きな時間を選ぶことができましたが、人気のレストラン及びキャラダイはどんどん予約枠が埋まっていきます。予約なしでも入れるようですが、かなり長い時間待たなければならないそうなので、行きたいと思ったらとにかく早目に予約をいれることをお勧めします。キャンセルは前日までOKですから。

また、キャラダイによるのかもしれませんが、フォトパスのカメラマンはいませんでした。ご自分のカメラをお持ちになることをお勧めします。

お店の前では、ほうきで地面にミッキーの顔を書くパフォーマンスやってました。
e0271143_16472003.jpg

【追記】タスカーハウスは、キャラクターが登場するのは朝食、昼食時だけでしたが、2015年3月8日から夕食の時間にもキャラクターが来ることになったそうです。



[PR]
by kiji_tora | 2014-12-20 17:30 | ★2014.10 オーランド
2014年 12月 19日
2014年10月 初WDW 14 アニマルキングダム マハラジャ・ジャングル・トレック
キリマンジャロ・サファリは4WDの車に乗ってのサファリですが、こちらのマハラジャ・ジャングル・トレックは、自分で歩いて回るアトラクションになります。
e0271143_17544919.jpg
前者はアフリカの動物たちを見ることができますが、こちらはアジアの動物が集められています。

崩れかけた古代王宮の遺跡が眠る神秘の森、アナンダパーロイヤルフォレスト。主のいなくなった王宮に動物達が住みついたというシチュエーション。
マハラジャジャングルトレックはその遺跡の森に住む動物達を、トレッキングしながら観察します。

入口で地図を貸してもらったら、こんなトレイルを歩いていきます。
e0271143_20032707.jpg
まずはコモドドラゴン
e0271143_20032175.jpg
nで、でかい・・・遠くにいるから見てられるけど、近くにいたら怖そうだなあ。ええ、私、爬虫類とっても苦手です。

こちらタイに住むフルーツバット
e0271143_20034357.jpg
フルーツだけを食べるコウモリなんですって。
近づくとフルーツの香りがするそうだけど、本当かな??

このトレイルにはたくさんの鳥がいます。
e0271143_20034758.jpg
e0271143_20035416.jpg
e0271143_20033796.jpg
緑がたくさんの中を歩くのは気持ちいいですね
e0271143_20035901.jpg
そして、このトレックの一番の目玉がこちら
e0271143_20033269.jpg
ベンガルタイガー
絶滅危惧種のベンガルドラがWDWで見られるなんてすごいよね。
ガラス越しに見るんだけど、この時は暑い時間帯だったせいか日影から出てきてくれませんでした。運がよければすぐそばまで来てくれることもあるそうです。


このマハラジャジャングルトレックは、自分で歩いてまわるので、自分のペースで行動できます。普通に歩けば20分くらいですから、小さなお子さん連れでも無理なく歩けます。動物好きなファミリーならとっても楽しい時間になるはず。
ディズニーっていうとライド系アトラクションのイメージが強いのだけど、こういった自然の中を歩くようなアトラクションもいいものです。




[PR]
by kiji_tora | 2014-12-19 18:28 | ★2014.10 オーランド
2014年 12月 12日
2014年10月 初WDW 13 アニマルキングダム フェスティバル オブ ライオンキング
これは絶対見たかったショーなので、Webで10:00のFP+を取っておきました。
ショーは1日に何度かありますので、1日の行動予定をざっと決めてからFPを取るようにしました。

開場時間前になると、FPを持った人から入場できます。

会場中央がステージで、四方向に座席があります。
FPを持っている人が優先的に通されますが、座席は好きなところに座れました。FPの人の入場が終わったら、スタンバイの人が入りますが、座席はどうしても後ろのほうになってしまいます。で、スタッフが空いているブロックに誘導していましたので、いい席で見たいならFPを取っておいたほうがいいと思います。
とはいえ、開場には段差がついていますから、後ろで見えないっていうことはなさそうですけど。

さてこのフェスティバル オフ ライオンキング ですけど、ストーリー性はなく、ライオンキングの歌を男女4名のシンガーが歌い、それに合わせたダンス。
そして、アクロバティックなパフォーマンスで構成されています。
シルク・ド・ソレイユみたいな鉄棒とかトランポリンのようなパフォーマンスですね。

このショー、かなーーーり楽しいです。見ててワクワク♪
e0271143_21595830.jpg
e0271143_22002480.jpg
ライオンキングの歌を生歌で3曲くらい歌ってくれて、
その合間合間に、シルク・ドゥ・ソレイユ的なバフォーマンスを見せてくれます。
トランポリン+鉄棒とか。

ブンバも登場
e0271143_21595329.jpg

もちろんシンバも
e0271143_22001311.jpg
このシンバ、音楽に合わせて顔や体が動くんだけど、かなりの大きさだからね。音楽に合わせてプログラミングされているんだと思ったんです。
でもね、ショー途中にキッズ参加コーナーがあるんだけど、そうするとキッズの行動に合わせて、シンバも動くのよ。
子供がライオンの泣き声のまねをしたら、シンバモ大きく首を動かすとか・・・
て、ことは、状況にあわせて手動で動かしてるのか?? うーむっ

e0271143_22001891.jpg
シンガー、ダンサーはアフリカらしいカラフルな民族衣装チックなものか、動物をイメージしたコスチュームでした。
ストーリー性はないので、ライオンキングを見ていなくても、英語が分からなくても十分楽しめます。

写真撮影、ビデオ撮影はOKだけど、フラッシュは禁止。あと影響画面をつけっぱなしにしているのもNG。
つまり光がダメってことですね。

このショー、大人も子供もかなり楽しめます。時間があれば「もう一回見たかった」というのは、私たち3人とも共通の意見でした。





[PR]
by kiji_tora | 2014-12-12 22:18 | ★2014.10 オーランド
2014年 12月 07日
2014年10月 初WDW12 アニマルキングダム キリマンジャロサファリ
2014年10月27日

WDWの各パークにはマジックアワーというサービスがあります。
これは、パークの通常開園時間の前、もしくは後の1〜2時間、ディズニー直営ホテルに泊まるゲストだけがパークを利用できるというものです。

この日はアニマルキングダムで8:00〜9:00がマジックアワーでした(一般の開園時間は9:00)
ということで、パークには8:00に行きました。
e0271143_22412446.jpg

目指したのがこれ
e0271143_22462023.jpg
アニマルキングダムパークで一番人気のキリマンジャロ・サファリです。

毎年行くケニアのサファリでもそうですが、サファリはとにかく朝早い時間がベストです。それは、朝のほうが動物の動きが活発だから。
昼間、気温が上がってくると、動物たちも暑いですから、日影でお休みタイムになっちゃうんです。夜行性の動物も多いですしね。

マジックアワーということもあり、朝イチなら人気アトラクションでも待ち時間ゼロでした。

四輪駆動のジープに乗って、サファリの始まりです
以前は、ストーリー仕立てだったそうですが、今はそんなことはなくて動物の説明を聞きながらのサファリでした。

今回見れたもの

■カバ
e0271143_22421894.jpg
■キリン
e0271143_22423293.jpg
e0271143_22441095.jpg
あまりに近すぎて、アップになってしまった
■サイ
e0271143_22442211.jpg
■ゾウ
e0271143_22441623.jpg
■イボイノシシ
e0271143_22442864.jpg
■??
e0271143_22422284.jpg
何度もケニアに出かけている私ですが、この動物は見たことなかったです。これ、なんていう動物なのかな?アンテロープの一種だと思うけど、オリックスとはちょっと違うしなあ。

草食獣しかいないのかと思ったら、今回はチーターを見ることができました(でも、写真は撮れなかった 涙)
私たちは見られなかったけど、ライオンのプライドもいるそうですよ。

本場のサファリを知っている私としては、やっぱり物足りなかったなあ。ゲームドライブっていうより、やっぱりアトラクションですね。
時間もコースも決められているでしょうから、写真を取るために車を止めてくれたり、動物を探してくれるってこともなかったです。
決められたルートの周りにいる動物を車から眺めるだけです。

でも、誰でも手軽に生きた動物を間近で見られるっていうのはすごいことだよね。これで、動物の生態や、アフリカそのものを身近に感じる子供たちがでてくるかもしれないし、それに加えて地球を取り巻く環境問題などや密猟等の社会問題も実感として感じてくれるような気がします。

姪っ子ちゃんは初めてのサファリでしたのでもちろんですが、車の中ではかなりの盛り上がりで、みんな喜んでいましたね。






キリマンジャロサファリに参加する方へ
[PR]
by kiji_tora | 2014-12-07 23:33 | ★2014.10 オーランド
2014年 11月 25日
2014年10月 初WDW 11 メモリメーカーのトラブル
Memory Maker(メモリーメーカー)はWDWで提供されている、写真撮影サービスです。
 
まずはディズニーのサイト My Disney Experienceにアカウントを作っておきます。
そして、メモリーメーカーのサービスを購入します。(通常は199ドル)
パーク内でもメモリーメーカーカードとして購入できますが、使用する4日以上前にWEBで購入しておくと50ドル割引で149ドルになりました。

自分のアカウントにアクセスすると、カメラマンに撮ってもらった写真を見ることができ、すべて自分のPCでダウンロードできるというサービスです。
もちろん家族・友人など複数人でシェア可能です。

カメラマンは、パークのあちらこちらにいます。フォトスポットや人気アトラクション前、グリーティング場所。
(キャラダイにもいると聞いていましたが、今回はどこにもいませんでしたね)
こんな感じで、集合写真を撮ってくれます。全員で写真を取るためには、誰かに頼まないといけないでしょ。でも、このサービスだとみんなで写真が撮れるのはいいですよね。カメラマンに頼むと、自分たちのカメラでも撮ってくれます。

まずは一般的な集合写真
e0271143_16433320.jpg
ダウンロードするときに、こんなフレームをつけることもできます。

時にはカメラマンからポーズを要求されたり
e0271143_16434419.jpg

普通の表情も何枚も取ってくれます
これはハロウィンパーティで
e0271143_16443796.jpg
グリーティングで
e0271143_16442311.jpg
e0271143_16443061.jpg
アトラクションの写真もダウンロードできます
e0271143_16441423.jpg
e0271143_16440283.jpg

他にもフォトCDを作ったり、フォトアルバムを作ったりすることもできます(これは別料金)
すごく便利なサービスですよね。
せっかくだから、カメラマンがいたらどんど撮ってもらいましょう。何枚撮ってもらっても料金はかからないですから

しかし、プロカメラマンといっても、決して写真がうまいとは言えないですよ(;'∀')
だって、ひどい構図の写真もあれば、ブレブレの写真もあったもの。
それから、たまにリンクミスが起きることがあるようですので、大事な写真は自分のカメラでも収めておくことをお勧めします。

そんなメモリーメーカーですが、うちでは最初からトラブルが.....

本当なら、写真を撮ってもらったらすぐにWEBで見ることができるんです

で、パーク初日、お部屋に帰った後、さっそくアクセスしてみました。

見えない (◎_◎;)

サイトにアクセスはできるんだけど、All Photo (0) で写真が表示されないんです。
e0271143_16444445.jpg

ええええ〜 (;'∀')

翌日、パーク内のカメラセンターに行ってみました。「写真が私のPCで見られないんだけど」というと、スタッフのお兄さんがご自分のタブレットでログインしてくれました。そしたらね、ちゃんと写真が表示されてる。

あれ?私のやり方が悪かったのか?とりあえず写真はちゃんと撮られているということがわかって少し安心しました

その晩、お部屋で再び試してみました。 

やっぱり見えない(泣) 同様にAll Photo(0)になっています。でも、私のiPadからアクセスすると見ることができたんです。

翌日、再びカメラセンターへ
「私のタブレットからは写真が見えるんだけど、PCからはやっぱり見えないんです。だからダウンロードできないんだけどどうして?」

昨日とは違うお兄さんがいろいろやってくれるんだけど、やっぱり対応策はわからない。
「ここに電話して」とPhotopassセンターの名刺をもらいました。

ええ、私、電話でPCのトラブル対応ができるほど、英語に自信ないです。でもね、せっかくお金払ってるのにこのまま見えないって悔しいじゃない。
なので、頑張ったよ(笑) 
でも、全然問題なかったです。一方的にこちらの症状を伝えたら、「ブラウザは何を使ってるの?」って聞かれたので「IE11」って答えたんです。
そしたら「クローム使ってみて」って。

ありゃ、ブラウザを変えたら問題なく画像が見れました。パチパチ・・・よかった♪

ひとまずほっとしたけどね。でもさあ、IEの最新バージョンに対応していないなんておかしいでしょ、ディズニーさん。

もし、WDWに行って、写真が見れない~って方、いらっしゃいましたらクロームでお試しくださいね。



[PR]
by kiji_tora | 2014-11-25 19:35 | ★2014.10 オーランド
2014年 11月 24日
2014年10月 初WDW 10 エプコットへ
ハワイ食べものネタばかりが続くので、ちょっとWDWを入れてみようかしら(笑)

2014年10月26日(到着日)

チェックインして、荷物をざっと片づけたら早速バスに乗ってパークに遊びに行きます。

今日はエプコットへ
到着日だから体力的にもちょっと心配だったので、絶叫系などの激しいアトラクションは避けて、ショー的なアトラクションを2つ。
それも、あまり歩かなくてもすむように近隣のエリアで選び、花火のショーIllumiNaionsの3つをファストパスプラスで取っておきました。

今日はパークで遊ぶってより、お散歩して花火を見るって感じ。ここはまた後日再訪し、ゆっくり周るつもりです。


エプコットに到着。
写真で見ていたこの球体に大興奮(笑)

e0271143_15214672.jpg
ファストパスの時間がギリギリだったんだけど、気分がアゲアゲで、写真を摂ったりしているうちにすっかり時間を過ぎてしまい。1つは乗れず。
で、次のファストパスは、TDLでもおなじみCaptain EO
e0271143_12145416.jpg
マイケル=ジャクソン世代の私たち夫婦。やっぱり彼はいつまでもかっこいいHEROだね。

次、SOARIN' ソアリン)へ。
大人気のアトラクションですが、この時は20分待ちだったのでスタンバイでGO。
いや〜、これ超、楽しい。人気があるのがすごーくわかります。最後には思わず拍手しちゃったもん。
後日、もう1度乗りました。
e0271143_12132471.jpg
この頃になると、かなり暗くなってきました。
花火の前に夕飯をすませてしまおうと思ったんだけど、あんまりお腹は空いてない。今日は軽めにしようと、イギリス間の Fish and Chipsとバスエール(ビール)

e0271143_12140841.jpg
これ、みなさんがおすすめするだけあってすんごくおいしかったです。
カリッと熱々に揚がった白身魚は、適度なお味がついてて本当においしいの。おイモもホックリ・・・ビールにばっちり合います。

が、油断してはイケマセン。かなりのボリュームのある揚げ物ですから、おいしいおいしいといい気になって食べていると後で大変な胃もたれに襲われます。
おいしいなって思う、最初の1ピースで止めておいたほうが賢明だと思いますよ(笑)
実際、姪っ子ちゃんはがっついて食べてましたが、3ピース途中で気持ち悪くなり、かなり弱ってました。
イギリス館のレストランでも頂けますが、外のワゴンでも販売しているので、お手軽にすませるならこちらで買って、近くのベンチで食べることができます。

この時はFood & Wine Festivalが開催されてまして、各国のワインやビール、ちょっとしたおつまみ類がワゴンで売られています。
こういうものを買い食いしながら、ぶらつくのも楽しかったです。

簡単な夕食を済ませた後は、ぶらぶら散策しながら、花火を見る場所へ移動します。

ここで問題勃発・・・
時間に余裕をもって、ファストパスエリアに向かうつもりでしたが、その場所が園内マップにも載されていないんです。WEBにはワールドショーケースって書かれているけど、詳しい場所は書かれていません。
アメリカ館前にステージがあるので、きっとこの辺りがワールドショーケースのメインなんだろうと思いそちらへ向かいますが、それらしきエリアは見当たらず。

近くのショップのスタッフに「イルミネーションのファストパスを持っているんだけど、どこに行けばいいの?」って聞いてみると、「イルミネーションは花火のショーだから湖の周りのどこででも見えるよ」と、埒のあかない答えが返ってきました。
仕方ないので、お掃除のスタッフや他のショップのスタッフにも聞いたんだけど、みんな同じ答えが返ってくる。

それなら、ファストパスって何なんだ???

そんなことをしているうちに、入場時間が迫ってくる。で、飛び込んだのがDVCのブース。もともとはDVCセールスのブースだけど、さすがここのスタッフは知ってました。

ファストバスの観覧場所は、アメリカ館のステージ辺りではなく、イギリス館の裏手あたり。さっき通り過ぎてきたところでした(;'∀')
のところです
e0271143_08500938.jpg

それから速攻で戻ります。どうにかギリギリ間に合いましたけど、特に何の表記があるわけでなく、マジックバンドのハンディ端末を持った係員がいるだけ。
よくみると細いロープが張られていたけど、暗い中でそれだけじゃわからないよ〜。

指定エリアにギリギリに到着したので最前列は無理でしたが、さほど混んでいないので2列目でゆったりと見れました。
真正面に花火も球体のフロートも見えるので、やっぱりいい場所だと思いました。

IllmiNations : Reflections of Earthは、地球の誕生から現在、そして未来への希望をテーマにした花火とレーザー光線のショーです。
チョー近くで花火があがるから、壮大なスケールと言うのか大迫力。それに音楽がまたいいのですよ。心に染み入る感じでじーんと感動。
e0271143_16541039.jpg
e0271143_16550864.jpg
e0271143_16254624.jpg

感動的な12分間のショーでした

これで閉演時間なので、余韻を抱えながらロッジに戻ります。
夜のスペースシップアース 昼間とは違う表情でとても綺麗ですね。
e0271143_16263453.jpg



今回、事前にWEBでファストパスプラスを取りましたが、あっという間になくなりますので、ご希望の方は60日前に必ずGETしてください。

こちらのファストパスは、花火を見るのに最適な場所に入場できるというものですが、取れなくても湖の周りどこで見てもきれいに見えると思います。
イタリア館の前あたりが人気だよと、エプコットのスタッフの方が言ってましたっけ。





[PR]
by kiji_tora | 2014-11-24 12:54 | ★2014.10 オーランド
2014年 11月 10日
2014年10月 初WDW⑨ マジックバンドGET!
アニマルキングダムロッジのチェックイン時にこちらの箱を受け取りました。
e0271143_11423668.jpg


開けてみると・・・
e0271143_11444290.jpg

はい、マジックバンドです
これ、今までも記事にしていますが、2014年10月の時点ではディズニー直営ホテルに泊まり、パークチケットを購入した場合に無料でついてくるものです。

リゾート予約に1件に対して1個ついてくるので、2軒のホテルホッピングした私たちは1人2個のマジックバンドがもらえるわけです。

こちらが2軒目のお宿の分
e0271143_1148615.jpg


もちろん、最初のマジックバンドに2軒目の情報を入れてもらえば、通しで使うこともできますが、せっかくなので、今回は2個いただくことにしました。

裏には個々の名前が入っています。
e0271143_11484384.jpg


それにしても、今回はみんな好みがバラバラだったようで、誰も色が被らなかった(笑)これにグレーを加えた全7色なのですが、3人でほぼコンプリート!
(ちなみに、前もって色を指定しない場合はグレーになるそうです)

こちらに滞在中に必要ないろいろな情報が入っています。
1. お部屋のルームキー
2. パークチケット
3. イベントチケット(ハロウィンパーティや、他の有料イベントのもの)
4. ファストパス
5. ダイニング予約(ダイニングプラン含む)
6. フォトパス(有料の写真撮影サービス)
7. クレジットカード情報 

思っていたよりずっと便利に使えました。

ハンカチ、ティッシュペーパーをポケットに入れて、羽織るパーカーを腰に巻いて、カメラを首にかけていけば手ぶらで1日過ごせます。

7のクレジット情報と言うのは、その場でクレジット決済するわけではなく、マジックバンドで購入した物品はすべてお部屋につけることができ、チェックアウト時に清算することになります。
お水1本、アイスクリーム1個から使えるし、レストランのチップにも使えるので、現金を持ち歩く必要が全くありません。
結局、滞在中に使った現金は、ベルやハウスキーピングへのチップだけでした。

でね、楽しいのはそのカスタマイズ
リゾートやパークのショップには、このマジックバンドのアクセサリーのコーナーがあります。
e0271143_11513114.jpg

クロックスのジビッツならぬMagic Banditsとか、バンド全体のカバーとか。期間限定ハロウィンデザインのマジックバンドや人気のFROZEN(アナ雪)のバンドなどもありました。

ディズニー以外のホテル等に泊まって、マジックバンドをもらえない人もここで買うことができます。これとカード式のパークチケットをインフォメーションに持って行けば、情報を入れてくれるそうです。1個14ドルだったかな

こういうところって消費者の心をくすぐりますよね。ついつい買っちゃうもん!
私もMagic Bandits買いましたよ。ごく普通のミニーちゃんVersionにしてみましたが、姪っ子ちゃんが買ったヴィランズがおしゃれでステキだったなあ。
e0271143_11515075.jpg


真ん中のはDVCのメンバー用のもの。デザイン的にあまり好きじゃないんだけど、これをつけてると「Discountできるわよ」ってお店の人が教えてくれるの。
DVCメンバーのディスカウントはいろいろなお店で使えるんだけど、ついつい忘れがち。それを教えてくれるのはとても助かりました。(実際に割引を受けるにはメンバーカードとIDの提示が必要ですが)

マジックバンド、どうやって使うかといいますとパークの入口はこんなものが設置されています。
e0271143_1215896.jpg

左側のミッキーマークに、自分のマジックバンドをタッチし、右側で指紋をスキャンするんです。
これで、マジックバンドの貸し借りができなくなっていますね。マジックバンドの情報と指紋照合がOKならミッキーが緑色に光り、何かエラーがあれば青く光ります。

お買い物やレストランでは、レジ前にこのミッキーマークの機械があり、それにタッチ。
続けて、設定してあるPINを入力します。これにより不正使用が防止できます。

パーク内あちこちにいるフォトパスのカメラマンに写真を撮ってもらった時も、ハンディ端末にマジックバンドをピッとかざすだけ。

私たちは3人のパーティだけど、パーク入場とファストパス以外は全員がかざす必要はなく、パーティの情報はみんなでシェアするって感じです。
でも、クレジットカード情報は私と夫だけがシェアし、姪っ子ちゃんには使えないようにしておきました。そんな使い方もできます。

あ、それからマジックバンドと一緒にもらったのがこれ
e0271143_1223154.jpg


初めて来たのって言ったらくれました(笑)
WDWでは10種類を超える缶バッジが用意されてて、誰でももらうことができます。

一般的なHappy BirthdayやHappy Aniversaryの他、Just Married (ハネムーン)や Just Graduated(卒業旅行)とか。
アメリカらしく Family Reunion(離れて暮らす家族が集まったとき)なんていうのもあったなあ。
お誕生日のバッジをもらうのに、証明書などは必要なく、誰でももらえるようです。
これをつけてると、キャストさんたちからいろいろな声をかけてもらえますよ。

格安チケットは使えるか?
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-10 07:04 | ★2014.10 オーランド
2014年 11月 09日
2014年10月 初WDW⑧ Disney's Animal Kingdom Villas Kidani Village お部屋
Disney's Animal Kingdom Villas Kidani Villageに宿泊しました。

正直言って、こちらのロッジはまったく候補にも入れていませんでした。
ケニアに何度も行っている私にとっては、やっぱり作り物のアフリカ感は否めないわけです。お部屋からサバンナが見えるってのも、結局は箱庭サバンナですからね。
でも、キリンやシマウマが目の前を歩いているのを大喜びで見ていた姪っ子の姿を見ると、やっぱり非日常な空間を提供してくれるこのロッジを選んだのは正解だったかな・・と思いました。

アニマルキングダムロッジはこんな作りになっています
e0271143_20571626.jpg

中心部分がロビーからのエレベーターで、その両側に客室が続いています。

弧を描くように客室が配置されていますが、その弧の内側部分(map上部)がサバンナビュー、弧の外側(map下部)がスタンダードビューです。

予約時に「フロント近くの部屋にしてほしい」というリクエストを上げておいたのですが、そのリクエストはかなえられず、お部屋は5階★印のところになりました。

大変だったのは、とにかくエレベーターから部屋までが遠いの!
毎日パークで歩いてくたくたになった体には、この距離が辛かった〜。歩いても歩いても部屋につかないって思いましたもん。

お部屋の様子
全体的に木を中心として、アフリカのイメージでデザインされています。
リビングダイニング
e0271143_22235071.jpg
右側に移っている部分がキッチンです。キッチン前の扉に洗濯機、乾燥機が設置されています。

マスターベッドルーム
e0271143_21215323.jpg
タオルで作ったミッキーはお約束ね
e0271143_22242745.jpg

バスルーム
e0271143_21205740.jpg

シャワーとバスタブが別々なタイプです。洗面台の左側にトイレがあります。
すごく広いスペースで、トイレの並びにセーフティボックスやクローゼットがあります。

このお部屋は1BRですが、バスルームは2つありました。3人でしたので、これはとても使いやすかったです。
もう一つのバスルームはユニットバスですが、デザインが素敵♪
e0271143_2226719.jpg


ベランダからのサバンナビュー
e0271143_22263229.jpg

もちろん動物の姿も見えますよ。
e0271143_2301719.jpg
でも、毎日出かけていることが多かったので、あんまりゆっくりお部屋から動物を眺めるってことはありませんでしたね。

お部屋の細かい装飾も凝っています
e0271143_2315616.jpg
e0271143_2321498.jpg

カーペットはアニマル柄だけど、隠れミッキーもいますよ。べー
e0271143_2323183.jpg


エレベーターからの距離さえなければすごく快適な滞在でした。

こちらのヴィラに滞在する場合は、4日目にお部屋の清掃が入ります。
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-09 08:41 | ★2014.10 オーランド
2014年 11月 08日
2014年10月 初WDW⑦ Disney's Animal Kingdom Villas -Kidani Village
シカゴからオーランドまではユナイテッド航空で。
ほぼ定刻通りにオーランド着でした。

今回は、ディズニーの直営リゾートに泊まるので、空港からMagical Expressという送迎バスを利用できます。(要予約)
e0271143_1862725.jpg

車内ではWDWのビデオが流れ、長旅で疲れているにも関わらず、テンション上がります(笑)

今回のお宿はDisney's Animal Kingdom Villas Kidani Village
サバンナビューの1BRに4泊しました。

アフリカをイメージした建物は、木をふんだんに使った造りになっています
e0271143_1822256.jpg
e0271143_20102457.jpg

ロビーは高い天井と大きな窓が印象的です。
e0271143_20113459.jpg

窓の外には・・・
e0271143_20115526.jpg
キリンやシマウマ、
バッファローなどの草食獣の姿を間近で見ることができます。

こんな動物が放し飼いになってる宿泊施設を作っちゃうなんて、ディズニーってすごすぎるわ。
到着早々こんなものを見ちゃったものだから、姪っ子ちゃんはテンションUP~

バス停近くの自動販売機も動物がデザインされたものでした。
e0271143_20124752.jpg


アニマルキングダムロッジ。雰囲気があってすごくステキなロッジなのですが、1つ難点が・・・。
それは、他のパークから遠いことかな。アニマルキングダムパークへは近いですけど、それ以外のパークはバスで30分以上はかかったと思います。

次は、お部屋の様子へ続きます
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-08 20:33 | ★2014.10 オーランド