カテゴリ:★2014.10 オーランド( 38 )
2015年 03月 23日
2014.10 初WDW25 ハリウッドスタジオ ロックンローラーコースター
私、絶叫系マシンは得意ではありません。
絶対ダメ〜とまでは言わないけど、得意でない。自分から喜んで乗りたいとは思いません。

WDWで事前に取れるファストパスプラスは1日3つまで。
ハリウッドスタジオには魅力的なアトラクションが多いので、そちらのファストパスを取ったら、結果的にロックンローラーコースターは取れなかった(笑)

「美女と野獣」のステキなショーを見て、心がほんわか幸せになっていた私。
夫と姪っ子に誘われるまま、すぐそばの「ロックンローラーコースター」のスタンバイに並んでしまったの。普段だったら「私、待ってるから2人で行ってきて」って言うだろうに、美女と野獣のせいで気分が舞い上がっていたんだね。

ロックンロールコースターは、ハリウッドスタジオで大人気のアトラクションの一つ。絶叫系コースターです
建物の前に大きなギターがあります。
e0271143_20150120.jpg
そう、これは世界的に人気のロックバンド、エアロスミスとのコラボレーションで生まれたローラーコースターなんです。
e0271143_20091658.jpg
待つこと40分。さすがに順番が近づくにつれて、現実に戻ってきた。でも、いまさら逃げ出せないし・・・・025.gif

ここらはネタバレになりますので、知りたくない方はご遠慮ください

建物に入ると、そこはレコーディングスタジオです。
エアロスミスのメンバーはココでレコーディングをしていて、我々はそれを見学しているっていうシチュエーションです。
そしてメンバーが「これからコンサートに行けなきゃいけないんだ。遅れそうだから、リムジンでぶっ飛ばして行くぜ〜!みんなも一緒に」みたいな感じなんですね(私の拙い英語が間違ってなければですが)

そして、ライドへ・・・

もう心臓バクバクなんですが、実物を見たら「げ!」と思わず声が出てしまいました。
だってね、スタートダッシュというか、最初からすんごいスピードでライドが視界から消えていくんです。で、聞こえる「キャ~」という絶叫!
マジ、固まりました(笑
私の前に並んでいた、アメリカ人の女性から笑われてしまった・・・

後で知ったんですが、これスタートから3秒で時速97Kmになるんだそうですよ!

もう、美女と野獣の幸せな気持ちはどこかへ行って、ただただ列に並んで閉まったことを後悔しますが、こうなったら覚悟を決めるしかないですよね。

ええ、乗りましたとも!

くるくる、くるくる、これでもかーってくらい回される~と思ったら、急カーブ満載。リムジン、大暴走ですってば!

各席の頭のところにスピーカーがついていて、移動中、耳元でガンガンとエアロスミスの曲がかかっています。
光がびゅんびゅん走る中、これはテンションあがるわけだ。ということで大人気のコースターです。

とはいえ、私は音楽を楽しむ余裕などまったくなかったけどね。

もちろん、写真も撮られますよ〜。私たち、絶叫中!
e0271143_20092398.jpg
笑顔で嬉しそうに写っている外国人が信じられないわ!

でもね、主人も姪っ子も「超・楽しい〜。もう1回乗りたい」と言ってました。WDWの絶叫系マシンの中で、これがダントツにお気に入りのようですよ。
ということで、絶叫系お好きな方にはおすすめのアトラクションです。

ここでちょっとアドバイス。すごいスピードなので、髪が後ろになびいてしまいます。
生え際の白髪が気になる方、ヘアカラーしてから行きましょうね(笑)






[PR]
by kiji_tora | 2015-03-23 20:19 | ★2014.10 オーランド
2015年 03月 19日
2014.10 初WDW25 ハリウッドスタジオ 美女と野獣 ライブ・オン・ステージ
美女と野獣」はアカデミー音楽賞、主題歌賞を受賞したディズニーアニメーションの作品です。
それが、ミュージカルになったのがこちらのショー

ファストパスは取っていなかったのですが、事前に取っておいた3つのファストパスを使いきったら、パーク内のKIOSKで追加で取ることができます。
ちょうどいい時間に取ることができたので、行ってきました。

いや〜、すばらしかった。すっごくよかった。
華やかなステージは、キラキラ輝いていて幸せオーラが漂っています。

こちらが野獣
e0271143_08003445.jpg

ベルとルミエール、ポット夫人
e0271143_08003357.jpg
e0271143_08003377.jpg
e0271143_08003365.jpg
そしてハッピーエンド♪
e0271143_08003320.jpg
e0271143_08003407.jpg
ベルは凛と強くて、美しくてまさにイメージどおりのベルでした。
もうね、本当にうっとりでしたのよ(笑)

あっという間に終わるけど、動画も乗せちゃう


すごくステキなショーで釘付けになっちゃいました。見終わった後は、心がほんわかと幸せな気分になっていました。

私、子供の頃からプリンセスって全然興味なかったの。プリンセスへの憧れや願望も全くありませんでした。が、なんと、まさか、この年にしてプリンセスものに開眼してしまった(笑)これには自分自身もビックリです

プリンセスのストーリーって女のコ(?)の夢や希望がいっぱい詰まってるのね。
いろんな困難を乗り越えて、イケメン王子様と結ばれるのは、きっとみんなの永遠のテーマなのよ。・・・いまさらですが(;'∀')
この後、プリンセスのピンバッヂを大人買いしちゃいました(笑)
e0271143_10451076.jpg
東京ディズニーランドができてから30年経ちますね。
そう頻繁に遊びに行くわけではないんだけど、毎回、TDRやアウラニなど、ディズニーの施設に行くと1つはピンを買っているんです。なので、結構なコレクションになっています。
今回のプリンセスたちのピン、初WDWのいい思い出の品になりました。




[PR]
by kiji_tora | 2015-03-19 10:52 | ★2014.10 オーランド
2015年 03月 18日
2014.10 初WDW24 ハリウッドスタジオ インディジョーンズ・エピック・スタント・スペキュタクラー
ハリウッドスタジオは、映画に関するアトラクションが目白押しです。
こちらはあの大人気映画「インディ・ジョーンズ」の名場面が目の前で繰り広げられます。

構成は3部からなります。
最初は市場で繰り広げられるアクロバティックなスタントショー
e0271143_10223358.jpg
観客からもエキストラとしてショーに参加します。WDWはショーでも、こうしたゲスト参加型のものがいくつもありました。
ちゃんと衣装もあり、なかなか本格的。日本人はシャイだから手を挙げる人はいないけど。
私ももっと英語力と演技力と度胸があったら出てみたいかも(笑)

そして、迷宮の中。壁の仕掛けにドキドキします
e0271143_10223331.jpg
クライマックスは大迫力!飛行機まで登場しちゃうし、お約束の大爆発!
e0271143_10223316.jpg
いや、本当にね、すごい迫力でした。
超特大スケールに迫力満点のショーは、テーマパークのアトラクションとは思えません。まさに、映画の撮影シーンを見ているようです。
この迫力あるシーンを体感するなら、前方右側の席がお勧めです。

出口付近には戦車が!
e0271143_08593412.jpg
こちらのショーも大人気のアトラクションですので、ファストパスを取られることをお勧めします。
ショーは1日4回くらいなので、ハリウッドスタジオに行くときには、他のショーも含め、ある程度のタイムスケジュールを立てておいたほうがよろしいかと思います。


[PR]
by kiji_tora | 2015-03-18 09:48 | ★2014.10 オーランド
2015年 03月 11日
2014.10 初WDW23 ハリウッドスタジオ キャラクターグリーティング
姪っ子ちゃんはキャラクターグリーティングに全く興味なし。
着ぐるみでしょ」と言いきってしまうドライな子です。

それでもね、やっぱり実際にいろいろなキャラクターに会うと嬉しいのよ。
e0271143_10451958.jpg
満面の笑顔です。
e0271143_10451918.jpg
このあと、サイン帳まで買っちゃってました(笑)
やっぱりこうしてキャラクターと触れあえるって嬉しいっていうか、テンションあがります。

あ、パークで写真撮影オプションであるMemory Makerを購入すると、いろいろなフレームがつけられます。

オバサンだって、キャラグリは嬉しいのよ
e0271143_10451945.jpg
デイジーとハグ。わたくし、とけそうな顔してます(笑)
デイジー、めっちゃかわいいんだもん。



[PR]
by kiji_tora | 2015-03-11 13:12 | ★2014.10 オーランド
2015年 03月 10日
2014.10 初WDW 22 ハリウッドスタジオ エクストリーム・スタントショー
e0271143_09103519.jpg
エクストリーム・スタントショーは絶対に見たほうがいいよ」というのは、友人からのアドバイスでした。
そして、実際に見て「ほんとだ〜」と実感しました。
カーアクションとか、あんまり興味ない私ですが、これには引き込まれてしまいました。

これは日本じゃ絶対に観れないド派手なカースタントが目白押しです!

かなり大きな会場ですが、人がいっぱい! 人気の高さがわかりますね。
e0271143_08474461.jpg
逆走でジャンプしたり、トラックの上を連続ジャンプしたり、炎の中に飛び込んだり、盛りだくさんです。
見ているだけでワクワク、ハラハラ・・・
e0271143_08474473.jpg
映画撮影という設定のショーなのですが、まさしく映画に出てくるようなカーアクションが目の前で繰り広げられます。

な、なんと、カーズのマックイーンも登場!
盛り上がります。ここはディズニーなんだなって思い出させてくれますよ(笑)
e0271143_08474407.jpg
他にも、バイクやジェットスキーのパフォーマンスあり、ラストは観客席にまで熱風が感じられるほどの大爆発が起こります。
面白かった〜!45分のショーですが、本当にあっという間に感じました。

こちらのショーは1日2回だけなので、あらかじめ時間をチェックして行かれることをお勧めします。
ファストパスを取っておけば、先に入場させてもらえるので、いい席が確保できます。が、30分くらい前に入場が始まるのでは早めに行かれたほうがいいかもしれません。



[PR]
by kiji_tora | 2015-03-10 09:15 | ★2014.10 オーランド
2015年 03月 08日
2014.10 初WDW21 ハリウッドスタジオ トイストーリー・ミッドウェー・マニア
東京ディズニーシーでも大人気のアトラクション、トイストーリー・ミッドウェー・マニア
オーランドでも大人気です。これはファストパスプラスで予約していきました。午前中の早目の時間だったけど、スタンバイの待ち時間は40分くらいだったかな。
e0271143_12444539.jpg
内部は日本のものと少し違っています。
こちらではアンディが書いた絵で壁が飾られています。癒される~

e0271143_12444554.jpg

e0271143_12444595.jpg

墜落した飛行機もありました 
e0271143_12444577.jpg

ライドは同じ感じですね
e0271143_12444564.jpg


ゲームタイプのアトラクションは、ついつい熱くなってしまいます。
手がいたくなるほど頑張ったのですが、結果は3人の中で最下位でした!かなり悔しい〜!

このアトラクション、すごく楽しいので、続けてもう1度挑戦したいところですが、待ち時間が長いのであきらめて次へ行きましょう。といっても、40分くらいの待ち時間なので日本から比べるとずっと短いんですけどね。



[PR]
by kiji_tora | 2015-03-08 14:19 | ★2014.10 オーランド
2015年 03月 07日
2014.10 初WDW20 ハリウッドスタジオ Great Movie Ride
放置状態だったWDW旅行記、再開します。が、いつ終わるのか全く見当つかずですが(;'∀')

ハリウッドスタジオで人気のアトラクションといえば、トイストーリーマニア、タワーオブテラー、ロックンロールコースターとかでしょうか。スタントショーも人気ですね。
でも、何気に感動しちゃったアトラクションが「The Great Movie Ride」でした。
たまたま前を通りかかったら、空いていたから入ってみたって感じだったんだけどね。

建物に入ると、映画に使われた衣装などが展示されています。
「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラのドレス
e0271143_10592483.jpg
ウエスト、ありえないくらい細いんですけど!
他にジェームス・ディーンやエルビス・プレスリーの衣装などもあったかな。

続いて、ハリウッド映画の名作のハイライトシーンを見ながらライド待ち。
モノクロの時代や、ディズニー最初のアニメーションなど、私がまだ生まれる前の映画から最近にいたるまでいろいろな映画が紹介されています。

そしてライドに乗り、こんなネオン輝くゲートからスタートです。
e0271143_10593138.jpg
ライドはこんな感じでかなりの大型です。
e0271143_10593166.jpg
いろいろな映画のシーンが再現されています。
こちらは車が出てきたと思ったら、向かいの建物と銃撃戦が始まったり
e0271143_11000146.jpg
ターザンの世界に来ちゃったり
e0271143_11000159.jpg
オズの魔法使いだったかしら?
e0271143_11000150.jpg
カサブランカの名シーンがあったり、メリー・ポピンズが登場したりね。
TDR同様、精巧に作られたお人形には感心してしまいますね。よくできてるな〜って。
動きも表情も本当に自然です。

もちろん、ディズニーアニメも登場しますよ。ファンタジアのミッキーマウスや、「わんわん物語」でレディとトランプがスパゲティを食べてる名シーンとか。
最後はハリウッド映画の名シーンがいろいろ・・・あんなシーンやこんなシーン、懐かしさでいっぱいです。
考えてみたら、映画好きな父は子供の私を頻繁に映画館に連れて行ってくれてました。字幕が読めるようになるころには月に何度も映画館に行ってたなあ。

懐かしいって思いはもちろんなんですが、考えてみたら映画の歴史って自分自身の歴史とかぶるところがあるんですよね。

初めて見た洋画は父と一緒に行った映画館だったなあ、学生時代に彼氏と一緒に見た映画、1人でこっそり涙をぬぐった映画、今は亡き母が、嬉しそうに「結婚前にデートで見たのよ」と教えてくれた映画・・・そんな映画が次々と現れます。

改めて自分の人生を振り返ったみたいで、胸が熱くなりました。
時間があるときに、そんな思い出のある映画をもう一度見直してみたくなりました。今の私はどんな思いでその映画を見るのかな??

こちらのアトラクション、小さなお子さんよりも、絶対に大人が楽しいアトラクションです。
どこかで忘れていたいろいろな思いを甦らせてもらえます。きっと隣にいた主人は、私とは違った思い出を楽しみながら乗っていたんでしょうね。






[PR]
by kiji_tora | 2015-03-07 11:23 | ★2014.10 オーランド
2015年 01月 23日
2014年10月 初WDW 19 ハリウッドスタジオ  ソーサラーハット
だいぶ間があいちゃったけど、WDWの旅を続けますね

2014年10月28日
今日はハリウッドスタジオへ行きます。

Disney's Hollywood Studioは映画をテーマにしたパークです。
私たちの後ろにあるのが、ハリウッドスタジオのシンボルですね
e0271143_19573426.jpg
映画「ファンタジア」でミッキーマウスが被っているソーサラーズハット
「魔法使いの帽子」です。

でもね、このシンボルだったソーサラーズハット、2015年1月に撤去されちゃったんです。
もともとウォルト・ディズニー生誕100年記念で作られたそうなので、期間限定だったのかな。

そしてアトラクション「The Legend of Jack Sparrow」もクローズしちゃったのですよね
e0271143_19574173.jpg
これ、プロジェクションマッピングでパイレーツオブカリビアンの世界が表現されていて、本当に目の前にジャック・スパロウが現れるんです。
立ち見なのでちょっと疲れるけどなかなか見ごたえのあるショーでした。
こちらは2014年11月にクローズということなので、私が行ってすぐ後にクローズだったんですね。

アトラクションはまた別記事で書こうと思います。

この日のおやつ
e0271143_19575083.jpg

オラフ〜♪

e0271143_19575805.jpg

ちょうどハロウィンの時期だったので、それっぽいケーキですね

味は想像通り、激甘(;'∀')でも、可愛いので思わず買っちゃうのよね。



[PR]
by kiji_tora | 2015-01-23 20:06 | ★2014.10 オーランド
2014年 12月 28日
2014年10月 初WDW 18 ターキーレッグ

順番が逆になっちゃったけど、このアニマルキングダムは世界中のディズニーパークの中で最も広いパークです。
そのパークの中央に位置する巨大な樹が「ツリー・オブ・ライフ」です。

e0271143_17381581.jpg


この樹には300種類以上の動物が刻まれているそうです。
この中は「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ」という3Dムービーアトラクションの会場になっています。この3Dムービー、いろいろな仕掛けがあってすごく楽しいものでした♪

さてさて、もうひとつアニマルキングダムというよりディズニーワールドの名物がこれ
ターキーレッグです。

e0271143_17304272.jpg

私、鶏肉がダメなので食べてないんですが、スモークしたターキーをグリルしてあるみたいですね。
パーク内では、これをかじりながら歩いている人、おおぜい見ます。おやつにするにはボリューミーだなと思うのですけど、どうでしょうか?
うちでは、パークから帰るときに買ってヴィラに持ち帰り、夕飯にいただくことにしました。
といってもTo Go用に包んでくれるわけではないので、このお皿の上にアルミホイルをかけて持ってきただけですけど。

これ、姪っ子ちゃんと夫が2人でシェアしましたけど、それでも食べきれなかったです。2人ともおいしいって言ってましたけど、やっぱり大きすぎる。
写真だと大きさが分からないけど、マジ半端ない大きさで、思わず「こん棒ですか?」って感じでしたもん(;´∀`)
これにかぶりついている姪っ子を見ると、思わずギャートルズかと思いました(古くてスイマセン ・_・;)
残った身はナイフでそぎ落として、翌日のサラダのトッピングでいただきました。

それからこちらも

e0271143_17303749.jpg
ミッキー型のプレッツエルです。生地はおいしいんだけどね、かなりしょっぱかったです。

アニマルキングダムは、4つあるパークの中でも一番早く17:00に閉演します。
ここで暮らす動物への配慮のようですね。なので、ここでは花火もありません。感心したのは、パーク内で使われるストローはすべて紙製のものでした。
誰かが落としたストローを動物が食べてしまっても、からだに害がないようにとのことだそうです。

17:00にパークが閉園した後は、他のパークに遊びに行ってもいいし、ヴィラに戻ってプールに行ってもいいですね。
私たちはこちらへ
e0271143_17551836.jpg
Downtown Disney は、ショップやレストランが集まっている商業地区です。ディズニー関連のものはもちろん、そうでないものもたくさんのショップがありますし、シルク・ド・ソレイユのシアターや映画館もあります。
これはレゴショップ前のドラゴン
これがレゴブロックで作られているってすごいですよね
e0271143_17551138.jpg
ディズニーの楽しみ方はパークだけではないんだなあって思いました。






[PR]
by kiji_tora | 2014-12-28 17:57 | ★2014.10 オーランド
2014年 12月 22日
2014年10月 初WDW 17 アニマルキングダム エクスペディション・エベレスト
アニマルキングダムの中にそびえ立つエベレスト。
e0271143_18060983.jpg
遠くから見ても存在感があるのですが、近くに行くとね・・・

こちらのエクスペディション・エベレストも大人気のアトラクションで、FP+を取っていました。
e0271143_18061489.jpg
入り口前で写真を撮ったんだけど、私が行けたのはここまででした(笑)
すぐ近くで、コースターの様子が見えるのですが、そのスピードに絶句!で、絶叫が聞こえてくるのですが「キャー」って甲高い女性の声のなかに「うぉー」と男性の野太い声も聞こえてくるんです。

前にも書きましたが、ビビりな私は絶叫系はあまり得意なほうではありません。で、間近でそのコースターを見ちゃうともうダメ。何やらおしりの辺りがむずむずしてくる(笑)
夫も姪っ子にもヘタレ~と言われたけど、ダメなものはダメ。出口付近のショップで待っていることにしました。

姪っ子は、今まであんまり乗ったことないから不安・・・って言ってましたけど、実際はこのとおり
e0271143_18070221.jpg
落ちていく瞬間でも、しっかりカメラ目線で満面の笑顔。
胸のバッヂを指さす余裕さえある!・・・・なんて子だ!

夫も手を上げてますね。すごいなあ。

でも、後で姪っ子にこっそり聞いたところによると「おじちゃん、ずーっと手を上げっぱなしだったんだよ。普通って落ちるとか回るとかする時だけなのにね」

きっと、恐怖で固まっていたんじゃないかと、私は思うのだけど(笑)




[PR]
by kiji_tora | 2014-12-22 09:46 | ★2014.10 オーランド