2015年 09月 29日
手づかみシーフード@新宿 ダンシングクラブ
先日、会社女子会で新宿のダンシングクラブに行ってきました。

少し前に話題になった手づかみシーフードのお店ですね。
シンガポールからの出店ですが、もとはアメリカ南部のルイジアナのシーフード料理がベースになっているそうです。
私たち全員が初めての来訪で、みんなワクワク♪

お料理を注文すると、まずはテーブルにクロスのような大きなシートが敷かれ、エプロンと紙ナプキン、ハサミが用意されます。
e0271143_11043688.jpg
写真にはないけど、塩、コショウ、レモンなどがこの紙の上に直接おかれます。

「こちらのテーブル全体がお皿になりますから~」ということです。

まずはかんぱーい♪
e0271143_11044170.jpg
女性向けのカクテル多し!
フローズンやノンアルコールもいろいろありましたね。テキーラを使ったものが多かったから、やっぱりベースはメキシカンなのかな??
でも、私はビールです。このお料理ならビールが一番おいしいと思う

まずは、アボカドディップとトルティーヤチップス。紙の上にどさっとおかれます。
e0271143_11044526.jpg
こちらはコールドシーフードプラッター。冷製のシーフードをレモンや塩、バターソースなどで頂きます。
e0271143_11051291.jpg
お次はコンボバッグ
シーフードのHOTバージョン。こちらのお店のウリですよね。
e0271143_11050932.jpg
ソースは色々な種類から選べますが、こちらはお店特製のシグネチャーソース。トマトベースのスパイシーなソースです。
辛さはマイルド、ピリ辛、辛口と3段階から選ぶことができます。
今回は、小学生のお子さんが同席だったので、マイルドを選びましたが、それなりにピリ辛で、物足りなさはなかったです。
これを手づかみでかぶりつく・・・
手も、口もドロドロですけど、これがねおいしいんですよ。

当然だけど、食べ始めてからの写真は撮れません(笑)

食べ終えた後はシメにショートパスタをお願いしました。
e0271143_11051129.jpg
ソースに絡めていただきます。
さすがにこの時は先割れスプーンが出ましたね。でも、ここまでくると手づかみでもよかったかもね(笑)
このソースならパンでもおいしいだろうなって思いました。

もちろん手がべたべたになりますが、お店の中央には手を洗うスペースも設置されています。
e0271143_11053226.jpg
これ、ダイソン製!
蛇口中央から水がでます。手洗いが終わったら、そのまま両脇に手をスライドさせると今度は強力ダイソンパワーの送風で乾かしてくれるんですよ。

サイドメニューは数は多くないけどいくつかあります。
こちらはカラマリですね。
e0271143_11051032.jpg
手づかみは抵抗あるわって方には、フォークやビニール手袋も用意があるそうです。

そうそう、お店名物、ダンシングタイムもありますよ。45分に一度くらいの頻度かな。
でも、お客さんが参加するというより、スタッフがフロアで踊るって感じで、お客さんは誰も踊っていません。
このダンシングタイムにあわせて、バースディイベントなどが行われている感じでした。
数分間ですけど、かなりの大音量で音楽がかかるので、ゆっくりお喋りを楽しむ感じではないですね。

こちらのお店名物ですね。カニのカチューシャ
e0271143_11053275.jpg
私も着けましたけど、やっぱりオバサンはイタいよね(笑)
なので、こちらにアップできるのは若い会社女子ということで・・・・ね。

実は、この会社女子会は、私の送別会だったんです。
いろいろ考えて、今月いっぱいで契約を終了することにしました。お子さんがいるのでいつも飲み会を欠席する人も、今回はお子さん連れて参加してくれました。
仕事を終えて、ダッシュでお子さんを迎えに行き、また新宿まで来てくれました。周りにいろいろ気を遣うこともあっただろうに、参加してくれて本当に嬉しかったです。

仕事内容は別としても、一年ちょっと、本当にいい仲間と知り合うことができ、一緒に仕事ができたことは人生の宝物のひとつになりました。
きっと仕事を終わりにしても、彼女たちとは仲良くつきあっていける思っています。

楽しい送別会を開いてくれた彼女たちには本当に感謝です。


[PR]
by kiji_tora | 2015-09-29 11:31 | おでかけ
<< 2015.9 SWは香港へ③ ... 第50回 RSP in お台場... >>