2015年 09月 14日
第50回 RSP in お台場 小林製薬 小林製薬の杜仲茶
第50回 RSP in お台場に参加しました。
小林製薬の「小林製薬の杜仲茶」のご紹介です。


杜仲茶が流行ったのっていつ頃でしたでしょうか?私が中学生くらいの時じゃなかったかしら??た
「痩せるお茶」として一世を風靡しましたよね。私の家でも母が煮出して作っていたのを覚えています。

当時の私も、「飲むだけで痩せる」って言われたからもちろんトライしましたよ(笑)
でもね、杜仲茶ってちょっと飲みにくいですよね。
苦みが強くて、薬っぽいっていうか、決しておいしいお茶ではありませんでした。

お茶って、リラックスしたいとか、気分転換したいときに飲むのに、口に合わないと逆にストレスになっちゃうでしょう。
いつの間にか止めてしまい、その後は口にすることがなくなりました。

RSP会場のテーブルに配られたのがこちら
小林製薬の「小林製薬の杜仲茶」です
e0271143_17063451.jpg
ペットボトルの杜仲茶でした。
食品の試食タイムの時に一緒に頂きましたが、以前感じたような苦みはほとんど感じられず、飲みやすいお茶でした。
食事の邪魔をするような感じも全くありません。

ブース会場では煮出した温かいお茶もお試しさせていただきましたが、こちらも本当に苦みが少なくて飲みやすい。
e0271143_17065537.jpg
以前、杜仲茶「痩せる」っていうイメージしかなかったのですが、実は健康にすごくいいお茶なんですね。
e0271143_17082623.jpg
杜仲茶の成分は、血管を若返らせる効果があり、それによって血液の流れが良くなり代謝があがります。
また、胆汁分泌促進効果があるので、基礎代謝量の増加、脂肪細胞の小型化と現象が起こり、結果としてBMI・体重の減少効果があるのだそうです。
e0271143_17064121.jpg
痩せることももちろんですが、血管の若返りはすべての健康につながるものですから、日常的に手軽にケアできるのはありがたいことですね。

いただいた杜仲茶は煮出してポットに入れて飲んでいますが、確かに汗が良く出るようになりました。
これって代謝がよくなっているってことですよね。そのせいか、私は疲れが出ると体がむくみがちだったのですが、最近はあまり気にならなくなったような気がします。

痩せる効果はまだ実感がないのですが、こちらの効果も期待して、しばらく続けてみようと思います


小林製薬「小林製薬の杜仲茶」






[PR]
by kiji_tora | 2015-09-14 09:39 | モニター他
<< 2015.10 ハワイで夏休み... 2015.10 ハワイで夏休み... >>