2015年 08月 04日
2014.10 初WDW34 マジックキングダム ハロウィンパーティ①
2014年10月30日④

パークから16時頃、一度部屋に戻ることにしました。
この日の夜は、ハロウィンパーティ「Mickey's Not So Scary Halloween Party」に参加するため、チケットを購入していましたので、その準備のためです。
パーティは19:00から00:00までですが、チケットを持っている人は16:00から入場できます。
また、チケットがない人は19:00にはパークを出なくてはなりません。

私たち、16時頃部屋に戻り、準備をしてから軽い食事をしてパーティに備えようと思っていました。

が、とんでもないハプニング勃発・・・

朝、預けたスーツケースが届いていない

アニマルキングダムをチェックアウトするときに、ベイレイクタワーにスーツケースを運んでくれるように頼んでおきました。
行先のタグもちゃんと確認したし、荷物の到着時間も確認しました。
通常なら、2,3時間後には到着するそうですが、この日はなぜか夕方になっても届いていない。
ハロウィンの仮装のための衣装や小物はすべてその中です。

コンシェルジェから担当の部署に確認してもらいますが、まだ運送中とのこと。
ハロウィンパーティのための道具が入っている。このままではパーティに遅れてしまう。何とか早く届けてほしいとお願いして、部屋で待機することにしました。

ああ、これなら、仮装グッズだけ自分で運んでくればよかった。たいした荷物でもなかったんだし。なんて後悔先に立たず・・ですけどね。
何かを食べる気も起らず、悶々と待つだけ・・

結局、荷物が届いたのは18時少し前でした。

早速、準備にとりかかります。

ハロウィンですからね、仮装しちゃいました。

きじとらファミリー、「ナイトメア・ビフォー・クリスマス」にしてみました。
夫はジャック、姪っ子はゼロに。
e0271143_08265358.jpg
で、私はサリーになりました。
e0271143_08041170.jpg
人生初の、つけまつけ&カラーコンタクトをお見せできないのが残念だわ(笑)
顔を青くすることも考えたんですが、自分の肌の色を完全に消すということは、「バカ殿」を思い出してしまって・・・やめました。
といっても、舞台用のファンデーションなので、かなり白塗りしているんですが写真で見るとあまりわからないですね。

バタバタと準備し、パークに向かいます。
パークの雰囲気もいつもとちがって、おどろおどろしい〜

e0271143_08041134.jpg
e0271143_08041143.jpg
お城に続くメインストリートには、パレード待ちの人がたくさんいて、出遅れ感は否めません。
これから始まるパレードをいい場所で見るのは諦め、パレードは2回目で楽しむことにします。

入場するときに、こんなプラスチックバッグをもらえます。
e0271143_09411452.jpg
パーク内のあちこちにお菓子ポイントがあり、Trick or Treatで大人もお菓子がもらえちゃいます。
さすがディズニー、キャストさんが両手でつかみ取り状態で、どっさりとバッグに入れてくれます。
その結果・・・
e0271143_09411794.jpg
ディズニーのお菓子というわけでなく、どこにでも売ってるアメリカの駄菓子でした。

こちらはクラブ・ヴィランズ
バケモノ(?)と一緒にLet's Dance!
e0271143_08041179.jpg
e0271143_08041121.jpg
グリーティングも普段とは違う、ハロウィン仕様のキャラクターたちが
e0271143_08041149.jpg
ロッツオって悪役だったものね

ジャファーと
e0271143_08041019.jpg
歩いている人たちの仮装を見るのも楽しい。
ベビーを含め、家族みんながインクレディブルだったり、推定年齢80歳のベルがいたり、100キロ超級のアリエルがいたり・・・・
他人の写真は撮れませんが、見ているだけで本当に楽しいです。
女の子はエルサが人気。男性は圧倒的に、ジャック・スパロウがたくさんいたなあ。
ここはディズニーなのに、ハリーポッターやマリオもいたし、みんな思い思いの仮装を楽しんでいるようでした。

まだまだ続く・・・





[PR]
by kiji_tora | 2015-08-04 09:46 | ★2014.10 オーランド
<< 2014.10 初WDW35 ... 銀座バルウィーク >>