2015年 07月 29日
2014.10 初WDW 33 マジックキングダム キャラクターグリーティング
2014年10月30日③

キャラクターグリーティングにはあまり興味がなかったってことは前にも書きました。
が、やっぱり本場ですね〜。有名どころのキャラクター以外にも、いろいろなキャラクタ^にあうことができるんです。

私が絶対グリーティングしたいと思ったのがコチラ
e0271143_19593075.jpg
シンデレラの継母 トレメイン夫人と姉二人です。
うわー、イジワルそう(笑)
いつも、こうしてグリしているのかしら?ハロウィン期間だから特別だったのかな?
ヴィランズ好きな姪っ子と私は、当然グリの列で順番待ちしました。

が、残念ながら、私たちの前でグリは終了〜(泣)
キャストのお姉さんが、「ちょっと待ってて。またすぐに来るから」と言い残して去って行ってしまいました。

しばらく待ったけど、彼女たちは帰ってきませんでした。

代わりにいらしたのがこの方
e0271143_19591214.jpg
フェアリゴッドマザーです。シンデレラの魔法使いさんですね。
小柄な小さなオバサンでした。話好きで「どこから来たの?初めて?何日滞在するの?楽しんでる?」と質問攻めにあいました。
んー、こういうおばさんは全世界共通してるんだなあ・・。と思っちゃった。

こちらはアリスに出てくるウサギ White Rabbit
e0271143_19590612.jpg
サインはこうやってするのね
e0271143_19583675.jpg
キャラクターダイニングで会うような、メジャーなキャラクターにはあまり魅かれないけど、こうした脇役たちにも合えちゃったりするのはやっぱりWDWですよね.

そうそう、ベイレイクタワーに滞在する2泊には「ダイニングプラン」をつけてみました。

これはディズニー直営リゾートに滞在するゲストが利用できるお得なダイニングサービスで、1泊あたりテーブルサービス1回(キャラダイでも可)、クイックサービス1回、スナック1回、そして滞在中飲み放題のマグ1個がついてくるものです。
(これで2014年は1日58ドルくらいだったかな)これ、いろいろな制限はあるものの、金額的にはかなりお得。でも、WDW通の方はあまり評判がよくないというか、使う人がほとんどいないんですよね。
テーブルサービスのレストランだと、お好きな前菜1皿、メイン1皿、デザート、ソフトドリンクが選べるのですが、アメリカの食事ってボリューミーでしょ。アメリカごはん、こんなに食べられないんです。前菜のサラダだって、それだけでお腹いっぱいいなってしまう量でしょう。2〜3人でシェアしてちょうどいい量ですから、それが人数分でてくるとなるとかなり無駄になっちゃう。で、なくてもいいデートまでしっかりついてきますからね。そういう意味では、お値段はお得だけど、量的には無駄・・なので、ダイニングプランを使わないで、必要な分だけオーダーしたほうがいいと思います。うちは2日分でしたからまだよかったけど、これが滞在日数分となると使いきれなくなっちゃいそうですね。これはクイックサービス(ファストフード)の分
e0271143_10083964.jpg
デザートも3個しっかりありますが、どれも一口で終了・・・今回は初めてだったので、使ってみたかったダイニングプランですが、あまり評判がよくない・・って実際使ってみて初めて理解できました。あと、何がどれだけ残っている・・って管理にも気を使わなきゃいけないですしね。このダイニングプランの情報もマジックバンドに入れることができるのは便利でした。
[PR]
by kiji_tora | 2015-07-29 08:03 | ★2014.10 オーランド
<< 銀座バルウィーク 2014.10 初WDW 32... >>