2015年 07月 27日
2014.10 初WDW 31 リゾートホッピング ベイレイクタワーへお引っ越し
2014年10月30日①

今回の旅では2ヶ所のリゾートに滞在することにしました。
本当なら通しで滞在したほうが楽だっていうのはわかっているけど、初めてのWDWですからね。個性的な2つのリゾートのどちらかを選べなかったんです。
野性味あふれたアニマルキングダムキダニビレッジの後は、近未来を予想させるベイレイクタワーアットコンテンポラリーリゾートへお引っ越しです。

ディズニー直営ホテルに宿泊すると、チェックアウトの際にはスーツケースなどの荷物を次のホテルやヴィラに運んでおいてくれます。
ゲストは夕方チェックインするまで、そのまま自由に行動できるので時間を無駄なく使うことができるんです。これは便利なサービスですね。
スーツケースだけでなく、要冷蔵、冷凍の食品も、きちんと管理して運んでくれますので使い残した食材なども処分しなくても大丈夫です。

・・とはいえ、私たちは1度ベイレイクタワーにチェックインすることにしました。
新しいマジックバンドを受け取り、レストラン予約の変更をコンシェルジェに頼むためです。
お部屋はまだは入れませんでしが、お部屋の用意ができるとスマホにメールで連絡をもらうことができます。
e0271143_09065925.jpg

ベイレイクタワーは、マジックキングダムから徒歩10分ほどのところにあるリゾートです。
e0271143_09070397.jpg

(外観の写真を撮っていなかったので、オーランドベストガイドさまから画像をお借りしました)

人気のコンテンポラリーリゾートと空中廊下で繋がっているDVC施設になります。
コンテンポラリーリゾートでは、建物の中にモノレールの駅があり、建物の中をモノレールが走ってる!
e0271143_09182570.jpg

全体的にモダンでおしゃれなイメージです。

ここのデラックススタジオで2泊します。
当初は、夫婦二人だけのつもりだったので2泊ならスタジオでいいかなって思ったのですが、姪っ子が一緒にいくことになり、1BRの空室待ちをしたのですが、最後までとれませんでした。
部屋数も多いリゾートなんですが、その立地と雰囲気から大人気のヴィラのようです。

スタジオタイプの定員は4名ですが、やっぱり大人3名でも狭いです。家族でも数泊なら我慢もできるけど、長い滞在はちょっと厳しいかな。

スタジオのお部屋はこんな感じ
クイーンサイズのベッドと、ダブルのソファーベッド
e0271143_09072182.jpg
ベッドの前にテレビやチェスト、テーブルがあります
e0271143_09071192.jpg

バスルームの他に、キチネットには冷蔵庫、電子レンジ、トースター、小さなシンクがあります。

今回は運よくテーマパークビューのお部屋が取れました。
昼間はこんな感じで、駐車場ビューですが(笑)、MKのシンデレラ城が見えますね。

e0271143_09071540.jpg

夜はここで花火が見えるんです。で、お部屋のテレビからはWishesの音楽が流れてきてムード満点なんです。

お願いしていたスーツケースが届くにはまだ時間がかかりそうなので、マジックキングダムに遊びに行くことにします。









[PR]
by kiji_tora | 2015-07-27 09:23 | ★2014.10 オーランド
<< 2014.10 初WDW 32... 神楽坂って面白いかも! >>