2015年 07月 17日
ようやく復活・・・の兆し?
すっかりご無沙汰していまいました。

私、風邪をこじらせてしまって、ほぼ3週間、まったく役に立たず・・・
熱発もあったのですが、一番ひどかったのが喉の炎症。
最初に行った内科では、酷い扁桃腺炎を起こしていると言われたのですが、その後、耳鼻科でカメラを入れて診てもらったら、扁桃腺どころか、咽頭まで酷い炎症を起こしているうえ、声帯付近の粘膜がとても厚くなっていて、声帯が動かない状態でした。

喉の痛みは、抗生物質ですぐに落ち着いたのですが、辛いのは声が出ないこと。
本当に、本当に出ないんですよ。声枯れというより、息がヒューヒュー漏れて声にならないって感じですね。
絞り出すように声を出さないと話をすることができない。話すことがこんなに辛いなんて、生まれて初めて感じました。
「風邪声」なんていうものではなく、もう「声」というものが出ないの。私が話すと周りがみんなビックリした顔してました。
もちろん自分も辛いんだけど、周りの人も大変だったと思います。
顔を合わせて会話をしても、私が何を言ってるか理解不能だったようですもん。電話やインターフォン越しだと全く意思疎通ができませんでした。

抗生物質を変えたり、ステロイドを使ったりしましたけど、効果はあまり感じられませんでした。
結局、使った抗生物質は4種類に及び、3週間飲み続けました。
大きな病院で診てもらったほうがいいかも・・なんて話が出たころ、ようやく少し声がしっかりしてきました。(←いまココ)

まだ声はおかしいです。
まさに「風邪声」って感じでしょうか。かなりのハスキーボイスですよ。それでもだいぶ「声」として出るようにはなってきました。3週間経ってようやくです。
完全復活にはまだまだ遠いけど、それでも自分の意思を相手に伝えることができるくらいになってきて、気分的にもだいぶ楽になってきました。

お酒はもちろん厳禁。もちろん飲みたいとも思いませんでした。
でも、もう少しよくなったら、リハビリを兼ねて少しづつ飲めるようになるといいな。こう思うようになったのは少しよくなっているってことですよね。

風邪は万病のもとって昔から言うけど、本当ですね。
ただの風邪だと見くびってたら酷い目に合うって、まさに身をもって知りました



[PR]
by kiji_tora | 2015-07-17 13:21 | くらし
<< 梅 土用干し 2014.10 初WDW30 ... >>