2015年 04月 08日
2015.4 "ツウ”好みの京都本 買いました
わが家の温水暖房便座が壊れて、週末に量販店に買いに行ってきました。
そこで、噂には聞いていた中国人の爆買いを目の当たりにしましたよ! すごい、1人何台も抱えていくのね。
彼らの絶対条件は「Made in Japan」つまり日本製であること。これが大人気なんですって。そうなるとメーカーも決まってくるみたいね。

ちなみに、うちが買ったのは日本のメーカー品だけど「Made in Korea」でしたわ (;'∀')



今年のGWは京都に遊びに行こうと思っています。
写真を始めてから、京都はよく訪れる場所なのですが、今回はいつもの「桜」「紅葉」とはちょっと違った旅になりそうです。

職場の同僚からおすすめされた京都のガイドブックがこちら
e0271143_08520056.jpg

”ツウ”好みの京都本【京阪神エルマガジン社)



この本を勧めてくれたのは、奈良県出身で、結婚を機に東京に来た人なんです。
彼女が実家に帰省するときにはこれを買って京都に遊びに行くんだそう。

こちらの本は関西の出版社から出されているもので、あまり東京の書店では見かけないかも・・ということでした。
私はAmazonで購入しました。

京都在住の女子たちが「今」の京都を教えてくれている、まさにツウで確かな京都情報が満載なんです。
まさしく女子のための京都本って感じです。

話題のお店や街歩き、お買い物情報など、グルメ本と観光ガイドブックのいいところを合わせたような本ですね。
あまり知られていない隠れ寺や、仏像、お庭などの紹介もあるし
e0271143_08541203.jpg
e0271143_08515936.jpg
お勧めのグルメ情報もたくさん載ってます
e0271143_09002832.jpg
京都といえば和食のイメージがありますが、フレンチやイタリアン、居酒屋さん情報もあるし、お寺でいただける精進料理や、1人で入りやすい夜のお店なども紹介されています。
こういう情報って嬉しいですよね。

うーー、でも今回の旅は京都の市街ではなく、ちょっと外れた場所にいくつもりなんですよねーーー。
でも、パラパラ眺めているだけでも、行きたくなるようなスポットがたくさん紹介されているから、ちょっと予定変更しちゃおうか・・なんて思い始めています。

写真撮影以外で訪れる京都は、本当に久しぶり。
カメラを持たない京都はどんな楽しみ方があるのか、いまからワクワクしちゃいます。




[PR]
by kiji_tora | 2015-04-08 09:03 | 国内旅行
<< 雑感 青山 川上庵 @ 表参道 >>