2014年 12月 27日
第47回 RSP in 白金台 ハウス食品 まぜてマジック
7回 RSP in 白金台に参加しました。
ハウス食品 まぜてマジックのご紹介です

私、お料理は好きだし、得意だとも思っています。
が、自分の味に飽きるっていうか、マンネリだな〜って思うことはありますよ。そして、思うんです。本当にお料理上手な人は、タレやソースのアレンジがうまいんだなと。
使う材料が同じでも、タレやソースが違うだけでお料理ってまったく別なものになりますからね。

今回お試しさせていただいたまぜてマジック、まさに使ってみたい商品でした。これ、上手く使えればお料理の幅がすごく広がると思う。
e0271143_15401436.jpg
まぜてマジックはとろみのあるタレですが、これにほかの調味料を混ぜることで、オリジナルのタレ、ソースを作ることができるのです。

会場で試食させていただいたのはこの3種 これを生のキュウリのディップとしていただきました。
e0271143_15302887.jpg
e0271143_15302087.jpg
「まぜてマジック」は甘酢ベースのお味ですが、それに加えるものによって全然違うタレができるんですね。混ぜる調味料は基本的な分量で試しましたが、これはご家庭のお好みで調節できますね。

うちでアレンジしたのはこちら
超手抜きで、お惣菜の鶏のから揚げを買ってきて、お醤油とまぜてマジックで醤油だれにしてみました。(写真はわかりやすいように器に入れてありますが、出すときは唐揚げに絡めてみました)
e0271143_15303468.jpg
レンジでチンしただけだと手抜きがバレバレですが、オリジナルのタレをからめてネギのみじん切りを散らすと、既製品とは思えない一品になりますね。

それから、オリーブオイルと玉ねぎのすりおろしを混ぜてローストビーフのソースにしてみました。これは生野菜のドレッシングにもおいしかったです。
e0271143_22181842.jpg

揚げた鶏むね肉に上の醤油だれを絡めた後、まぜてマジックをマヨネーズと混ぜてタルタルソースにすれば、お手軽チキン南蛮もできそうですね。

こんな感じでいろいろなお味のバリエーションが楽しめるし、いろんな発想がわいてくるので、いつもの材料でもお料理が楽しくなりました。
メイン料理の味付けはもちろん、ドレッシングやパスタソースなど、何にでも使えそう。
何より、手間がかからないのに手抜きに見えないのが嬉しいですよね

今後もリピしそうな、便利な調味料です。


ハウス食品 まぜてマジック 
サイトにはレシピがたくさん掲載されていますので、便利に活用させていただいてます



[PR]
by kiji_tora | 2014-12-27 15:37 | モニター他
<< 2014年10月 初WDW 1... ウルフギャングのハッピーアワー >>