2014年 12月 12日
2014年10月 初WDW 13 アニマルキングダム フェスティバル オブ ライオンキング
これは絶対見たかったショーなので、Webで10:00のFP+を取っておきました。
ショーは1日に何度かありますので、1日の行動予定をざっと決めてからFPを取るようにしました。

開場時間前になると、FPを持った人から入場できます。

会場中央がステージで、四方向に座席があります。
FPを持っている人が優先的に通されますが、座席は好きなところに座れました。FPの人の入場が終わったら、スタンバイの人が入りますが、座席はどうしても後ろのほうになってしまいます。で、スタッフが空いているブロックに誘導していましたので、いい席で見たいならFPを取っておいたほうがいいと思います。
とはいえ、開場には段差がついていますから、後ろで見えないっていうことはなさそうですけど。

さてこのフェスティバル オフ ライオンキング ですけど、ストーリー性はなく、ライオンキングの歌を男女4名のシンガーが歌い、それに合わせたダンス。
そして、アクロバティックなパフォーマンスで構成されています。
シルク・ド・ソレイユみたいな鉄棒とかトランポリンのようなパフォーマンスですね。

このショー、かなーーーり楽しいです。見ててワクワク♪
e0271143_21595830.jpg
e0271143_22002480.jpg
ライオンキングの歌を生歌で3曲くらい歌ってくれて、
その合間合間に、シルク・ドゥ・ソレイユ的なバフォーマンスを見せてくれます。
トランポリン+鉄棒とか。

ブンバも登場
e0271143_21595329.jpg

もちろんシンバも
e0271143_22001311.jpg
このシンバ、音楽に合わせて顔や体が動くんだけど、かなりの大きさだからね。音楽に合わせてプログラミングされているんだと思ったんです。
でもね、ショー途中にキッズ参加コーナーがあるんだけど、そうするとキッズの行動に合わせて、シンバも動くのよ。
子供がライオンの泣き声のまねをしたら、シンバモ大きく首を動かすとか・・・
て、ことは、状況にあわせて手動で動かしてるのか?? うーむっ

e0271143_22001891.jpg
シンガー、ダンサーはアフリカらしいカラフルな民族衣装チックなものか、動物をイメージしたコスチュームでした。
ストーリー性はないので、ライオンキングを見ていなくても、英語が分からなくても十分楽しめます。

写真撮影、ビデオ撮影はOKだけど、フラッシュは禁止。あと影響画面をつけっぱなしにしているのもNG。
つまり光がダメってことですね。

このショー、大人も子供もかなり楽しめます。時間があれば「もう一回見たかった」というのは、私たち3人とも共通の意見でした。





[PR]
by kiji_tora | 2014-12-12 22:18 | ★2014.10 オーランド
<< 2014年11月 弾丸ハワイ⑩... Bright Christma... >>