2014年 11月 19日
2014年11月 弾丸ハワイ① ANA186便で出発
オーランドの旅行記も始めてないのですが、先にハワイのアップを始めてしまおうかな。
今回は毎日の日記と言っても書くこともないので、スポット的な記事にしようと思っています。

2014年11月12日

仕事が終わって羽田空港に向かいます。
職場からそのまま海外旅行って初めてでしたが、時間の無駄がなくて便利ですよね。

今回の旅は修行のまとめみたいなものなので、のんびりバカンスというわけにはいきませんでした。
何と言っても前の週に1週間の休暇を取っていたので、そうそう仕事も休めない。
ハワイで3泊5日の短い滞在となりましたが、いつもとは違う滞在となりそれはそれで十分楽しかったです。

この時間の便は、食事が出ないので(確かポテトチップスのようなスナックとお水だけだったと思う)食事を済ませ、ラウンジでシャワーを浴びてしま搭乗します。

ゲート前で搭乗を待っていたら、「NH186便ご利用の〇〇さま~。いらっしゃいましたら係員までお知らせください」とのアナウンスが・・・。

名前、呼ばれちゃったよ。これはもしかたら・・・?

と、淡い期待を持ってカウンターに言ったら、「搭乗前の保安検査にご協力ください」と、カウンターの内側に通されました。

なーんだ。保安検査かあ。

あ、確かに搭乗前に抜き打ち検査ってあるよね。
この前のオーランドでは、姪っ子ちゃんが初海外旅行なのにこの抜き打ち検査に当たって、靴を脱がされ、持ち物からしっかり調べられたもの。
でも、その時は搭乗券にSSSSマークがあったはず。今日の私の搭乗券には書いてないのにな・・・

椅子に座ってしばらく待っていると、係員の方が
「大変申し訳ございませんでした。保安検査ではなく、席の変更をお願いします。
今回に限り、ビジネスクラスのお席をご用意してあります」

赤字部分を強調しながら新しい搭乗券を渡して下さいました。
involuntary upgrade(通称インボラ)でした。
e0271143_8288100.jpg


米系航空会社では何度か経験ありますが、ANAでは初めて。ラッキーです★ これも修行の賜物かしら?
でも「今回に限り」を強調されたし(笑)、往復UGって聞いたことないですからね。
やはり、復路はUGはありませんでした。

ちなみに、席はビジネスクラス一番後ろの席でした。

エコノミーだと、夜の機内食は、前述したようにスナックとお水なのですが、ビジネスクラスではチキンサンドイッチとフルーツが出ました。
私、どちらも苦手なので、飲み物とおかきだけ頂いて就寝。

到着前の食事は和食を頂きました
e0271143_8282955.jpg


定刻少し前に、ホノルル到着です。
この日は、入国審査がすごく混んでいて「入国管理局から、機内で待機するようにとの申し出がありましたので、そのまましばらくお待ちください」ってアナウンスがあったほど。

羽田便が就航してすぐに乗ったことがあるのですが、その時はとても空いていてほぼ待ちなしだったのになあ。
最近は羽田のJAL便、関西からの到着便、OZもほぼ同時刻に着くそうなので、混むようになったのでしょうね。

個人出口を出たところで、JAL便の友人と合流。
今回はワイキキ滞在なのでレンタカーはなし。予約していたチャーリーズタクシーに連絡し、ワイキキに向かいます。





エコノミークラスでも、事前に座席を選べますよね。

以前は、バルクヘッドか非常口席を選んでいたんですけどね。
事前に指定できなくても、当日チェックインカウンターで聞いてました。

バルクヘッドはバシネットがつけられるので、赤ちゃん連れのご家族と一緒になることが多い。
赤ちゃんの泣き声も気になるけど、それよりも、乳幼児の動きって予測ができないでしょ。
それが気になってずっとハラハラしながら見ちゃうんですよ。で、私が疲れる(笑)

非常口席は、ほとんどがトイレの近くですよね。
人の通りが多いので、通路側に座って寝ていると、通行する人の足や手がぶつかっちゃうことも少なくない。トイレ待ちの人がすぐそばに立たれるのも、どうにも気になってね。

それに、飛行機が空いていても、これらの席って人気だから、必ず隣に人がいるんですよね。
普通の席なら、1人で2席、3席使えても、この足元の広い席ではそれはほぼ無理だもの。

そう考えると、足元の広さにこだわらないほうが快適かも・・って最近思うんです。
普通の席なら、足元に荷物を置けるのも便利だし。

次の旅行も、一応座席指定は入れていますが、どこがいいのかな・・なんてちょっと考えています。
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-19 08:12 | ★2014.11 ハワイ
<< 2014年11月 弾丸ハワイ②... 私はジュリエット(笑) >>