2014年 11月 24日
2014年10月 初WDW 10 エプコットへ
ハワイ食べものネタばかりが続くので、ちょっとWDWを入れてみようかしら(笑)

2014年10月26日(到着日)

チェックインして、荷物をざっと片づけたら早速バスに乗ってパークに遊びに行きます。

今日はエプコットへ
到着日だから体力的にもちょっと心配だったので、絶叫系などの激しいアトラクションは避けて、ショー的なアトラクションを2つ。
それも、あまり歩かなくてもすむように近隣のエリアで選び、花火のショーIllumiNaionsの3つをファストパスプラスで取っておきました。

今日はパークで遊ぶってより、お散歩して花火を見るって感じ。ここはまた後日再訪し、ゆっくり周るつもりです。


エプコットに到着。
写真で見ていたこの球体に大興奮(笑)

e0271143_15214672.jpg
ファストパスの時間がギリギリだったんだけど、気分がアゲアゲで、写真を摂ったりしているうちにすっかり時間を過ぎてしまい。1つは乗れず。
で、次のファストパスは、TDLでもおなじみCaptain EO
e0271143_12145416.jpg
マイケル=ジャクソン世代の私たち夫婦。やっぱり彼はいつまでもかっこいいHEROだね。

次、SOARIN' ソアリン)へ。
大人気のアトラクションですが、この時は20分待ちだったのでスタンバイでGO。
いや〜、これ超、楽しい。人気があるのがすごーくわかります。最後には思わず拍手しちゃったもん。
後日、もう1度乗りました。
e0271143_12132471.jpg
この頃になると、かなり暗くなってきました。
花火の前に夕飯をすませてしまおうと思ったんだけど、あんまりお腹は空いてない。今日は軽めにしようと、イギリス間の Fish and Chipsとバスエール(ビール)

e0271143_12140841.jpg
これ、みなさんがおすすめするだけあってすんごくおいしかったです。
カリッと熱々に揚がった白身魚は、適度なお味がついてて本当においしいの。おイモもホックリ・・・ビールにばっちり合います。

が、油断してはイケマセン。かなりのボリュームのある揚げ物ですから、おいしいおいしいといい気になって食べていると後で大変な胃もたれに襲われます。
おいしいなって思う、最初の1ピースで止めておいたほうが賢明だと思いますよ(笑)
実際、姪っ子ちゃんはがっついて食べてましたが、3ピース途中で気持ち悪くなり、かなり弱ってました。
イギリス館のレストランでも頂けますが、外のワゴンでも販売しているので、お手軽にすませるならこちらで買って、近くのベンチで食べることができます。

この時はFood & Wine Festivalが開催されてまして、各国のワインやビール、ちょっとしたおつまみ類がワゴンで売られています。
こういうものを買い食いしながら、ぶらつくのも楽しかったです。

簡単な夕食を済ませた後は、ぶらぶら散策しながら、花火を見る場所へ移動します。

ここで問題勃発・・・
時間に余裕をもって、ファストパスエリアに向かうつもりでしたが、その場所が園内マップにも載されていないんです。WEBにはワールドショーケースって書かれているけど、詳しい場所は書かれていません。
アメリカ館前にステージがあるので、きっとこの辺りがワールドショーケースのメインなんだろうと思いそちらへ向かいますが、それらしきエリアは見当たらず。

近くのショップのスタッフに「イルミネーションのファストパスを持っているんだけど、どこに行けばいいの?」って聞いてみると、「イルミネーションは花火のショーだから湖の周りのどこででも見えるよ」と、埒のあかない答えが返ってきました。
仕方ないので、お掃除のスタッフや他のショップのスタッフにも聞いたんだけど、みんな同じ答えが返ってくる。

それなら、ファストパスって何なんだ???

そんなことをしているうちに、入場時間が迫ってくる。で、飛び込んだのがDVCのブース。もともとはDVCセールスのブースだけど、さすがここのスタッフは知ってました。

ファストバスの観覧場所は、アメリカ館のステージ辺りではなく、イギリス館の裏手あたり。さっき通り過ぎてきたところでした(;'∀')
のところです
e0271143_08500938.jpg

それから速攻で戻ります。どうにかギリギリ間に合いましたけど、特に何の表記があるわけでなく、マジックバンドのハンディ端末を持った係員がいるだけ。
よくみると細いロープが張られていたけど、暗い中でそれだけじゃわからないよ〜。

指定エリアにギリギリに到着したので最前列は無理でしたが、さほど混んでいないので2列目でゆったりと見れました。
真正面に花火も球体のフロートも見えるので、やっぱりいい場所だと思いました。

IllmiNations : Reflections of Earthは、地球の誕生から現在、そして未来への希望をテーマにした花火とレーザー光線のショーです。
チョー近くで花火があがるから、壮大なスケールと言うのか大迫力。それに音楽がまたいいのですよ。心に染み入る感じでじーんと感動。
e0271143_16541039.jpg
e0271143_16550864.jpg
e0271143_16254624.jpg

感動的な12分間のショーでした

これで閉演時間なので、余韻を抱えながらロッジに戻ります。
夜のスペースシップアース 昼間とは違う表情でとても綺麗ですね。
e0271143_16263453.jpg



今回、事前にWEBでファストパスプラスを取りましたが、あっという間になくなりますので、ご希望の方は60日前に必ずGETしてください。

こちらのファストパスは、花火を見るのに最適な場所に入場できるというものですが、取れなくても湖の周りどこで見てもきれいに見えると思います。
イタリア館の前あたりが人気だよと、エプコットのスタッフの方が言ってましたっけ。





[PR]
by kiji_tora | 2014-11-24 12:54 | ★2014.10 オーランド
<< 2014年10月 初WDW 1... 2014年11月 弾丸ハワイ⑤... >>