2014年 11月 10日
2014年10月 初WDW⑨ マジックバンドGET!
アニマルキングダムロッジのチェックイン時にこちらの箱を受け取りました。
e0271143_11423668.jpg


開けてみると・・・
e0271143_11444290.jpg

はい、マジックバンドです
これ、今までも記事にしていますが、2014年10月の時点ではディズニー直営ホテルに泊まり、パークチケットを購入した場合に無料でついてくるものです。

リゾート予約に1件に対して1個ついてくるので、2軒のホテルホッピングした私たちは1人2個のマジックバンドがもらえるわけです。

こちらが2軒目のお宿の分
e0271143_1148615.jpg


もちろん、最初のマジックバンドに2軒目の情報を入れてもらえば、通しで使うこともできますが、せっかくなので、今回は2個いただくことにしました。

裏には個々の名前が入っています。
e0271143_11484384.jpg


それにしても、今回はみんな好みがバラバラだったようで、誰も色が被らなかった(笑)これにグレーを加えた全7色なのですが、3人でほぼコンプリート!
(ちなみに、前もって色を指定しない場合はグレーになるそうです)

こちらに滞在中に必要ないろいろな情報が入っています。
1. お部屋のルームキー
2. パークチケット
3. イベントチケット(ハロウィンパーティや、他の有料イベントのもの)
4. ファストパス
5. ダイニング予約(ダイニングプラン含む)
6. フォトパス(有料の写真撮影サービス)
7. クレジットカード情報 

思っていたよりずっと便利に使えました。

ハンカチ、ティッシュペーパーをポケットに入れて、羽織るパーカーを腰に巻いて、カメラを首にかけていけば手ぶらで1日過ごせます。

7のクレジット情報と言うのは、その場でクレジット決済するわけではなく、マジックバンドで購入した物品はすべてお部屋につけることができ、チェックアウト時に清算することになります。
お水1本、アイスクリーム1個から使えるし、レストランのチップにも使えるので、現金を持ち歩く必要が全くありません。
結局、滞在中に使った現金は、ベルやハウスキーピングへのチップだけでした。

でね、楽しいのはそのカスタマイズ
リゾートやパークのショップには、このマジックバンドのアクセサリーのコーナーがあります。
e0271143_11513114.jpg

クロックスのジビッツならぬMagic Banditsとか、バンド全体のカバーとか。期間限定ハロウィンデザインのマジックバンドや人気のFROZEN(アナ雪)のバンドなどもありました。

ディズニー以外のホテル等に泊まって、マジックバンドをもらえない人もここで買うことができます。これとカード式のパークチケットをインフォメーションに持って行けば、情報を入れてくれるそうです。1個14ドルだったかな

こういうところって消費者の心をくすぐりますよね。ついつい買っちゃうもん!
私もMagic Bandits買いましたよ。ごく普通のミニーちゃんVersionにしてみましたが、姪っ子ちゃんが買ったヴィランズがおしゃれでステキだったなあ。
e0271143_11515075.jpg


真ん中のはDVCのメンバー用のもの。デザイン的にあまり好きじゃないんだけど、これをつけてると「Discountできるわよ」ってお店の人が教えてくれるの。
DVCメンバーのディスカウントはいろいろなお店で使えるんだけど、ついつい忘れがち。それを教えてくれるのはとても助かりました。(実際に割引を受けるにはメンバーカードとIDの提示が必要ですが)

マジックバンド、どうやって使うかといいますとパークの入口はこんなものが設置されています。
e0271143_1215896.jpg

左側のミッキーマークに、自分のマジックバンドをタッチし、右側で指紋をスキャンするんです。
これで、マジックバンドの貸し借りができなくなっていますね。マジックバンドの情報と指紋照合がOKならミッキーが緑色に光り、何かエラーがあれば青く光ります。

お買い物やレストランでは、レジ前にこのミッキーマークの機械があり、それにタッチ。
続けて、設定してあるPINを入力します。これにより不正使用が防止できます。

パーク内あちこちにいるフォトパスのカメラマンに写真を撮ってもらった時も、ハンディ端末にマジックバンドをピッとかざすだけ。

私たちは3人のパーティだけど、パーク入場とファストパス以外は全員がかざす必要はなく、パーティの情報はみんなでシェアするって感じです。
でも、クレジットカード情報は私と夫だけがシェアし、姪っ子ちゃんには使えないようにしておきました。そんな使い方もできます。

あ、それからマジックバンドと一緒にもらったのがこれ
e0271143_1223154.jpg


初めて来たのって言ったらくれました(笑)
WDWでは10種類を超える缶バッジが用意されてて、誰でももらうことができます。

一般的なHappy BirthdayやHappy Aniversaryの他、Just Married (ハネムーン)や Just Graduated(卒業旅行)とか。
アメリカらしく Family Reunion(離れて暮らす家族が集まったとき)なんていうのもあったなあ。
お誕生日のバッジをもらうのに、証明書などは必要なく、誰でももらえるようです。
これをつけてると、キャストさんたちからいろいろな声をかけてもらえますよ。



★このマジックバンド、直接ディズニーからパークチケットを買わないとダメなのか?と質問を頂きました。

いえいえ、そんなことはありません。
私は、オーランドベストガイドという旅行代理店から格安のパークチケットを購入しました。

格安チケットを扱っている業者さんはいろいろありますが、チケットは現地受け取りというところが多いです。

マジックバンドのカスタマイズには、あらかじめパークチケットの番号が必要になりますから、前もってその番号を知らせてもらう必要があります。
現地受け取りだと、その番号を現地で受け取ってマジックバンドに入れてもらうということになり、バンドの色の指定などができないんですね。

オーランドベストガイドさんは、チケット購入後すぐにメールで番号を教えていただけましたので、問題なくカスタマイズができましたし、念のためとメールでパークチケット引換券?も送って下さいました。
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-10 07:04 | ★2014.10 オーランド
<< スーツケース集荷 2014年10月 初WDW⑧ ... >>