2014年 11月 04日
2014年10月初WDW⑤ 準備編 - スーパーのデリバリーサービスを利用する
オーランドより戻りました。

初めて訪れたWalt Disney Worldでは、本当に楽しい時間を過ごせました。
花のように甘く、キラキラした空気を日本に持って帰りたいと思ったほどです。
毎日、よく歩き、よく笑い、たまに絶叫したり、水を浴びたりと忙しい毎日でヘロヘロでしたがステキな思い出が増えました。

そんな旅の記録はまたアップしていきたいと思っています。

まず準備編の残りから・・・

今回の滞在で悩んだことは、食料品等の購入をどうするかです。

今回はディズニー直営のヴィラに滞在するので、空港からの送迎やリゾートーパーク間の移動は、バスなどで移動できるのですが、困るのが買い出し。
DVCのヴィラに滞在するので、フルキッチンつきのお部屋だし、朝食くらいは部屋でゆっくりとりたいと思っていました。そのための買い物に行きたいのですが、歩いて行けるところにスーパーマーケットはないし、ヴィラのグローサリーオーダーは冷凍食品やスナック類が多く、欲しい生鮮食品は扱っていません。

初日だけ、レンタカーを借りることも考えたし、もしくは有料の送迎サービスを頼んで、スーパーに立ち寄りしてもらおうかと思いましたが、今回はネットスーパーというかDelivery Serviceを使うことにしました。

オーランドはテーマパークだけではなく、リゾート地として栄えているところです。
温暖な気候から、リタイアした人たちが多く集まる場所になっていることから、長期滞在者向けにこうしたサービスも多く利用されているようです。

今回、私が利用したのはORLANDO DELIVAEY EXPRESS

検索すると他にも色々なスーパーマーケットが出てきますが、ここに決めたのは下記の理由からです。
 1.最低購入金額と配達手数料が安かった
 2.配達時間を選べる
 3.お酒の配達もしてくれる
 4.注文画面に商品の写真が載っているので、買い物がしやすい

オーランドではIDの提示がないと酒類の販売が法律でできないためお酒の配達をしてくれないところがほとんどです。こちらは前もってIDの写真をメールで送っておけば配達可能でした。

今回、空港に着くのが14:30頃でしたので、リゾート着が16:00頃。それに合わせて13:00-15:00指定でお願いしておきました。
支払いは注文時にカード決済。注文の確認メールもきちんと届きました。

当日、届いた荷物はベルで保管していてくれます。もちろん冷凍・冷蔵品も保管してもらえますし、チェックインの際にベルデスクに言えば、部屋まですぐに届けてもらえます。

今回、買ったもの
e0271143_10561923.jpg

ミネラルウォーター500ml×32本入り ビール12本 ワイン3本 卵12個 パン ソーセージ パン バター レタス トマト チーズ マッシュルーム ズッキーニ 玉ねぎ じゃがいも ワッフル(冷凍)オニオンリング(冷凍) 白身魚フライ(冷凍)

生肉や魚介類もオーダーできますが、どのような食事になるのかわからなかったので、今回は頼みませんでした。
海外に行くと、どうしても野菜が不足するのでそれらを頼めるのが嬉しかったです。

チェックインしてすぐにお部屋に届いたので、時間の無駄がなくすぐにパークに行くことができました。

普通のスーパーからみると、多少の割高感はあると思いますし、手数料もかかりますが、レンタカーを借りる費用や時間の節約を考えると、とても便利なサービスだと思います。

あとね、実際のスーパーでのお買い物って楽しいですよね。アメリカのスーパーって日本にないようなものもあるし、ついつい欲しくなって色々なものを買ってしまい、結局食べきれないってこと、うちでは毎度なのです(笑)
だけど、ネットスーパーだと意外にこれがない。商品をカートに入れるたびに、合計金額が表示されるので冷静にお買い物ができるし、本当に必要なものだけを買ったって感じです。
なので、今回はバター以外は残すものなく、無理なく完食してきました♪

この便利さに味を占め、これは次回も使おうと思っています。

ディズニーのリゾートはどこでも利用可能ですが、店舗によっては周囲のコンドミニアム等では配達不可のところもあるようです。また注文締切日時もありますので、利用を考えている方は事前にご確認ください。

このサービス、きっとハワイにもあるだろうから、コオリナ地区に泊まるけどレンタカーを借りるのは不安って方にも使えるんじゃないかな・・なんて思いました。
[PR]
by kiji_tora | 2014-11-04 11:08 | ★2014.10オーランド
<< アメリカの電子レンジでごはんを炊く スペシャルネイル >>