2014年 10月 19日
自撮り棒
これ、何だかわかります?
大きさ比較のためにiPhone6と並べてみました。
e0271143_15514616.jpg


これね「自撮り棒」っていうものなんです。

少し前の夕方の報道番組で紹介されていて、へぇぇぇ~って思ったんだけど、楽天のお買い物マラソンの時にポチっちゃいました。

使い方はね

こんな感じ。
e0271143_1555935.jpg

モデルは夫でございます(;´∀`)

棒先のアタッチメントにスマホを取り付けて、シャッターはリモコンで押します。(リモコンとスマホをBluetoothで接続しています)
機種によってはアプリ経由でないと使えないものもあるらしいけど、iPhoneなら設定等不要でそのまま使えます。

今って、お出かけのときにスマホで写真を取ることが多いでしょう。で、自分たちの写真も撮るんだけど手を目いっぱい伸ばして取るのが普通。
これだと、画面に入る人数も限られるし、角度によっては手が映っちゃったり、アングルが決まったりしていかにも「自撮り」って感じの写真ばっかりになっちゃいますね。
かといって、人にシャッターを押してもらうほどでもないし。
この自撮り棒を使うと、いろいろなアングルから自然な感じで写真が撮れるというものなのね。
目をつぶっちゃったり、写真が気にいらなければ何度でも撮り直しできる。
それにスマホと被写体の距離がでるので、背景などもきれいに入れることができるんです。

自撮りする場合、少し斜め上から撮るのが、一番かわいく撮れるらしいですが、それももちろん簡単にできちゃう(笑)

すんごい発想ですよね。でも、これ、なかなかいい感じです。
うちの夫婦では大ウケ(笑)バカくせ~といいながら、2ショット写真撮りまくりでした

思っていたよりずっと軽いし、バッグにも楽々入る大きさなので、持ち運びもにも負担がありません。
これから忘年会シーズン、みんなで写せば盛り上がりそうだよね。
[PR]
by kiji_tora | 2014-10-19 15:58 | お気に入り
<< ANAショッピングプラス 初めての場所 >>