2014年 09月 30日
小山ロール
新宿高島屋の某ブティックにバッグを修理に出していたんだけど、それが予定より早く出来上がったと、週末に連絡を頂きました。

それを取りに行ったとき、ついでに催事場も覗いてみることに。
「美味コレクション」と、何とも魅力的なイベントでしょう♪

そこで見つけたのがこれ
e0271143_9543047.jpg



先週、関西出身のスイーツ好きの会社女子がつぶやいていた。
「期間限定で、小山ロール売ってるんだ。買いたいなあ」

兵庫県三田市のパティスリー es koyama【エスコヤマ」の「小山ロール」は人気商品で、予約しなければ買えないらしい。
このお店は通信販売もやっているけど、このロールケーキだけは形態上、配送不可なんですって。

じゃ今は、普段なら三田市のお店でしか買えないロールケーキが、期間限定で東京でも買えるということですね。

ただ、問題は夕方5時から限定200本
仕事は5時半までだから、それから急いで行ってもすでに売り切れてしまっている。
土日は家族の用事があると、なかなか夕方に出かけるのが難しいですよね。

私自身はスイーツもロールケーキも惹かれるほうではないので並んでまで・・って思っていたけど、
どうやら今なら確実に買えそうって思ったら、並んじゃいました(笑)

私が並んだのが発売開始の35分前。この後、列はどんどん長くなりましたから、やっぱり有名なロールケーキなんですね。

こちらが「小山ロール」1300円
e0271143_955693.jpg

e0271143_9552011.jpg

一見、普通のロールケーキです。

食べてみてビックリ!しっとりとキメが細かくてふんわりした、こんな繊細なスポンジって初めてかも!
そして、クリームは実に控えめ。
今、人気のロールケーキって、クリームの量がすごく多かったり、いろいろなフルーツが入っていたりするでしょう。
でも、この小山ロールって決してフィリングが自己主張することがないんです。
e0271143_9554430.jpg

写真を見てもわかるんだけど、生クリームと少しのカスタード、甘さ控えめな栗のコンポートが入っています。
この量のクリームが、スポンジを一層おいしく食べさせてくれるように考えられているんですね。

まさしく、シンプルって言葉がぴったりするロールケーキでした。
でも、素朴というわけでなく、逆にすごく洗練させた繊細なお味なんです。実にシンプルなものをこれだけの完成度にするってすごいことなんじゃないかしら・・って思いました。
いや、本当においしかったです。

いつか、どこかの催事場で販売するときがあるなら、きっとまた並んじゃいそうです。
[PR]
by kiji_tora | 2014-09-30 09:56 | くらし
<< パクチーづくしDinner @... 第46回 RSP in お台場... >>