2014年 08月 28日
自動化ゲート登録
出入国の自動化ゲートの利用は、事前に登路が必要になります。
空港で書類を書いて提出するだけですが、毎度バタバタと出国になるので、なかなか登録の機会がなく‥

でも、今回は時間の余裕があり、かつ窓口も空いていたの登録してみました。
登録が完了すると、スタンプが押されます。期限はパスポート期限の1日前です。
e0271143_10572553.jpg



これで、出入国審査の列に並ばなくてもいいですので、繁忙期の旅行などは便利になりそうです。

が、自動化ゲートって、入出国のスタンプが押されないんですよね。
スタンプは別にいらないけど、問題がひとつ。

もし、海外旅行保険を請求する場合、パスポートの出国、帰国のスタンプ欄のコピーが必要になる。
自動化ゲートを使うと、このコピーが取れなくなるわけです。
もちろん保険請求はないほうがいいけど、必要になる場合もありますからね。

その場合はどうなるのか、係りの人に聞いてみたら、法務省に出入国情報の開示を請求すればいいそうです。
たた、時間も手間もかなりかかりそう。

これがクリアになったら自動化ゲートってすごく便利だと思うけど、今のままならちょっと考えちゃうなあ。

海外旅行保険、スーツケース破損や携行品修理などで、今まで何度かお世話になりました。
そういう経験があると、やっぱり気になるんですよね。

とりあえず、イミグレがものすごく混んでいるとか、時間ギリギリって時は、自動化ゲートを使い、そうでなければ今までどおり有人ゲートかな、って思ってます。



[PR]
by kiji_tora | 2014-08-28 10:26 | 海外旅行
<< ビールで乾杯@八芳園 スラッシ... きんぴら with 塩昆布煮汁 >>