2014年 08月 18日
灯籠流し
お盆休みも終わりましたね。
皆さんはどんなお休みを過ごされたのかしら?
うちは今年はお休みがなかったので、いつも通りの毎日でした。

さてさて、今晩、近所の野川で灯籠流しが行われました。

もともと灯籠流しは、死者の魂を弔って灯籠やお盆の供え物を海や川に流す日本の行事です。

調布の灯籠流しは、物故者追悼,環境保全,世界平和への意識高揚とともに、東日本大震災の犠牲者追悼のために行われています。
もともとは仏教会が行ってきたそうですが、今では思いを同じくするカトリック・サレジオ教会,調神職会,立正佼成会などが協賛され、宗教の垣根を越えて共に「祈り」の場となっています。

e0271143_8263859.jpg
e0271143_8265893.jpg


水面をゆらゆら漂う灯籠の灯りに、私の大切な方々を偲び、厳粛な気持ちになりました。
[PR]
by kiji_tora | 2014-08-18 23:25 | くらし
<< Marriott Vacati... どうする?ハロウィン >>