2014年 01月 14日
人間ドック
年に1度の人間ドックを受診してきました。

予約を入れたのは半年ほど前だったんですけど、何でこんな日に入れたのか、激しく後悔。
だって、暴飲暴食しがちの年末年始の後、それも3連休明けなんて、あまりに状況が悪すぎる。
・・・って、自己管理ができてないだけなんですけど。
次回からは、もっと考えて予約をいれることにしようっと。

さて、気になる結果ですが、すぐに結果の出る血液検査、尿検査、便検査等は特に大きな問題はなし。
前回とほぼ変わらない結果でした。
心配なのは、後日郵送される心電図、マンモグラフィー、子宮がん検査の結果なんですけどね。

今日、辛かったのは胃カメラ。
今って鎮静剤を使ってくれるから、以前ほど辛いと思わなくなったし、緊張もしなくなったんですけどね。
今日に限ってなのか、鎮静剤が全く効いた感じがなかったなあ。
いつもなら、カメラが喉を通るときにちょっと辛いなあって思うだけで、あとはボーっとしてるんだけど、今回はしっかり最初から最後まで意識が・・・。もちろん異物が入る違和感もありありだし、涙も鼻水も出てくる。

でも、すべて終わって、ベッドから降りたときはフラフラしたから、やっぱり鎮静剤は効いていたんでしょうね。鎮静剤を使ってあれだけなから、なしだったらどんなに大変だろうなあ。

胃カメラ検査が終わった後は、鎮静剤を使った人は1時間ほどベッドで休まなきゃならないんです。
普通ならウトウトお昼寝状態なんだけど、効き目がイマイチだった私は、お目目パッチリで全然眠くない。
なのに、カーテンを隔てて隣のベッドのジイさん(多分)は、グーグーとものすごい高いびき。
うるさくって、寝られるどころじゃなかったです。本当は1時間休むんだけど、「もう大丈夫ですから」って早目に帰してもらいました。

胃カメラの時はお化粧禁止というので、スッピンで行ったんだけど、うっかり化粧道具を持って行くのを忘れてしまい、その後、新宿までスッピンで出かけるという暴挙にでてしまいました。(マスクはしたけどね)

あとは、結果がOKであることを祈るばかりです・・・
[PR]
by kiji_tora | 2014-01-14 16:58 | くらし
<< 家庭用シュレッダー 2014年 旅計画 >>