2013年 07月 09日
はぁ〜(タメイキ)
連日の激務がちょっと落ち着いて、昨日は定時に帰宅しました。

思えば6月の1か月間の契約の仕事が、もう1か月延長になり7月末までの勤務。
7月になった時、1年の半分が終わったよ〜、早いなあって思ったんだけど、仕事に関しては1か月どころかもっと長い間働いている気さえしてました。

それでもね、徒歩で通勤できる距離だし、人間関係や職場環境にはとても恵まれていて、仕事では嫌な思いをすることなく働けるというのはありがたいことです。
一緒に派遣された人が他に2人いるんだけど、家も近いこともあり仲良くさせてもらっているし、この仕事が終わってもお付き合いできそうな感じもあるんです。

でもね、ちょっと問題勃発。

派遣会社の担当から「もう1か月延長していただけませんか?」って打診が来たんです。
でも、延長の話が来たのは、一緒に仕事を始めた3人の中で私だけだったの。
多分、やっている仕事がみんな違うから、その状況だと思うんだけどね。
私は、7月同様、みんな一緒に延長だと思い込んでいて、「8月どうする?」なんて聞いちゃったものだから「私は聞いてない」ってなっちゃって・・・・(大汗)

今って、派遣の仕事ってかなり減っていて、働きたくても仕事がないって言う人、多いんですよね。
それも、家から近くて、職場環境もお給料も満足できる仕事なら、誰だって仕事したいと思うよね。
1人の子はまだ20代。
どうして自分より、私みたいなオバサンが残れるのか不思議みたい。(実際、私もそう思うし 笑)

そんなこともあって、何となくギクシャクしちゃっているのよね。

8月の仕事はできないことはないんだけど、旅行があるから10日ほどは休まなきゃいけないし、旅行前には少しゆっくり支度したいって思っていたんだけどなあ。
それに、税金や社会保険の事情もあり、これ以上仕事してもいいのかちょっと計算もしなきゃならない。
さてさて、どうしたらいいものか・・・・

でも、こちらの会社、実績を積んでおけば、また繁忙期や、誰かが離職したときに声をかけてもらえるかもしれない。
フルタイム勤務を辞めてかなりたつけど、やっぱり何かしら社会と関わっていく生活に戻りたい気もするし・・・。

うーん、これからの生活についても考えちゃいますね。
[PR]
by kiji_tora | 2013-07-09 00:21 | くらし
<< 2013年7月 軽井沢で避暑 ワコール デューブルベ 201... >>