2013年 04月 18日
SFCカードの切り替え時期
私、ちょっと勘違いしていたことがあって、ANAプラチナ会員になれたら、すぐにANAカードも一般のANAカードからANAスーパーフライヤーズカード(SFC)に切り替えるものだと思ってたんです。
修行僧のブログでも、そうしている人が多いみたいだしね。

でも、プラチナ会員になれば、その翌月から翌々年の3月まではプラチナ資格が維持できるわけです。
この期間ってそのままスターアライアンスゴールドの期間でもあるわけだから、SFCを保有していなくても同様のサービスは受けられるわけなんですよね。

SFCに切り替えるとまず年会費が違ってくる。
私の保有しているJCBゴールドで見てみると、現状は【本会員】 14,700円 【家族会員】  4,200円なんだけど、これをSFCゴールドに切り替えると、【本会員】15,750円、【家族会員】7,875円となってくるんです。

サービスが同じなのに、年会費だけ上がるってちょっと嫌じゃない(笑)

たとえば、家族会員の夫が一人で飛行機に乗るならば、SFCがないとスタアラゴールド特典は受けられないけど、うちではその可能性はものすごく低いからなあ。
だったら、プラチナ資格が切れるちょっと前に切り替えをしたほうが絶対お得ですよね。

予定通りに行くならば、私がプラチナを取得できて、その権利を使えるのは2015年の3月までになるはず。今、使っているカードの年会費は1月支払いだから、その頃に切り替えるのが得策だと思われます。

それからね、今ってANAカードに新規入会すると各社入会キャンペーンをやってますよね。入会時にマイルがもらえたり、一定期間に利用額によってボーナスマイルが付くなどのお得なサービスがついてくるやつね。でも、SFCカードを新規に作っても、入会キャンペーンの対象にはならないんだそうです。
なので、まず普通のANAカードを作ってキャンペーンの恩恵を受けた後、SFCカードに切り替えたほうがお得なんですって。
(これは空港の某カード会社のブースで聞いた情報です)

そうは言っても、プラチナ達成したら、早くSFCカードを持ちたいって気持ちもあるんだけどね(笑)

まだ、そこまで行っていないのに、気持ちはすでにプラチナ=スタアラゴールド気分な私なのでした
[PR]
by kiji_tora | 2013-04-18 19:08 | ANA修行
<< 大阪満喫 ANA修行6回目 羽田ー大阪 >>