2013年 03月 28日
第40回 RSP in お台場 ハウス食品 カフェカレ グリーンカレー
第40回 RSPに参加しました。
ハウス食品さまのカフェカレ グリーンカレーのご紹介です。

e0271143_932768.jpg
RSP当日、試食に出されたグリーンカレー、サンプルバッグにも入っていたので、家で作ってみました。

こんなふうにルウが4つ入っていて、1皿分が1個となりますので、1皿〜4皿まで必要な分量を作ることができます。
e0271143_9323388.jpg

うちみたいに少人数の家庭ではこれって便利ですね。今回は2皿分を作りました

材料はこちら
e0271143_933229.jpg


野菜たっぷりにしたかったので、野菜は規定の分量より大目です。プラス玉ねぎのスライスを加えました。
これに、水と牛乳が加わります。

作り方は本当に簡単。
鶏肉と野菜を炒め、水とルウを加え、さらに牛乳を加えて2分間煮込むだけ。
フライパン1つで10分でできちゃいます。
e0271143_9332490.jpg


今回、調理担当は、なんと「」。
料理は全くできない人が、トライしてみました。(正確には「させてみました」だけどね 笑)

箱に書かれている作り方、調理時間をみたら「これなら、夫にもできる」と思ったんです。手間や時間がかかるもの絶対無理だけど、これなら大丈夫だろうと思ったのでね。

結果、無事に(笑)おいしくできました〜♪
「すごい〜、おいしい〜。上手にできたねぇ」と大袈裟に褒めておいたので、夫も満更ではなさそう(笑)

本当に誰でも簡単に手軽に作れて、それでおいしいのだから大満足です。
これなら、私が留守の時でも自分で作れるわね。

コンセプトがカフェのカレーということなので、本格的なタイカレーとは違って、辛みはとてもマイルドです。
辛い物好きな私には少々物足りないですが、これならお子様でも食べられそうですね。

カフェカレには、ほかにも種類がありそうですので、別なシリーズも試してみたいです。

・・・でも、このカフェカレシリーズ、うちの近所のスーパーでは見たことないんだな。
どこかで見かけたら、是非買ってみたいです。









うちの夫は、典型的な「昭和の男」で、料理はまるっきりダメです。キッチンに立つこともありません。
1人暮らししていたことがあるんだから、もう少しできるだろうと思ったんだけど、さっぱりダメ。

なので、私が旅行に行くときなどは、ある程度、留守中の食事をストックしていかなきゃならないんです。
冷蔵庫、冷凍庫フル稼働で、いろいろな料理を用意していきます。

これからの男性は、せめて自分が食べることは自分でできないと、困っちゃいますよね。
私が病気になったり、先に逝っちゃったりしたら、どうするんだろうって心配ですよ。

以前、私が肺炎で寝込んだとき、夫が料理してくれましたが、朝から3食「野菜炒め」でしたっけ(笑)
ただでさえ食欲ないときに、油っぽい野菜炒めが続いたときは、さすがに辛かった〜。
今後は、グリーンカレーがレパートリーに加わることが期待できそうですね。

夫も50代になり、リタイアもそう遠い先のことではありません。そろそろ、少しづつお料理もしてもらいたいなあと妻は画策しているのですが、さて、夫教育、どうなりますか。
[PR]
by kiji_tora | 2013-03-28 09:39 | モニター他
<< JCBグローバルWifi ネイル解禁 >>