2013年 02月 07日
シンガポール滞在 ホテルのこと
修行がメインなので、あまり旅行記として書くことものないのですが、記録のひとつとして少しだけ。

SIN修行2回目のホテルは、ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール
マリオットアジアパシフィックのポイントで予約しました。普段はなかなか予約が取れなくてイライラすることが多いAPだけど、この日はあっさりと取れてしまった(笑)
修行にはもったいない高級ホテルだけど、ポイントは使う予定もないし、現金を払うわけでもないから、まあいいか〜。

さて当日、シンガポールのチャンギ空港に到着したのが、0:00。預けた荷物jはなかったし、前方の席だったのもあって、待ち時間ゼロで入国審査を抜け、タクシーに乗りました。

途中、ライトアップされたシンガポールフライヤーを間近に見て、テンションUP〜。前回は全く夜景が見れなかったからね〜。

到着したリッツカールトンミレニアでは、深夜にもかかわらずスタッフがお出迎えしてくれました。
もともと「高層階」「1King Bed」のお部屋をリクエストしていたんですが、ダメモトでマリーナビューのお部屋にしてもらえないか聞いてみました。
アサインされたお部屋は31階のマリーナビュー。32階が最上階のクラブフロアですので、かなりいいお部屋でした。私、ホテルの部屋の写真を撮るほど、マメでないんだけど、ここは思わず撮ってしまいました(笑)

ドアを開けると、広いお部屋〜。
そして、大きな窓から目に飛び込んできたのはマリーナの夜景。
e0271143_1738061.jpg
0時過ぎの時間でこれくらいなので、もう少し早い時間だったらどれほどきれいなんでしょう。

ソファやデスクも景色を楽しめるように配置されています
e0271143_1738257.jpg


寝心地の良いkingサイズのベッド
e0271143_17385272.jpg


大理石のバスルームがまた広くてね。
大きな洗面台
e0271143_1832079.jpg


バスタブからもマリーナの夜景が楽しめます。
e0271143_17393562.jpg


アメリカ仕様で、バスタブとシャワールームが別になっていますが、バスタブにもハンディシャワーがついているのは使い勝手がよかったです。e0271143_1740233.jpg
e0271143_17401772.jpg


また、バスタブからシャワールーム、トイレにまでマットが敷かれているので、歩くときに床が濡れることがありません。
床が汚れることもないし、滑ることもないのはいいですね。

アメニティはイギリス王室御用達高級ラグジュアリーブランド Aspreyのもの。ソープは普通のバスサイズのものが用意されていました。
e0271143_17463197.jpg

ファスナー付ビニールも用意されていたのですが、これは「アメニティ類はお持ち帰りください」ってことよね。
と、勝手に解釈して持ち帰りました。ホテルのアメニティ類って滅多に持ち帰ることないんですけど、つい。
(この時点で、帰りの便は、荷物を預けることが決まってしまったけど 笑)

夜景を見ながらゆっくりお風呂にり、リビングのソファでビールを飲みながらまったり〜。
なんだかね、寝るのがもったいなかった(笑) 1日中、飛行機に乗ってるから疲れてるはずなんだけどね。

翌日の朝の光景
e0271143_1742642.jpg


このホテルってマリーナベイサンズから本当に近いんですね。

寝るだけのホテルにお金をかけるのはもったいないって思うこともあるけど、でも、やっぱりいいホテルっていうのはそれだけの値段を出す価値があるんだなあって思いました。
[PR]
by kiji_tora | 2013-02-07 18:36 | ANA修行
<< ブロンズ達成はしたけれど・・・ ANA修行4回目 東京ー沖縄ー... >>