2013年 01月 14日
マリオットリワード入会
今日の東京はすごい雪でした。
道路も鉄道も、そして空路もかなりの乱れがあったようですね。
修行の際に、台風の時期には注意しようと思っていましたが、雪も要注意ですね!
================================================

2007年にタイムシェア(マリオットコオリナビーチクラブ)を購入した時に、自動的にマリオット系ホテルのプログラムであるマリオットリワードに入会しました。
といっても、こちらは夫名義で。

実際、タイムシェアに泊まるときはいつも夫婦で行くので、それで充分なんだけど、ここ近年、私が1人or友人と旅行に出かけて、夫はお留守番ということが増えてきました。
タイムシェアやアジアパシフィックの権利はそれで問題なく使えるんだけど、困るのはマリオットリワード。
タイムシェアもアジアパシフィックも夫婦共有名義にしてあるのですが、リワードは個々で保有しなければならないんだそうです。
つまり、私が夫のリワードカードを持っていっても、その特典が受けられないってことね。

11月に香港に行ったとき、リワード会員はレストランが20%割引になるって言われたんだけど、宿泊者名義のカードではなくては適用されないんだって。私が持っていたのは主人名義だったのでダメ
・・・(でも、ちょっとゴネてみたら、レセプションの計らいで今回だけということで割引してもらったけど)

今後も、同じようなことがありそうなので、私も自分でリワードに入会することにしました。
私の場合は、レストランの割引等のサービスを利用するためなので、私のアカウントにリワードを貯めることは考えていません。

で、申し込んでから2ヶ月ほどでカードが届きました。
e0271143_20304242.jpg


上が主人のカード、下が新しく届いた私のカードです。

夫のはペラペラな紙でできているけど、新しく届いた私名義のカードはちゃんとしたプラスチックのカードでした。
紙の方がかさばらなくていいって利点もあるけど、高級感は段違いだわね

とりあえず、これで私が1人でも問題なくサービスを受けられるようにはなりました。
これでゴネなくていいわ~(笑)

*こちらのカードはアメリカから郵送されるため、手元に来るまで~2ヶ月ほどかかります。
が、オンラインで申し込めばその場でアカウント番号は発行してもらえるので、それを控えておけば、サービスは受けられるとのことでした。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-14 20:34 | 海外旅行
<< モニプラ★武田薬品工業 シャン... こ、これが噂の・・・ >>