2013年 01月 19日
ANA修行1回目 東京〜沖縄~シンガポール
初修行は、王道ルートを選びました。
この日に設定したのは、仕事始めの日だったので、まだビジネスマンも出張は少ないだろう⇒飛行機が混んでないと目論んだから(笑)
今回は友人が一緒なので、修行というより女子旅です。初めての修行旅に1人じゃないって心強いですね。

13/1/7 HND7:15-OKA10:35(海外乗継スペシャル)⇒UG
    OKA12:55-NRT15:20(エコ割5 クラスS)⇒UG
    NRT17:10-SIN23:50(エコ割5 クラスS) transit hotel で1泊

13/1/9 SIN0:55-NRT08:30 (エコ割5 クラスS)
    HND11:10-OKA14:00(エコ割 クラスS) ⇒UG
    OKA15:40- HND17:55(海外乗継スペシャル)⇒UG

航空券代(諸経費込み) 80,740円
アップグレード代    31,440円
獲得マイル       13,180マイル 
プレミアムポイント(PP) 18,762PP

今回は日本に帰国してから、NRT-HNDの移動が当初の予定より早くできたので、その後のフライトも早い便に変更してもらいました。

今回は国内線をすべてプレミアムクラスにアップグレードしました。
平日なのでアップグレードもしやすいだろうと思ってはいましたが、結果的に沖縄往復の4区間すべてでUGできました。
土日はまず無理と聞いていますが、やっぱり平日なら取りやすいみたいです。

あ、この度のアップグレードは国際線が絡んでいるため、免税となります。
普段は1区間8,000円ですが、今回は7,620円と、ちょっぴりお安くなりました。

初めての修行の感想としては、「やはり疲れる」です。
国内線はUGしたためとても楽でしたが、往路のシンガポール路線は狭い座席に6時間超はやっぱり疲れますね。私は腰があまり強くなくて、すぐ腰痛が出てしまうのでなおさらなのかもしれません。
最近のシートってリクライニングにすると背もたれは倒れずに、シート座席が前にでるようになっていますよね。
これ、前の人の背もたれが倒れてこないのはいいのですが、背もたれの角度が変わらず、座席が前に出るだけですので腰の負担が大きくなったような気がします。

そして、初日のフライトの疲れが取れないまま、翌日は20,000歩近くも歩きまわったので腰から足にかけてはかなーり疲れが残ってしまいました。
2回目のSINタッチもすでに予約してあるのですが、やはり1回目の様子をみてからにすればよかったな~ってちょっと後悔しました。当初の計画では、このSINタッチが、圧倒的にコスパがよく、多くのPPを獲得できるルートになるので、3回SINタッチしようと思っていたのですが、やっぱり2回で終わりにして、残りは国内線にしようとも思いました (^^ゞ

復路のSIN-NRT線は、ラッキーなことにとても空いていたので、中央3席を1人で使わせていただくことができ、横になって寝れましたのでとても楽でした。
横一列使えるなら、足元の広い非常口席よりこちらのほうが断然楽ですね。
次回もダメモトでリクエストしてみようかな。

次回は、シンガ1日のフリータイム時、無理に歩きまわらずに、もし前日のフライトの疲れが残っているようならマッサージでほぐしてもらうのもいいかなと思っています。
[PR]
by kiji_tora | 2013-01-19 00:37 | ANA修行
<< ANA修行2回目 東京ー沖縄 ANA修行 準備 >>