2012年 11月 27日
女子旅 香港 ⑥
11月11日
今日は帰国の日です。
EちゃんとRちゃんは9時台の香港ー成田便なので、7時くらいにホテル出発。
私は14時台なので、もっとゆっくり出発です

この日は何かのイベントだったのか、朝早い時間から海にはたくさんのヨットがでていました。
e0271143_9251769.jpg


そろそろトーストが食べたくなったので、朝食はホテルのビュッフェで。
e0271143_924249.jpg
アジアのホテル朝ごはんは、品数が多くて嬉しいよね。
トースト食べたのに、お粥もいただいてしまいました。

ホテルチェックイン後は、エアポートシャトルで香港駅まで向かいます。このシャトルバスは15分おきくらいに各ホテルを周っています、
香港空港までは香港駅からエアポートリンクで直通だし、香港駅でチェックインができ、荷物も預けられるので便利です。
私はここでチェックイン後、IFCモールで少し買い物をしてから、空港に向かいました。

香港の空港もとても大きく、お店もたくさんあります。
化粧品がものすごく安くて、思わず大量に買っちゃいました。ちなみに日本での販売金額10500円の化粧水が、羽田の免税店で8000円、香港の免税店では5400円という安さ!

他にも、いろいろ買い物をしていたら、すっかり大荷物に・・・(汗)
1人だと、こういう時に困るのですよね。
フードコートで軽くお昼ごはんを食べたかったんです。メニューも豊富だし、湯気を立てているせいろってすごくおいしそうに見えますものね。とは言え、席に荷物を置きっぱなしにするのは嫌だし、この荷物を抱えたままフードコートに並ぶのも大変だしなあ。

と、結局味気ないラウンジご飯になっちゃいました。
e0271143_925595.jpg
ラウンジって時間を潰すには便利だけど、食事をするにはあまり好きじゃないんだけどなあ。

ほぼ定刻通りに香港を出発し、マカオ・香港3泊4日の旅は終了しました。

前回香港を訪れたのは、中国へ返還される前の年でした。その後、中国のめまぐるしい経済発展により、外資企業も香港から上海へと拠点を移すところが増え、香港はかなりさびれたと聞いたことがありましたが、久しぶりに訪れた香港は、そんなことは全く感じさせない活気あふれた街でした。
特に、香港島には巨大なショッピングモールがいくつもでき、どこもかなりの人で賑わっていました。世界的な不況なんて、ここにはあてはまらないという印象でしたね。
九龍島は、古い昔ながらのビルが多いですが、あちこちで再開発が始まっていて、新しい建物やモールが増えそうです。
香港って、いつ来てもパワフルな街ですね。

今回の旅は、行き当たりばったりではなく、ある程度、行きたいところをピックアップしておき、計画をたてて行動しました。もちろん、いろいろな事情で予定どおりに行かないことも多かったですけどね。
だけど、行きたいお店や食べたいものはとりあえず予定どおりにできたし、「次はどうする?」って悩むことがなかったので、時間の無駄が少なかったように思います。

楽しい女子旅でした。
すんごく食べたけど、毎日すごく歩いて、間食なしだったので体重増加はゼロでした~(笑)






8月の尖閣騒動で、いろいろな報道がされていました。
本土ではかなり暴力的な時間も起こっていたようで、心配しながらの旅行となってしまいました。

が、マカオも香港もまったく心配はいらなかったです。

日本人観光客は、いつもよりは少なかったようにも思いますが、日本料理店等は普通どおりに営業していましたし、カタコトの日本語の客引きも相変わらず(笑)

逆に、ホテルでもレストランでも、気持ちのいいサービスを受けることができました。また、どの人もとにかく親切で、丁寧に道を教えてくれたり、切符の買い方を教えてくれたり、荷物を棚にあげてくれたり、色々な方によくして頂いた旅でした。

報道では怖いことばかりがクローズアップされるけど、そんな人ばかりではないし、その1面だけでその国や人を決めつけてしまうのはよくないことだなあと思いましたね。
もちろん、こちら側の行動も大切になってくるんでしょうけど。
[PR]
by kiji_tora | 2012-11-27 08:57 | ★2012.11 香港
<< 女子旅 香港 ⑦ お買い物 第39回 RSP 大地を守る会... >>