2012年 10月 13日
梅の実ひじき 大宰府十二堂えとや
先日、デパ地下に行ったところ、地下の催事コーナーで九州のおいしいもの展をやっていました。
ご当地の銘品に弱い私はもちろんチェック。そして見つけたのがこれ~。

大宰府の十二堂えとやの「梅の実ひじき」です。
e0271143_1541255.jpg


これね、ひじきにカリカリ梅が入ったふりかけなんだけど、白いご飯によく合っておいしいのです。しっとりした生ふりかけって感じでしょうか。

最初の出会いは友人の福岡みやげでした。
福岡のお土産と言うと辛子明太子が代表的だと思うんだけど、ここ数年は人気急上昇なんだとか。
もうだいぶ前になるけど、テレビで芸能人が紹介したことがあるらしく、それから人気に火がついたのだそう。

頂いてとてもおいしかったので、お取り寄せしようかと思ったこともあるんだけど、当時はお店のHPもなく、通販のシステムもうまくおらず、電話で注文するしかなかったのよね。
だけど、要冷蔵の商品だからあまり日持ちしないので、2人暮らしのわが家では大量に買うこともできず、商品より送料が高くついてしまうのもどうかと思うでしょ。なので、なかなか購入できませんでした。せいぜい、帰省する友人に買ってきてもらうくらいかな。
なので、東京のデパ地下で巡り合えた時にはビックリでした。で、迷わず買っちゃいましたね。

今では、お店のHPもできていて、通信販売はもちろん、このような催事情報も掲載されているので、東京でも買える機会が増えたようで嬉しい限りです。

ただ、ご飯を食べ過ぎてしまうのが困りものではありますけど。
[PR]
by kiji_tora | 2012-10-13 06:38 | お気に入り
<< 伊豆へ プライオリティパスは必要? >>