2012年 09月 28日
スワヒリ語講座終了
月曜から、大学の市民聴講生としてスワヒリ語初級講座を受講していました。
月曜から金曜までの5日間、1日3コマの授業を現役大学生と一緒に講義を受けました。
受講者は約40名、語学の講座なのでただ座って話を聞くだけでなく、発音指導があったり、ペアワークがあったり、問題を解いたりと盛りだくさんでした。
50ページあるテキストが、4日でほぼ終了してしまったので、5日間とはいえ学習内容はかなり濃いものだったように思います。

大体、学ぶことから遠ざかって久しい私、現役の大学生と一緒に授業を受けることが大変。
それでなくても、名門校の賢い現役学生さんたちですからね~。彼らの進度に遅れないようにするのが精一杯。
授業中とは言え、寝ている余裕なんてなかったです。(このへんが現役学生とは違うところだね)

毎日朝一番で、前日の確認テストがあるので毎日の復習は必須です。
朝も、一番か二番で登校し(って、バス時間の都合ですが)、テストに備えて授業までの30~40分は勉強してましたし、お昼休みも食事がすんだら午前中の復習してました。

そして、無事に本日最終日を迎えました。
最後は、もちろんテストで締めくくり。私は学部生じゃないので、成績が悪くたって何の問題もないし、テストを受ける必要もないかもしれない。
でもね、やっぱり講座を受講するからには「学生じゃないから関係ない」って逃げたくないじゃない。やるからには、それなりの点数も取りたいし、スワヒリ語も身につけたい。
私の負けず嫌いな性格かもしれないけどね。

よく頑張りました~、わたし(笑)でも楽しい5日間でした。
学ぶ楽しさを、学生の頃にわかっていればもっと違った人生になったかも・・なんてね(笑)

気になるテストは満点は無理だったけど、そこそこはできたと思います。

毎年ケニアに通うようになって、ちょこっとだけ触れることになったスワヒリ語。
ちゃんと勉強すると、今までカタコトで喋ってたものはずいぶん間違ってたんだなって気づきました。
もちろん5日間で身につくものなんてほんの少しだろうけど、5日間で得た知識は私なりにはとても満足しています。
ただ、すっかり頭が固くなっているので、きっとすぐに忘れてしまうだろうから、これからの復習と語彙力アップが今後の課題になりそうです。

習ったものを実践しに、ケニアに行きたいわ(爆)
[PR]
by kiji_tora | 2012-09-28 18:30 | くらし
<< さよなら ソフトバンク 2013年必要ポイント マリオ... >>