2012年 09月 06日
歯医者通院記 1
私、世界で一番苦手な物を聞かれたら、迷わず「歯医者」と言います。
それくらい苦手・・
だから、よっぽどじゃないと行きたくないところです。

先週、奥歯の詰め物がポロリと取れました。もう、少し前から穴が開いていたので詰めたところが虫歯になっているのはわかってたんですけどね。
詰め物が取れても、しみるとか痛みとかは全くなかったので数日放置^^;
さすがに、食べたものが挟まるというか、穴に入っちゃうのが気になって仕方なく歯医者へ行ってきました。

歯医者さんはとても良い方で、今の現状やどんな治療をするかを丁寧に説明して下さいます。
問題の歯は、虫歯部分を削り、抜髄して詰めるということでよさそうですが、新たな虫歯を2本見つけられてしまいました。
・・・・実は、自分でもわかってたんですよ。小さな穴が開いてるの。食べた物も挟まりやすくなってたしね。

そのうちの1本は歯茎まで腫れが見られるので、もともと詰め物が取れた歯よりも、こちらを優先してやりましょうということになり、麻酔→抜髄→歯根の治療とあれよあれよと進みました。

こ、心の準備が~(涙)

麻酔をしているので痛くはないんですが、あの機械音を聞いただけで痛く感じる私。それに加え、歯根の治療って絶対痛いものだとトラウマになっているので、治療の間じゅう体中が硬直してました。
それに加え、ひとり言の多い先生。「おお、これはっ・・・」とか「これがね~・・・」とか言うわけですよ。私としては口に出した言葉は途中でやめないで、全文にして伝えてほしい。
先生が何かを発するたびにビクビクしちゃいます。

冷房が効いた診察室なのに終わった時には汗びっしょり。顎は力を入れ過ぎてガクガク。

普通って、治療が終わった時って、治療中の歯は仮詰めしてくれると思うんだけど、今回は膿が出やすいように詰めませんですって。一応、綿球を入れてくれたけど、すぐに取れちゃった。
何だかすごいことになってます、私の奥歯・・・

それにしても何も詰めてもらえないと不便だし心配ですよね。やっぱり早く何とかしてほしいので、翌日の予約を入れましたよ。

もしかして、これは私が治療に行かなくなることを阻止するための陰謀じゃないか・・と思ってしまいました(笑)

この調子だと、年内いっぱいは歯医者通いが続きそうだなあ・・・
[PR]
by kiji_tora | 2012-09-06 00:44 | くらし
<< LCCを検討する DVCに登録 >>