2012年 08月 22日
HIS マリオットオーナー専用デスク&LeaLeaトロリー
ちょっと前に知ったHISマリオットバケーションクラブ専用デスクの存在。
オーナーサービスからは何のアナウンスがあるわけでもなく、届いたメールのフッターにさりげなーく書かれていただけでした。

APメンバーには毎月ニュースレターが来るんだから、そういうところで知らせてくれればいいのにと思うのは私だけかしら。

メールには「現地ツアーや日本発着便国際線航空券に関するお問合せは」と連絡先が書かれているけど、航空券は航空会社のサイトから予約を入れるのであまり使うことはないかなと思っていたんです。

ところで、お盆週のハワイは、日本人が多いでしょう。
今回はワイキキに滞在したので、何度かワイキキトロリーを利用したのですが、ピンクラインはJCBを持っていると無料で乗れるということもあり、利用者はものすごい数なんです。
始発のアラモアナでは、何台か見送らないと乗れないほどの長蛇の列。特に、夜の時間はいったいいつになったら乗れるのか見当もつかないほどの人が並んでいました。

が、他のJALPAKや近ツリのトロリーは利用者が少なく、いつもガラガラ状態。
乗る人が少ないせいか、回ってくる頻度もかなりのものでした。
その中の一つがHISのトロリー。こちらもかなり頻繁に回ってくるものの、利用者は少なく必ず座れる状態でしたね。

で、マリオット・バケーションクラブ専用デスクのHP(コチラ)を見てみると
「HIS LeaLea トロリー7日間券プレゼント」があるじゃないの。

ちょっと別件で聞きたいこともあったので、初めてこちらに電話してみました。
このトロリーは、HISでホノルルまでの航空券を購入した場合に適用になり、ロイヤルハワイアンにあるHIS支店での受け取りになるのだそうです。
まあ、そうよね。タダでもらえるわけはないよね。

でも、ワイキキ滞在するときには(特に繁忙期)利用するのもいいかなと思いました。
それほど、トロリーのピンクラインが混んでたってことなんですけどね。
[PR]
by kiji_tora | 2012-08-22 10:14 | 海外旅行
<< ランコム『UV エクスペール ... 2012年8月ハワイ ⑤ アウラニ >>