2012年 08月 24日
2012年ハワイ ⑦ タオルミーナ
今回のハワイではほーーーんと外食しなかった。

1週間の滞在で多分3回だけ!

そのうちのひとつが、ビーチウォークにあるタオルミーナというイタリアンレストラン。
昨年、友人に連れて行ってもらい、すっかり気にいってしまったところ。

ハワイの食事は量が多く、胃袋が小さな日本人にはつらいものがありますけど、こちらはシェアもできますし、日本語のメニューもあるので日本人には嬉しいですね。

今回は前菜2品、プリモ1品、メイン1品、デザートは各々で。

Today's Specialみたいなもの プロシュート、サラミ、オリーブ、チーズの盛り合わせにプロセッコ(スパークリングワイン)がついています。
e0271143_1313410.jpg

こちらはAntipast mist(前菜の盛り合わせ)お好みの4種類が選べます。プロシュートのプレートをひとつ頼んだので、魚介と野菜でオーダーしました。
e0271143_13132069.jpg

Primoはお店名物の生ウニのスパゲティ
e0271143_13134163.jpg

去年は品切れで食べられなかったの。
思った通り、ウニの風味が強烈で濃厚なパスタです。
かなり風味が強いので、好き嫌いが分かれるかもしれませんね。
アメリカのスパゲティって軟らかめなところが多いけど、ここはしっかりアルデンテでおいしかった。

Second(メイン)は牛フィレのグリル
e0271143_1314489.jpg

ミディアムレアでお願いしたけど、割にしっかり火が通っていたような・・
でも、柔らかくておいしいお肉でした。やっぱり夫がBBQで焼くのとは違うわね(笑)

デザート
アフォガード
e0271143_13142499.jpg

バニラアイスにエスプレッソをかけたもの。甘いものが苦手な夫もこれならおいしく食べれたようです。

濃厚プリンとアイスクリーム+エスプレッソをダブルで
e0271143_13144541.jpg

ボリュームはあったけど、甘すぎず普通においしかったです

と、なかなかステキなレストランでお気に入りなんです。
ワインは50ドルくらいからです。
今回は、ちょっといいワインを選んだので、チップ込みで2人で350ドル弱ほど。
毎日は無理だけど、旅行中に1日位はこれくらいの贅沢もよしとしましょう。

人気のレストランのようで、私たちはハワイに出発前に予約したのに、すでに希望の時間は取れませんでした。
行きたい方は、予約を入れた方が安心だと思います。

これは後から知ったのですが、こちらのシェフは日本人なのだそう。
だから、すべてが日本人に食べやすいお料理なのかもしれませんね。


Taormina Sicilian Cuisine
227 Lewers Street, R100, Honolulu, HI 96815
( 808 ) 926-5050




こちらのお店ではお会計の時に「サービス料をチャージしていいか?」と聞かれます。もちろん「Yes」で答えますけど、そうすると自動的に18%がサービス料として乗せられた伝票が来ます。

隣のテーブルで食事をしていた日本人ご家族の奥さまが「何、これ?信じられない」と声をあげました。聞くつもりはなかったんですけど、聞こえてしまうくらいの大きな声だったんですから。
どうやらサービス料が77ドルついてきたらしい。
で、「チップで77ドルって何なのよ。ぼったくりだわ」と怒っていらっしゃるご様子。

確かに、私たちってチップの習慣に慣れていないから77ドルのチップって法外に高いように思いますよね。でも、アメリカ社会でちょっといいレストランならお会計の18%って普通でしょう。もちろんサービスが悪かったらそこまで払わなくてもいいでしょうけど、まあ一般的なサービスだったら払うべきかと思うんですけど。
もし、サービス料が入っていない伝票がきたら、いったいいくらを置くつもりだったのかしらね?

うちのテーブルのサービス料は50ドル弱でしたけど、文句を言わずに払う夫でよかった~と思いました。
[PR]
by kiji_tora | 2012-08-24 00:05 | 海外旅行
<< 2012年ハワイ ⑧ ババガンプ カルジェル >>