2012年 06月 08日
2012年4月ケニア⑤
ケニアのお食事を紹介します

ケニアだとどんなものを食べるの?って聞かれますが、普通の洋食です(笑)
サバンナにはレストランなんてもちろんないですから、食事はすべて泊まっているロッジで取ることになります。

私は部屋数の少ないテンテッドロッジ(テント式のロッジ)に泊まるので、たいていコース料理です。
前菜、スープ、メイン、デザートが多いですが、お宿によっては前菜が2品出るところもあります。
食べられないものや嫌いな物は、あらかじめ言っておけば、ちゃんと対応してもらえます。

ちょっとご紹介してみると・・・
e0271143_19383772.jpg

前菜 スタッフドピーマン 
ピーマンの器にいろいろな野菜が入ってました。ケニアは野菜がめちゃめちゃおいしい。

e0271143_19385712.jpg

主菜 スコッチエッグ 向こう側に見えるのは、ケニアのビール「タスカ」です

e0271143_1939630.jpg

この日の前菜は、フライドチキン

e0271143_19391623.jpg

メインはガレット 

e0271143_1939278.jpg

デザートはフルーツカクテル

またある日のランチはこんな演出も・・・
ブッシュランチ。サバンナでBBQランチです。ワイルドだろ~。
e0271143_19394298.jpg

広いサバンナの空の下で頂くランチは最高です。
BBQスタイルのメインの他、前菜やサラダ、デザートはビュッフェスタイルで好きなだけ。
飲み物も何でも冷えたものがいただけます。
キッチン&バーがスタッフ含め、丸ごと外に来たって感じ。
e0271143_19395697.jpg

私はTボーンを。今まで食べた中で一番おいしいTボーンでした。
こちらのロッジのオーナーはアメリカ人ですが、食事にはとてもこだわっている方で、ロッジではいつも最高の食材を自ら仕入れているのだそうです。そのせいなのか何を食べても本当においしい。
毎日、食事の時間が待ち遠しかったほどです。

サバンナでごはんって危なくないの???周りに動物いるんでしょ??
ご心配なく
e0271143_19401124.jpg

ライフルを持ったこういう方がそばにいてくれますので(笑)

以上のメニューはすべてランチのものでした。
ディナーの写真がないのは、写真が撮りにくいから。
サバンナのロッジで、電気がギラギラしてたら興ざめでしょう。
なので、電気の灯りは最小限。あとはキャンドルの明かりでディナーを頂くんです。
時には、満天の星空の下でキャンドルディナーなんてこともありますよ♪

が、部屋数の多い、いわゆるツアー向けのお宿では、なかなかこういった演出はできないですね。
昼、夜ともレストランでビュッフェとなるところが多いようです。

そうそう東南アジアに中国人(華僑)が多いように、アフリカにはインド人が多いんです。
なので、どこに泊まってもカレーやチャパティなどのインド料理及びベジタリアンメニューは必ず用意されています。

アフリカ旅行って食べるものを心配している方、結構聞きますけど、何を食べてもイマイチ大味なアメリカのお食事よりもずっと美味しいものが頂けるので、食べるものに関しての心配はいりませんからね~
[PR]
by kiji_tora | 2012-06-08 00:32 | ★2012.4 ケニア
<< 初!耳鼻科 ランチ@吉祥寺 フレンチサック >>