2012年 04月 21日
40代のファンデーション選びーリソウ リペアファンデーション
私が常々悩んでいることのひとつにファンデーション選びがあります。
若い頃はお手軽なパウダーファンデを使ったこともあったけど、年を重ねるごとに乾燥がひどくなって、今ではリキッドファンデーションを選んでいます。

今まで使っていたのはカバー力があり、化粧崩れしにくいということで気にいって何年も使っていたんですけど、ある日、お化粧直しをしようと鏡を見て愕然としたことがありました。
目や口の周り、いわゆる年齢が一番出てくる場所でファンデーションがよれて、年齢以上に老けて見える私がいました。
つけた直後はきれいだったのに・・・・

その時、年齢とともにファンデーションも替えなくてはならないんだな~と本当に実感しました。

40代にはカバー力はもちろん必要。
シミやくすみなど隠したいものが増えてくるので、丁寧に塗りがちだけどそれはかえって逆効果になってしまう。結局、年を重ねてくると厚塗りは厳禁ということ。逆に老けて見えてしまいます。
若々しく見せるには、ファンデはどんどん薄くしていかなければならないんですよね。
うす付きでカバー力のあるもの・・そんなファンデをずっと探していました。

そんな微妙なお年頃のファンデーション選び、なかなか難しいです。
今回試してみたのは某コスメランキングサイトで口コミが高かったこちら

リソウ リペアファンデーション
100%天然由来の『リペアライン』ファンサイト参加中
リペアファンデーションキャンペーンサイト

天然由来成分100%で作られていると言うファンデーション。
さて、使い心地はいかに・・・

e0271143_13265847.jpg

最初はサラサラな感じで、リキッドファンデというより乳液みたい。
これで本当にカバー力があるのか?と思ったほどでした。
実際につけてみると本当に軽い。
さらっと軽い仕上がりで、リキッドファンデーションを「塗った」感はまるでありません。
でも、色ムラやシミ、くすみはしっかりカバーしてくれます。

そして、時間が経っても、よれたりテカったりすることがなく、お肌の乾燥も感じられません。
何よりうれしいのは、お化粧を落とした後も、お肌はプルプル柔らかで、肌への負担が本当にないんだなと感じられることです。
これが、今までのファンデと大きな違いでした。ファンデーションを代えただけで、肌の調子がこんなにも違ってくるのかと驚きました。

ファンデーションは肌をきれいに見せてくれることはもちろん大事。でも、私くらいの年齢になるとお肌の状態をよく保つことも重要になってきます。
1日の半分以上の時間を顔に塗っているものですから、それで肌に負担をかけてしまうようなファンデはもうNG。
そして、この軽さとカバー力でSPF28というのも、私には嬉しい効果です。

あれこれファンデーションジプシーしてきた私にとって、やっと見つけたファンデとなりそうです。





40代以上になると、どれだけ塗っても隠せないもの=年齢なんでしょうなあ。
この年代になると、素肌がどれだけきれいかってことが勝負になるんだと思います。
[PR]
by kiji_tora | 2012-04-21 23:53 | モニター他
<< 六甲バター「Q・B・Bチーズデ... スペイン語講座第1回 >>