2016年 08月 04日
2016.5 DLR&ハワイ ⑨ ホノルルへ
2016.5.31 

楽しかったアナハイムから、ハワイへ移動します。
航空券を別々に手配したため私はUAで、友人のKさんたちはアレジエント航空でホノルルへ向かいます。

空港までは同じシャトルサービスで向かい、ホノルル空港で会う約束をし、それぞれのターミナルから出発しました。

予定では、Kさんたちのほうが私より15分早くホノルルに着く予定で、荷物をピックアップしたらUAのターンテーブルに来てくれるという手筈になっていました。

ところが、私の便がなんと予定より45分も早くホノルル空港に到着!
荷物も早く出てきたので、私がアレジエント航空のターンテーブルへ向かうことにしました。友人の便は30分程遅れているようで、ターンテーブルには誰もいませんでした。

暇つぶしのため、Wifiを繋いでメールでもチェックしようと思っていると、LINEにKさんからのメッセージが

飛行機に乗れなくて、今日はホノルルに行けません。このメッセージをみたら連絡ください」とのことでした

フライトキャンセル??オーバーブッキング?? いろいろなことが頭をよぎりましたが、とりあえず連絡してみると、どうやら飛行機に乗り遅れたらしいです(-_-;)

こういう場合、普通ならその乗客の荷物は降ろすと思うんだけど、LCCは違うのかな?彼女たちのスーツケースだけホノルルに向けて出発してしまったそう(笑)
その荷物、できたらホノルルの宿に持って行ってもらいたいとのことなんだけど、普通は本人じゃないと無理だよね。
その場合は、どうしたらいいか係員に聞いて、連絡をしてほしいとのことでした。

遅れていたアレジエント航空が到着し、荷物も出てきました。友人たちの荷物も回っているのですが、航空会社の係員がいない・・・・
ほとんどの荷物が引き取られたころ、係員が姿を現しました。

このスーツケースの持ち主は私の友人なんだけど、ロスアンゼルスで飛行機に乗り遅れて、荷物だけ来てしまったこと。本人たちは明日の朝の便でホノルルに着くこと。
この荷物はどうしたらいいかを尋ねました。
すると、空港の事務所で預かるので、明日、到着したら空港事務所で引き渡しになるとのことでした。
まあ、他人である私に、持って行っていいとは言わないだろうね。
この結果と、空港事務所の場所を友人にLINEで送り、ようやく私も空港を後にすることができました。

なんだか疲れた・・・・
タクシーの中から見えた空と虹に、何となく癒されました。
e0271143_17333178.jpg
今日はNさんがオーナーのウィンダムロイヤルガーデンにお泊りです。アラワイ運河沿いですが、ワイキキの中心部までも歩いて行ける便利な場所でした。

が、ここのチェックインもすんなりは行かない。オーナーが来ないんだから仕方ないけどね。
Nさんは「ウィンダムには連絡しておいたから」って言っていたけど、レセプションにはその連絡は届いておらず、私の名前は宿泊者リストに入っていない・・・(;'∀')
状況を説明し、何とかチェックイン・・・疲れた

スタジオのお部屋ですが、広くて快適。1人で泊まるのがもったいないくらいです。
e0271143_17333131.jpg
e0271143_17333117.jpg
ここはタイムシェアの物件なので、レストランがありません。
ぶらぶらとボードウォークまで、歩いてみることに。

アナハイムでは、シャビーなごはんが続いたから、ワイキキに行ったらカイワに行こうねってKさんたちと話していたんです。
カイワはビーチウォークにある和食屋さん。
まさかこんなアクシデントが起こると思わないから、私もすっかり和食を食べる気満々だったのに・・・

ということで、一人で行ってきました。

冷たい日本のビールにお刺身、お寿司・・・おいしかったです。
e0271143_17383834.jpg
この後はやっぱり疲れていたんでしょうね。買い物に寄る気もなく、近くのABCでビールを買って部屋に帰りました。
で、ぐっずり熟睡。
連日の睡眠不足もそうなんだけど、やっぱり他人との滞在はどこかで気を使っていたのかも。
久しぶりに一人になって、誰にも気兼ねしなかったせいかよく眠れました(笑)



[PR]
# by kiji_tora | 2016-08-04 17:43 | ★2016.5 アナハイム&ハワイ
2016年 07月 20日
2016.5 DLR&ハワイ ⑧ カーネーションカフェ
2016年5月30日 DLR3日目

ディズニー3日目は、一人でパークへ。
友人のKさん、Nさんはロスアンゼルスへ遊びにいくそうだけど、私はパーク三昧するつもりだったから別行動にさせてもらいました。

hまずは2日同様にFROZENのファストパスを取ります。

ショーの時間までは、行きたかったショップやアトラクションを回ります。
友達と行くパークはもちろん楽しい。でも、一人だと自分の好きなところへ行けるのでこれも楽しい。

カリフォルニアアドベンチャーではギラデリのチョコレートショップで、量り売りのチョコレートを買ったり、
お隣のパン工場見学したり・・
e0271143_18530996.jpg
e0271143_18530802.jpg
パンの試食もありましよ。
私も、自分でパンを焼くので、この工場見学は興味津々でした。

それから、チーデーのストリートパフォーマンスを眺めたり
e0271143_18530930.jpg
ほとんど行っていなかったダウンタウンディズニーのショップを覗いたり、時間はいくらあっても足りないくらいです。

時間になってFROZENのミュージカル鑑賞。前日とは違った席から見れてこれまた大満足。前日とはキャストも違っていたので、また別なFROZENを楽しめました。

ランチはディズニーランドのカーネーションカフェへ。
ここはどうしても行きたいお店だったんだけど、なぜか友人たちには不評で、却下されてしまったの。
一人だと、気兼ねしないで行きたいところにいけるからいいわね。

14時過ぎてのランチだったけど、お店は満席。
予約をしていなかったので、ビーパーを渡され、約40分程で席が用意されました。
ここはウォルト・ディズニー氏のお気に入りだったと言われているカフェ。
カフェというけど、きちんとした食事ができるレストランです。
ここで59年勤務していると言われるオスカーシェフはウォルトのお抱えシェフだった方で、今はカリスマ的な存在。
ウォルトが好きだったチリや、フライドチキン、ミートローフなどが当時のレシピのまま作られています。
私はお会いすることはできませんでしたが、今でもお店に出ていらっしゃるそうですよ。

案内されたのはテラス席。メインストリートUSAに面したテラスです。
e0271143_18530857.jpg
テーブルにはブルーのカーネーションが飾られています。
ここ、時間によってはパレードも見える場所ですね。
行き交う人たちをボケ―っと眺めてるのもなかなかいい感じ・・というか、なぜか落ち着くんですよね。

メニューもダイヤモンドセレブレーション仕様でした。
e0271143_18530865.jpg
ちょうど日本人のキャストさんが働いてたんです。私が一人だったせいか、あれこれ気配りいただきました。

まずはWalt's Chilliを。
e0271143_18530869.jpg
これ、本当においしかったです。
ビールと一緒に頂きたかったけど、ディズニーランドではアルコールの提供がないのでオーガニックのレモネードを。

メインはキャストさんお勧めのパスタ料理。海老とブロッコリーのクリームソースのペンネでした。
e0271143_18530943.jpg
アメリカのパスタっておいしいものにあたったことがないんだけど、これは本当においしかったです。

で、あまりにお食事がおいしかったので、普段食べないデザートまでオーダーしちゃいました。

ジンジャーチョコレートケーキとコーヒー。これもすごくおいしかったけど、さすがに量が多くて食べきれませんでした。
e0271143_18530804.jpg
食べ過ぎで苦しかったけど、おいしいお料理と、気持ちの良いサービスで大満足なランチでした。

ランチ後は、ディズニーランドを楽しみ、夜はまたまたパレード&花火で、ディズニー満喫な1日でした。

4泊のアナハイム滞在はパーク三昧でした。
WDWに比べると、アナハイムはぎゅっとコンパクト。
無駄なく動けて、これはこれで快適でした。

WDWは広大な土地に、それを活かした施設や、最新のテクノロジーが使われているけど、アナハイムはそれに比べるとこじんまりとして、どこかクラシカルな雰囲気。
でもね、大人も子供もハッピーになれるという遊園地の原点はここなんだな〜って感じられるパークでしたよ。
カリフォルニアの青い空とパークって気持ちいいんだよね。

今年は開園60周年のダイヤモンドセレブレーション。ほとんど無理やり来ちゃったけど、来てよかった〜って心から思いました。

カリフォルニアはオーランドに比べるとずっと近い。で、滞在日数が短くても十分楽しめる。
ふらっと来れるじゃん・・と、よからぬ思いも浮かんだり(笑)

さて、翌日はハワイに移動です!



[PR]
# by kiji_tora | 2016-07-20 19:15 | ★2016.5 アナハイム&ハワイ
2016年 07月 15日
サービスって何なのだろう?
先日、DVCのお友達と総勢5人で食事に行きました。

突然決まった予定なので、お店も当日予約でしたが、行きたかった人気のお店の予約が18:00に取れました。
2時間の時間制限がありますが、これはまあ仕方ないね。

この記事はちょっとネガティブな内容になっています。
このブログは口コミサイトではないし、私は店名や個人名をあげてここで批判することは好きではありません。
(ブログの注意書きにも、誹謗・中傷は削除しますって書いてるしね)
なので、今回は店名やお店の情報は伏せさせていただきます。

私が友人とお店に着いたのは、予約の20分くらい前でした。
早すぎるのはわかっていたけど、この日はすごく暑い日だったので、せめて涼しい店内で待たせてもらえるといいなと思ったの。
早い時間の予約だったので、前のお客さんはおらず、私たちのテーブルは用意ができていました。

が、席に着いた時間から2時間になりますよと・・・。18:00からって連絡してあり、みんなまだ揃っていないのでそれは困ります。
私は、時間まで外で待つことにしました。

でもさ、お客さんはいなくてテーブルは空いている。私たちがそこで20分座っていたって、誰にも迷惑をかけるわけではないと思うんだけどな。
お客さんに、少しでも快適に待ってほしいっていう気持ちはないんだろうか・・・。ちょっと残念でした。
10分前くらいには案内してもらえましたけどね。

時間ぴったりに、ドリンクとフードをオーダー
とりあえずビール2杯とモヒートを1杯。そんなに手間のかかるオーダーではないと思うんだけど、ドリンクがくるまで15分。
暑い〜って日の最初のビールは早く持ってきてほしいですよね。

で、友人が頼んだモヒート、なんとミントの葉が傷んでいる。見ると色が変わって溶けそうになっているのがわかる。
さすがに、腐った葉っぱの入ったお酒は作り直してもらいました。
でもね、腐ったモヒートを出されたら気分が悪いよね。作り直してもらったって、嫌な気分はすぐには治らないよ。
作っている人は、傷んだ葉っぱをお客さんに出して、何とも思わないんだろうか??
気づかなかったいうなら、食品を扱うプロの仕事ではないよね。

最初のお料理がでてくるまで30分かかりました。お通しのパンが出てきたのもこの時間でした。
それでもお料理はおいしいし、お腹もすいていたので、お喋りとお料理をしばし楽しんでいましたよ。

すると「お料理のラストオーダーです」と! はあ???

お料理は終了1時間前にラストオーダーだそう。最初に注文して、次がラストオーダーとはね・・・。
このラストオーダーでまとめて注文。
それらがどんどん届き、テーブルの上には乗り切らない状態。残りの1時間はひたすら食べることになっちゃった。

そして、ドリンクのラストオーダーが終わるとすぐに会計伝票が届けられます。
「ワインがまだ残っているんですよ」というと、「次の予約が入っているんです」と。
そして「8時10分には出ていただかないと」と10分だけ延長してくださいました(笑)
最後はおしゃべりを楽しむというより、残りの料理とワインを消費するだけだったような気がする。

でも、私たちが出たときに待っているお客さんは誰もいなかったし、他のテーブルも空いていたけどなあ。
お客さんがすでに待っているのなら仕方ないけど、そうでないならもう少しゆっくり食事をさせてくれてもいいと思うんだけど。

でね、思っちゃったよ。
サービスって何なのだろうと? 私は飲食店で仕事をしたことがないからよくはわからない。
でも、おいしい食事とお酒、仲間と楽しむ時間と空間を提供するのがお店のサービスなんじゃないの?
2時間の時間制限は同意して予約しているんだから、それはいい。
だったらその時間に楽しめるように、お料理やドリンクを出してほしいよね。諸事情でそれができないなら、混んでなければ少し時間を延長してほしい。
お店のルールはあるのだろうけど、臨機黄変に対応するって言うのもサービスの一つだと思うんだよね。

なんだか残念なお食事会でした。

お料理はとってもおいしいし、感じのよいスタッフも多いのに・・・

お料理の一部です
e0271143_14512104.jpg
お肉の盛り合わせ
e0271143_14505117.jpg
たらのフィッシュ&チップス
e0271143_14505154.jpg
貝類のワイン蒸し
e0271143_14505116.jpg
カルパッチョ
e0271143_14505122.jpg
カツオのレアステーキ
e0271143_14505167.jpg
ピザ(マルゲリータとロマーノのハーフ&ハーフ)
奥はラムのグリル


どれもおいしかった。
でも、楽しい食事会ってお料理の味や質と共に、お店のサービスも大事な要素だなって改めて思いました。



[PR]
# by kiji_tora | 2016-07-15 09:44 | くらし
2016年 07月 14日
2016.5 DLR&ハワイ ⑦ Paint the Night と60th Celebration
前にも書きましたが、ディズニーランドの写真がない( ´艸`)

夜のエンターテイメントショーは何枚かありましたので、そちらを

ディズニーランドの夜のパレードはPaint the Night

その名の通り、カラフルで楽しいエレクトリカルパレードです。

アメリカ人は長い時間パレードを待つなんてことはしない・・って聞いていましたが、これウソですよ(笑)
日本みたいに何時間も前から敷物をしいて待つ人はいないかもしれないけど1時間前では最前列はどこも空いていませんでした。

わずかな空間を観つけたのが、エントランス近くの花壇のところでしたが、ここが実は特等席!
メインストリート沿いだし、お城が正面に見えるのでとてもいい場所でした。

さてさて、パレードの始まりです。

ここでも最初はティンカーベル
e0271143_11551194.jpg
e0271143_11551240.jpg
e0271143_11551209.jpg
e0271143_11551212.jpg
最後はディズニーの仲間たち&我らがミッキーマウス〜♪
e0271143_11552015.jpg
動画はコチラ(約1分30秒)


パレードが終わると、続いてディズニーランド開園60周年セレブレーションの花火が始まります。
まずは、レーザー光線とお城のライトアップ
e0271143_11552075.jpg
東京やWDWはお城が大きいので、お城にプロジェクションマッピングが映されますが、アナハイムのお城は小さいためか、街全体がプロジェクションマッピングで彩られます。
e0271143_11552023.jpg
これもすばらしかった。

花火と音楽のコラボレーション
e0271143_12000367.jpg

動画はコチラ(約2分15秒)

すばらしいショーでした。
これが見たくて、アナハイムに来たようなものなのですが、本当に見てよかったです。



[PR]
# by kiji_tora | 2016-07-14 12:04 | ★2016.5 アナハイム&ハワイ
2016年 07月 12日
防犯
目黒で物騒な事件が起こってから、防犯についての報道が多くなりました。

で、衝撃の事実・・・・

マンションにおいての強盗殺人等の事件は、屋上の下、最上階が最も多い!
特に、角部屋が狙われやすいのだそうですよ!!!

げ!うち、マンションの最上階、ついでに角部屋(@_@) 何気にショック!

考えてみれば、地上から上に登るより屋上から下に下がるほうが楽だし、上を向いて歩く人もそういないだろうから、人の目も少ないよね。

夏の暑い時期、冷房があまり得意でない私は、窓を開けて寝ることも多いんですよ。
エアコンは確かに快適だけど、一晩中つけっぱなしだと、喉が痛くなったり、だるくなったりと体調を崩しやすい気がするんです。角部屋だと風が通るから、それなりに涼しいしね。
窓を開けておいても、上層階なら大丈夫だろう・・なんて思っていたんだけど、大きな間違いだった!

今年は、夏でもしっかり窓には鍵をかけて寝ることにします(;'∀')




[PR]
# by kiji_tora | 2016-07-12 12:27 | くらし